1. Top » 
  2. アンチウイルス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

avast!が6.0.1125にバージョンアップ

正式版 6.0.1125 リリース
http://forum.avast.com/index.php?topic=77802.0
on: Yesterday at 05:06:53 PM

正式版6.0.1125がリリースされました。

6.0.1091からの主な変更点は以下の通りです。
- aswSP.sys 内部のシステムクラッシュにつながる問題を修正
- 破損したインストールに対する耐性を強化
- 前のバージョンのプロ版/インターネットセキュリティ版からアップデートした場合、セーフゾーンが自動的に追加されるように
- Malwarebytes Anti-Malware Pro との互換性問題を解消
- ルートキットの駆除機能を改善
- Chrome用ウェブ評価プラグインの修正
- 挙動監視シールド:他のアプリケーションとの相性を改善
- CommunityIQ の検体提出システムの改善
- 様々な互換性とパフォーマンスの改善

更新するには、タスクトレイのavastアイコンを右クリックし、更新 -> プログラム をクリックします。
あるいは、メインウィンドウからメンテナンス -> 更新 -> プログラムを更新します をクリックすることでも可能です。
プログラムの更新なので、アップデート終了後に再起動が必要になります。

英語版の原文はこちらから
** INTRODUCING: New Official Avast Program Update 6.0.1125 **
http://forum.avast.com/index.php?topic=77801.0

という事で、avast! 6.0.1125が公開になりました。

上記をご覧頂けば分かる通り、今回はバグフィックスのみで新機能の追加は無いようです。

1時間ほど使用しましたが、特に問題有りません。

何か



» 続きを読む

スポンサーサイト

avast!が6.0.1091にバージョンアップ

最新正式版 6.0.1091 リリース情報
http://forum.avast.com/index.php?topic=76503.0

最新の正式版である6.0.1091がリリースされました。

更新するには、タスクトレイのavastアイコンを右クリックし、更新 -> プログラム をクリックします。
あるいは、メインウィンドウからメンテナンス -> 更新 -> プログラムを更新します をクリックすることでも可能です。
プログラムの更新なので、アップデート終了後に再起動が必要になります。

6.0.1000からの主な変更点は以下の通りです。
- Windows XP環境下におけるZoneAlermとの互換性問題を解消
- Chrome用Web評価プラグインを追加
- 主にFirefox環境下におけるWeb評価プラグインのインストール処理を改善
- サンドボックスのさまざまな改良と修正
- セットアッププログラムのサイズを約20%縮小
- コミュニティ機能(訳注*1)及びウェルカムスクリーン機能(訳注*2)を直接プログラム設定からオン・オフ可能に
- Outpost Firewallとの互換性問題を解消
- Windows XP環境下における、自動サンドボックス要求に関連するバグを修正
- ガジェットを閉じるだけで削除可能に
- ゲームガードソフトウェア、およびsXeインジェクタとの互換性問題を解消
- セーフゾーンの改良
- サンドボックスのログ機能を改良
- セーフゾーンを単体のセットアップパッケージに変更(単体でインストール・アンインストール可能に)
- パスワードの処理を改良
- アンインストーラーの改良
- ガジェットのメモリリークを解消
- ファイルシステムシールドの一時的なキャッシュ機能の修正
- さまざまな安定性及び互換性問題の解消

訳注
*1
メインウィンドウ左下の「アバストは好き?」ボタン、および概要 -> 現在の状態 で広告の下に表示される「avast! News Service」の表示・非表示切り替え
*2
Windows 7環境下において、起動時に「Protected by avast!」と表示する機能(表示される文章は日本語かもしれません)。

抜粋引用の為、詳しくはリンク先をご覧下さい。

更新内容は上記の通りです。

「avast! コミュニティ」の設定画面

avast! のUI画面 1 avast! のUI画面 2

avast! の「ウェブ評価」の画面

表面上の変更点は、コミュニティの設定ぐらいでした。

30分程使用しましたが、特に問題はありません。



何か



» 続きを読む

avast!が6.0.1000にバージョンアップ

窓の杜 - 【NEWS】無償のウイルス・スパイウェア対策「アバスト! 無料アンチウイルス」v6が正式公開
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110224_429012.html
11/02/24 14:50

 メジャーバージョンアップとなるv6では、疑わしいプログラムをサンドボックスへ隔離して実行できる"自動サンドボックス"機能を新たに搭載。また、同社のもつウイルス情報とコミュニティによる投票をもとにしたWebサイトの"評判(レピュテーション)"をWebブラウザー上で確認できる"Web評価"機能も追加された。"Web評価"機能は同梱のWebブラウザー用プラグインで実現されており、現在のところIE/Firefoxで利用できるほか、「Google Chrome」への対応も予定されている。

 そのほか、"スクリプト シールド"や"サイト ブロック"といったこれまで有償の上位版にのみ提供されていた機能が無償版でも利用可能になったほか、インストーラーのファイルサイズが約20%削減された。

 本ソフトはWindows XP/Vista/7およびWindows Vista/7の64bit版に対応しており、評価版として30日間試用可能。

抜粋引用の為、詳しくはリンク先をご覧下さい。

追加機能は記事にある通りで、4.8にあった「URLブロック」が「サイトブロック」として復活しました。 後は、Windows 2000非対応になってしまったので注意が必要です。

avast!のバージョン情報 「Web評価」の設定画面

「自動サンドボックス」の画面 「自動サンドボックス」の設定画面

「サイトブロック」の設定画面

これらが新しく追加された機能の設定画面です。

タスクトレイアイコンの更新からアップデートすると「Web評価」がインストールされてしまうので、この機能と「avast!ガジェット」が必要無い場合は、avast!のサイトからプログラムをダウンロードして「カスタムインストール」で必要な機能をインストールして下さい。

1時間程使ってみましたが、機能追加によって重くなった印象はありません。

思ったよりも正式版の公開が早くて驚きました。ベータを追っかけなくて良かったです。

以下、追記。

avast! Support Center アバスト! 6.x FAQ - 一般
http://support.avast.com/index.php?languageid=14&group=jpn&_m=knowledgebase&_a=viewarticle&kbarticleid=758

窓の杜の記事を鵜呑みにしてWindows 2000が非対応と書きましたが、上記リンク先を見ますとAISのみ非対応で Free版及びPro版は対応しているようです。お詫びして訂正致します。

[6.0.992] Japanese translation mistake
http://forum.avast.com/index.php?topic=71935.0

誤り(Wrong):
自動的にサンドボックスから実行されるファイル

訂正例(Correction example):
自動サンドボックスから除外されるファイル

日本語訳に誤りがあるようです。私が上げた『「自動サンドボックス」の設定画面』の
画像の緑枠部分ですが、全く逆の意味で翻訳されているみたいなので注意して下さい。(6.0.1000でも未修正)

何か



» 続きを読む

avast!が6.0.945にバージョンアップ

--= New Avast 6 Beta Refresh (6.0.945) =--
http://forum.avast.com/index.php?topic=70655.0
February 01, 2011, 10:16:33 PM

we'll soon be releasing a new version of avast - the long-awaited version 6.0. As usual, we're making the new version available for public testing before it's officially released.

The beta has now been updated to build 6.0.945.

How to install it
Just run the setup executable (links above). This version needs to be installed from scratch, i.e. updating from a previous version of avast won't work. This will be fixed relatively soon - however, for now, the only option is to really uninstall the version you're using (if any), reboot, and install this beta.

The only exception is if are already running a previous build of avast 6, you can use the built-in program updater then.

What's new
Main changes/improvements:
- AutoSandbox suspicious programs will be optionally run sandboxed
- avast! WebRep browser plugin for website reputation rating; a combination of data from our virus lab and community voting
- Script Shield now even in the Free AV
- Site Blocking now even in the Free AV
- SafeZone a special virtualized area for sensitive transactions (e.g. secure online banking) (paid products only)
- Restore factory settings command (Settings -> Troubleshooting)
- Automatic actions in the boot-time scan
- New compression method in the installer makes the setup packages about 20% smaller.
- Script Shield now functional even with IE8/IE9 Protected Mode
- Sidebar gadget
- Improved stability/compatibility of the Behavior Shield
- Improvements in the avast! sandbox

Known issues
- Help files not updated yet
- Localizations incomplete yet
- SafeZone not yet accessible (Pro AV / IS only)
- WebRep only available for IE and Firefox (Chrome is coming soon)
- Firewall: per-application packet rules not yet accessible
- Firewall: uTorrent conflict not yet resolved

抜粋引用の為、詳しくはリンク先をご覧下さい。

窓の杜 - 【NEWS】「アバスト! 無料アンチウイルス」の次期バージョンv6.0のベータ版が公開
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110202_424414.html
11/02/02 17:17

 チェコのAVAST Softwareは1月29日(現地時間)、ウイルス・スパイウェア対策ソフト「アバスト! 無料アンチウイルス」の次期バージョンv6.0のベータ版を公開した。現在、1日公開の最新版v6.0.945を同社のWebサイトからダウンロードできる。

 本ベータ版の特長は、疑わしいプログラムをサンドボックスへ隔離して実行できる"AutoSandbox"機能を追加したこと。ユーザーへの確認を行わずに自動で隔離実行したり、特定のファイルを隔離実行の対象から除外する機能も備える。

 また、同社のもつウイルス情報とコミュニティによる投票をもとにしたデータからWebサイトの"評判(レピュテーション)"を得る"WebRep"機能も新たに搭載。本機能はWebブラウザー向けのプラグインとなっており、Webブラウザーから簡単に閲覧中のWebサイトの危険度や分野といった情報を閲覧できる。現時点ではIE/Firefoxのみで利用可能だが、今後「Google Chrome」でも利用可能になる予定。

 そのほか、"スクリプト シールド"や"サイト ブロック"といったこれまで上位版にのみ提供されていた機能が無償版でも利用可能になったほか、インストーラーのファイルサイズが約20%削減されている。

 本ソフトはWindowsに対応するフリーソフトで、非商用の個人利用に限り無償で利用可能。編集部にてWindows 7で動作を確認した。なお、本ソフトはベータ版として提供されているので、利用の際は注意。ローカライズやヘルプファイルの更新が不完全なほか、環境によっては動作が著しく不安定になる恐れがある。

今回は珍しく窓の杜でベータ版が記事になりました。

今まで、ベータ版を率先してインストールしてきましたが、今回は機能の追加が多く、バグが多そうなので、6.0の正式版が出るまで待ちたいと思います。





» 続きを読む

avast!が5.1.889にバージョンアップ

** INTRODUCING: New Official Avast Program Update 5.1.889 **
http://forum.avast.com/index.php?topic=69305.0

I'm glad to announce the general availability of a new avast program update, version number 5.1.889.

Compared to the previous version, the most notable improvements are:
- solved a compatibility problem with CorelDraw X5
- solved a compatibility problem with Acer control software
- solved a problem inserting a license file via the installation wizard
- solved a compatibility problem with some Dell wireless network adapter drivers
- solved a compatibility problem with Game Guard (used by a number of games)
- solved a compatibility problem with Sibelius
- solved various 0xC0000005 and 0xC000007B errors (e.g. with some .NET applications)
- issues related to upgrades from v5.0 (inactive shields, missing right-click associations, missing 64-bit boot-time scanner etc)
- solved some possible deadlock conditions (relatively rare but possible)
- performance related improvements
- various UI related improvements

As usual, I'd also like to take this opportunity and thank all our beta-testers.

抜粋引用の為、詳しくはリンク先をご覧下さい。

正式版ですので、5.1ベータをご利用の方も、5.1.864をご利用の方もタスクトレイアイコンの「更新」からアップデート出来ます。

バグフィックス中心のアップデートですね。

私は、5.1.864でも問題が起きていませんでしたが、5.1.889でも問題は起きていません。

何か





» 続きを読む

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。