1. Top » 
  2. セキュリティ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

MSが6月の月例パッチを公開

MSが6月の月例パッチ16件を公開、IEやVMLなどに関する脆弱性を修正 -INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110615_453251.html
2011/6/15 12:51

 マイクロソフトは15日、月例のセキュリティ情報16件とセキュリティ更新プログラム(修正パッチ)を公開した。脆弱性の最大深刻度は、4段階で最も高い"緊急"が9件、2番目に高い"重要"が7件。

 米Microsoft Security Response Centerでは、最大深刻度が"緊急"の9件のうち、分散ファイルシステムに関する「MS11-042」、SMBクライアントに関する「MS11-043」、Internet Explorer(IE)に関する「MS11-050」、Vector Markup Language(VML)に関する「MS11-052」の4件について、特に最優先で修正パッチを適用することを推奨している。

抜粋引用の為、詳しくはリンク先をご覧下さい。

今回は、結構数が多くて時間が掛かりました。

以前のエントリーで取り上げたAdobe製品群のアップデートと併せて早急にインストールされる事をお勧めします。

私の環境では特に問題は起きていません。


» 続きを読む

スポンサーサイト

Adobe、Flash Player 10.3.181.26 Adobe Reader や Adobe Reader X 10.1 等、Adobe製品群をアップデート

Adobe、Reader/AcrobatやFlash Playerのセキュリティアップデートを公開 -INTERNET Watch
http://internet.watch.impress.co.jp/docs/news/20110615_453280.html
2011/6/15 14:48

 米Adobe Systemsは米国時間14日、Adobe Reader/AcrobatやFlash Playerなど、複数の同社製品に関するセキュリティアップデートを公開した。

 Adobe Reader/Acrobatは、四半期ごとの定例セキュリティアップデートで、Windows版とMac版に関する計13件の脆弱性を修正。脆弱性が悪用された場合、任意のコードを実行させられる危険があり、Adobeでは脆弱性の危険度を4段階で最も高い"Critical"としている。

 対象となるソフトは、Windows版およびMac版のAdobe Reader X/Acrobat Xで、それぞれ脆弱性を修正したバージョン10.1が公開された。ソフトのオンラインアップデート機能(メニューの「ヘルプ」から「アップデートの有無をチェック」)でアップデートが行える。また、旧製品のAdobe Reader 9/8およびAcrobat 9/8についても、脆弱性を修正したバージョンが公開されている。

 Flash Playerについても、1件の脆弱性を修正した最新バージョンの10.3.181.26を公開した。脆弱性の危険度は4段階で最も高い"Critical"。対象OSはWindows、Mac、Linux、Solarisで、Android向けのFlash Playerについても今週中に修正版を公開するとしている。

 Flash Playerは6月7日に脆弱性を修正したバージョンが公開されたばかりだが、今回のバージョンではまた別の脆弱性を修正している。Adobeによれば、既にこの脆弱性を悪用した標的型攻撃も確認されているという。

 このほか、ブラウザー用プラグインの「Schockwave Player」、アプリケーションサーバーの「ColdFusion」、エンタープライズ向け製品の「LiveCycle Data Services」「LiveCycle ES」「BlazeDS」についても、それぞれ脆弱性修正版を公開した。

ということで、Adobeの製品群がアップデートされました。

私は、Flash Player をアップデートしましたが、今のところ特に問題はありません。

既に攻撃も確認されているようですので、利用製品を確認の上、早急にアップデートして下さい。


» 続きを読む

Adobe、Flash Player の 10.3.181.22 及び 10.3.181.23 を公開

窓の杜 - 【NEWS】XSS脆弱性を修正した「Adobe Flash Player」v10.3.181.22/10.3.181.23が公開
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110606_450992.html
11/06/06 13:47

 米Adobe Systems Incorporatedは5日(現地時間)、Webブラウザー上でFlashコンテンツを再生するためのプラグイン「Adobe Flash Player」の最新版を公開した。本バージョンでは、同社基準で深刻度が4段階中上から2番目の"Important"と評価された脆弱性が修正されている。

 同社によると、「Adobe Flash Player」v10.3.181.16以前にはクロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱性が存在し、すでにこれを悪用した攻撃が報告されているとのこと。IE向けにはActiveX版のv10.3.181.23、「Firefox」をはじめとするIE以外のWebブラウザー向けにはv10.3.181.22がそれぞれ最新版として用意されているので、なるべく早急に更新する必要がある。

抜粋引用の為、詳しくはリンク先をご覧下さい。

APSB11-13: Flash Player 用セキュリティアップデート公開
http://kb2.adobe.com/jp/cps/906/cpsid_90656.html

詳しくはこちらをご覧下さい。

またかと思われる方も多いとは思いますが、Flash Playerがバージョンアップされました。

今回は、既に攻撃が確認されている脆弱性の修正ですので、なるべく早くアップデートされる事をお勧めします。

私の環境では特に問題は起きていません。


» 続きを読む

Adobe、Flash Player の 10.3.181.16 を公開

窓の杜 - 【NEWS】Adobe、IE9との相性問題を修正した「Adobe Flash Player」の正式版を公開
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110602_450075.html
11/06/02 14:20

 米Adobe Systems Incorporatedは5月31日(現地時間)、Webブラウザー上でFlashコンテンツを再生するためのプラグイン「Adobe Flash Player」の最新正式版v10.3.181.16を公開した。最新版の主な変更点は、IE9上で「Adobe Flash Player」v10.3を利用している際に発生する不具合を修正したこと。

 「Adobe Flash Player」v10.3は、一部環境のIE9上でFlashコンテンツを再生する際に、Flashコンテンツが画面左上の隅に表示されてしまう不具合が発生していた。なお、v10.3.181.16はActiveXを利用してインストールされるIE版のみの公開で、他ブラウザー用の「Adobe Flash Player」はv10.3.181.14が最新版となる。

抜粋引用の為、詳しくはリンク先をご覧下さい。

記事にある通り、今回の更新はActiveX版のみとなっておりますので、IE以外のブラウザは、v10.3.181.14が最新版となります。

私は、IE9を利用していませんので動作の確認をしておりません。


» 続きを読む

Adobe、Flash Player のプレリリース版 10.3.181.15 を公開

窓の杜 - 【NEWS】Adobe、IE9との相性問題を修正した「Adobe Flash Player」のプレリリース版を公開
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110525_448217.html
11/05/25 14:22

 米Adobe Systems Incorporatedは24日(現地時間)、IE9上で「Adobe Flash Player」v10.3を利用している際に発生する不具合を修正した「Adobe Flash Player」のプレリリース版v10.3.181.15を公開した。なお、本プレリリース版では問題が解決しない可能性も残されているとのこと。

 現行の最新正式版v10.3.181.14では、IE9上でFlashコンテンツを再生する際に、一部の環境でFlashコンテンツが画面左上の隅に表示されてしまう不具合が発生していた。同社によると、v10.3.181.14でIE9のハードウェアアクセラレーションを無効にすることで対策していたユーザーは、再びIE9のハードウェアアクセラレーションを有効にしてプレリリース版を試してほしいとのこと。

抜粋引用の為、詳しくはリンク先をご覧下さい。

以前のエントリーで紹介したFlash Player 10.3.181.14のIE9でのGPUレンダリングの不具合を修正したプレリリースバージョンが公開されました。
正式版も順次公開されるとは思いますが、いち早く不具合を修正したい方はインストールしてみて下さい。

私は、IE9を利用していませんので、試していません。


» 続きを読む

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。