1. Top » 
  2. 7

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

6月21日より「Internet Explorer 9(IE9)」の時度アップデートが開始

窓の杜 - 【NEWS】日本における「Internet Explorer 9」の自動更新が21日から順次開始
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110616_453515.html
11/06/16 13:51

 日本マイクロソフト(株)は16日、「Internet Explorer 9」(以下、IE9)の日本国内における自動更新を21日より順次開始すると発表した。日本を除く世界各国では4月19日(日本時間)より自動更新が開始されていたが、日本では東日本大震災の影響を考慮して配信が延期されていた。

 IE9の自動更新は、"Windows Update"および"Microsoft Update"を通じて配信される。更新プログラムが利用可能になると、デスクトップへバルーンによる通知が行われ、"インストールする""インストールしない""後で確認する"の3つからオプションを選択できるようになるとのこと。

 なお、IE9の自動更新を受けたくない場合は、同社の配布している「Toolkit to Disable Automatic Delivery of Internet Explorer 9」をあらかじめインストールすることで、自動更新を抑止することが可能。同ソフトは同社のダウンロードセンターからダウンロードできる。

という事で、6月21日からIE9への自動アップデートが始まります。

以前のエントリーで書いたように、古いソフトウェアを利用している場合にはIE9にアップデートすると使えなくなってしまう事もありますので、注意が必要です。

» 続きを読む

スポンサーサイト

Windows 7 搭載携帯電話 F-07C について Vol.02

【PC Watch】 富士通、世界最小のWindows 7ケータイ「F-07C」発表会
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110526_448585.html
2011年 5月 26日

 搭載するCPUだが、富士通の説明員によれば、最新のプロセスを採用したAtomで、まだ市場には出回っていないものとなる。クロックは1.2GHzだが、低電力を実現する半分の600MHzに制限されている。また、Windows 7のデバイスマネージャー上からは、コンパニオンチップセットとして「Intel SM35 Express」、ディスプレイ アダプターとして「Intel Graphics Media Accelerator 600」の存在が確認できた。以上のことから、Lincroftのコードネームで呼ばれていたAtom Z650を搭載しているとみられる。

 キーボードはQWERTY配列で、右側にトラックボールを内蔵する。マウスの左クリックはボールを押し込むか、キーボード右上のボタンでも操作できる。キーボードはバックライト付きで、暗いところでも操作できるようになっている。

 ハンズオンで試用したモデルは試作機であり、あくまでも参考としてまでだが、実際の操作感はネットブックよりやや遅い程度であり、Word 2010やInternet Explorer 9の初回起動は10秒~20秒待たされる感じだった。とはいえ、限られたスペックの中でフルのWindowsが動いていると思えば十分に使える印象だ。Windowsエクスペリエンスインデックスも計測してみたが、プロセッサが1.1、メモリ(RAM)が2.6、グラフィックスが2.9、ゲーム用グラフィックスが2.4、プライマリ ハード ディスクが4.6であった。

富士通、Windowsケータイ「F-07C」をアピール - ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110526_448566.html
2011/5/26 14:34

 ただし、Windows 7とiモードは基本的にデータ共有のみで、プロセッサもそれぞれ異なる。互換性を優先したため、一部の機能は一方のプラットフォームからは利用できない仕様となっている。富士通の執行役員常務の大谷信雄氏は、「連携をとろうとするほど複雑になるため、割り切ったところもある。結果的に、使い勝手がよいのではないか」と話していた。

 また「F-07C」は、Windowsベースの業務アプリなどを採用する企業向けの法人用途も想定されている。現状では端末の遠隔ロックといった機能はiモード側のみ対応する仕様だが、Windows環境については今後サポートを検討しているという。

両記事共。抜粋引用の為、詳しくはリンク先をご覧下さい。

ヘンタイ?、ヘンタイぢゃない?:「Window 7ケータイ F-07C」のWindowsエクスペリエンスインデックスを測定 - ITmedia +D PC USER
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1105/26/news044.html
動画でも解説:"DOS/V"襲来以来の変革期が訪れたと思っている──富士通、「Windows 7ケータイ」開発意図を説明 (1/2) - ITmedia +D PC USER
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1105/26/news096.html

こちらの記事も合わせてご覧下さい。

この製品は以前のエントリーでも取り上げましたが、だんだんと詳細が分かってきましたね。

リンク先に動画がありますが、Windowsと携帯のOSとの切り替えに約5秒、Office 2010の起動に約20秒掛かっています。
Windows 7搭載のネットブックを持っていませんので、それと比べてどの程度のなのかは分かりませんが、思った通りあまり期待しない方が良いかも知れませんね。

少し情報が古いですが、初期のネットブックにWindows 7をインストールした場合については、こちらこちらのエントリーも参考にしてみて下さい。

» 続きを読む

Windows 7 搭載携帯電話 F-07C について

Windows 7とiモードの1台2役を実現したLOOX「F-07C」 - ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20110516_445111.html
2011/5/16 12:58

 「F-07C」は、パソコン向けOS「Windows 7」を搭載した富士通製のiモード端末。富士通のモバイル向けパソコン「LOOX」シリーズの端末となる。発売時期は6月~7月の予定。

「超ちっこい7搭載PC(ケータイ機能もあるよ)」というところがいいですよ:LOOX Uを超えたケータイサイズの新LOOX──"PC"として写真と動画で見る「Windows 7ケータイ F-07C」 (1/2) - ITmedia +D PC USER
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1105/17/news023.html
AndroidでもWindows Phoneでもないんです:写真で解説する「Windows 7ケータイ F-07C」(外観編) - ITmedia +D モバイル
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1105/19/news123.html
【PC Watch】 NTTドコモ、スマートフォン9機種を発表 ~Windows 7が利用できるフィーチャーフォンも
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20110516_446062.html
GALAXY S IIとXperia acroも登場:Android 2.3、テザリング、Xiルーター、Windows 7ケータイ――ドコモ、2011年夏モデル24機種を発表 - ITmedia +D モバイル
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/1105/16/news048.html

抜粋引用の為、詳しくはリンク先をご覧下さい。

気になった点を挙げていきますと、

  • Windows 7 モードでのバッテリー駆動時間が2時間と短い。
  • iモードOSとWindows 7でそれぞれ利用出来る機能が制限及び限定されている。
  • CPUにAtomの600MHz、メモリ1GBという性能でWindows 7が動くのか。

余程のガジェット好きで、Windows 7 はおまけ程度と考えられる人でないと厳しいと思います。ただ、フルのWindows搭載マシンとしては最小・最軽量だと思うので、その点をどう評価するかが分かれ目になると思います。

念のために書いておきますが、これは「Windows Phone」ではありません。

非常に面白い試みだとは思うので、富士通にはこれで終わらず、しばらく続けて欲しいと思います。

» 続きを読む

「Internet Explorer 9(IE9)」日本語版が公開

IE史上最速で普及中:一言でいうと「一番速い」──Internet Explorer 9日本語版を公開 (1/2) - ITmedia +D PC USER
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1104/25/news126.html
2011/04/25 21:00 更新

Internet Explorer 9正式版レビュー - @IT
http://www.atmarkit.co.jp/fdotnet/special/ie9review01/ie9review01_01.html
2011/04/22

こちらに技術よりのレビューです。

という事で、IE9の日本語版が漸く公開されました。

SunSpider 0.9.1 JavaScript Benchmark (IE8)SunSpider 0.9.1 JavaScript Benchmark (IE9)

上記は、SunSpider 0.9.1のJavaScriptのベンチマーク結果です。左がIE8、右がIE9ですが、驚くほどスコアが上がっています。
また、体感速度もIE9の方が速いです。

IE9未対応ブラウザをIE9モードで動かす - タブブラウザ推奨委員会
http://tabbrowser.info/ie9mode.html

こちらにIE9未対応のブラウザをIE9モードで動かす方法が載っています。

私もSleipnir 1,66を未だに使っておりますので試したところ、ベンチマークの結果がIE9並みになりました。

ただ、IE9をインストールするとZoundry Ravenがエラーを吐いて使えなくなってしまいますので、今はIE8に戻しています。

ちなみにXP、IE6な環境ではjscript.dllを差し替えただけではJavaScriptが動かなくなり、駄目でした。

デザインもすっきりしていますし、速度も速いのでVistaや7をお使いの方は一度お試しになる事をお勧めします。

» 続きを読む

「Internet Explorer 9(IE9)」日本語版の公開日時が決定

窓の杜 - 【NEWS】日本での公開が延期されていたIE9正式版のリリース日が決定、4月26日午前0時
http://www.forest.impress.co.jp/docs/news/20110406_437771.html
11/04/06 15:33

 日本マイクロソフト(株)は6日、「Internet Explorer 9」日本語正式版のリリース日を4月26日(火)午前0時に決定したと発表した。IE9の正式版は、3月15日に英語版を始めとする39カ国語版が公開されているが、日本では11日に発生した東日本大震災の影響で公開が延期されていた。

 なお、同日公開されるのは新規インストール版のみとなるとのこと。同日実施が予定されていたベータ版・製品候補(RC)版ユーザー向けの自動更新は、ネットワーク回線への負荷軽減のため後日段階的に実施されるとのこと。

マイクロソフト PressPass お知らせ
http://www.microsoft.com/japan/presspass/news/default.aspx
2011 年 4 月 6 日

詳しくはこちら。

漸く、IE9日本語版の公開日が決まりました。各国語版と比べて、1ヶ月以上遅れる事になってしまいましたが、決まって良かったです。

記事にもある通り、当初提供されるのは新規インストール用のプログラムのみで、RC版やβ版の自動アップデートプログラムは手依拠されませんので注意が必要です。



» 続きを読む

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。