1. Top » 
  2. ゲーム

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

任天堂の次世代ゲーム機「Wii U」とニンテンドー3DSのラインナップについて

【E3 2011】任天堂、新型ゲーム機「Wii U」を2012年発売。6.2インチタッチパネル付きコントローラー。「スマブラ」新作も投入 - GAME Watch
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110608_451476.html
2011年 6月 8日

 任天堂株式会社は6月7日(現地時間)、E3 2011に合わせて開催したプレスカンファレンス「Nintendo E3 Presentation」において、新型ゲーム機「Wii U」を2012年に発売すると発表した。

抜粋引用の為、詳しくはリンク先をご覧下さい。

「Wii U」のスペックをおさらい。さらに進化したコントローラーなどをチェック - GAME Watch
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110608_451397.html
2011年 6月 8日

こちらに性能や機能のまとめがあります。

個人的には、あまり興味がわきません。据え置き機に興味が無くなったのかも知れないですね。

【E3 2011】「Nintendo E3 Media Presentation」レポート その1 - GAME Watch
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110608_451474.html
2011年 6月 8日

それよりも、任天堂の3DSのラインナップが凄いですね。

  • マリオカート
  • スターフォックス64
  • スーパーマリオ
  • パルテナの鏡
  • ルイージマンション2
  • ゼルダの伝説 夢を見る島(配信)
  • ゼルダの伝説 4つの剣(配信・無料)

このような感じになっています。

このラインナップを見ただけでわくわくしてしまうので、やはり性能よりもコンテンツが大事だなと思い知らされます。

3DSは一気にソフト日照りが解消されるのではないでしょうか。



» 続きを読む

スポンサーサイト

SONYの次世代携帯ゲーム機「PlayStation Vita」発表

SCE、次世代PSP「PlayStation Vita」発表。24,980円から -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20110607_451117.html
2011年 6月 7日

 ソニー・コンピュータエンタテインメント(SCE)は7日、コードネーム「NGP」として発表していた次世代携帯型エンタテインメントシステムの名称を「PlayStation Vita」(プレイステーション ヴィータ/PS Vita/PCH-1000シリーズ)に決定。国内での価格も発表しており、無線LANモデルは24,980円、3Gと無線LAN両対応のモデルは29,980円。2011年末から順次発売する。

抜粋引用の為。詳しくはリンク先をご覧下さい。

革新的な遊びを実現する次世代携帯型エンタテインメントシステム 名称を「PlayStationRVita」に決定
http://www.scei.co.jp/corporate/release/110607a.html

詳しい仕様はこちら。

まず始めに思った事は、ニンテンドー3DSに比べて安いという事です。
N3DSと比べてPS Vitaはターゲットとなる年齢層が高めですし、金額的にも許容出来る範囲内でしょう。

やはり、一番重要なのはコンテンツで、魅力的なソフトウェアやサービスをどれだけ提供出来るかが重要だと思います。PSPのようにモンスターハンター以外ソフトウェアが無いという状況は回避して欲しいと思います。



» 続きを読む

「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」、裏ゼルダも収録

任天堂、3DS「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」。通称「裏ゼルダ」を収録して6月に登場!! - GAME Watch
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110513_445438.html
2011年 5月 13日

 任天堂株式会社は、ニンテンドー3DS用アクションアドベンチャー「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」を6月16日に発売する。価格は4,800円。CEROレーティングはA(全年齢対象)。

 「ゼルダの伝説 時のオカリナ 3D」は、1998年にニンテンドウ64用ソフトとして発売された「ゼルダの伝説 時のオカリナ」のリメイク作。ハイラルの地に語り継がれる冒険と成長の伝説を、新たなグラフィックスや数々の新要素とともに描写する。

 3DS版の主な新要素として、冒険に行き詰った時など初心者のためのヒント映像や2002年に発売されたゲームキューブ用ソフト「ゼルダの伝説 風のタクト」の予約特典「ゼルダの伝説 時のオカリナGC 裏」(通称、裏ゼルダ)が収録されている。裏ゼルダは、本編をクリアした後にチャレンジ可能。鏡写しの世界が舞台となっている。

裏ゼルダも収録ですか。値段も含めて良いリメイクになりそうですね。3DSにあまり興味がありませんでしたが、一気に欲しくなりました。
我ながら、以前のエントリーで紹介したドラクエのリメイクとの気持ちのギャップに驚きを隠せませんが。

VC ゼルダの伝説 時のオカリナ
http://www.nintendo.co.jp/wii/vc/vc_lzo/

ちなみにWiiとネット接続環境があれば、バーチャルコンソールでゲームキューブ版の時のオカリナがプレイ出来ます。ただ、裏ゼルダは収録されていなかったと思います。




» 続きを読む

Wii用ソフト「ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III」を発売へ

スクエニ、ファミコン版も復刻した25周年記念版。Wii「ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III」 - GAME Watch
http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20110511_444588.html
2011年 5月 11日

 株式会社スクウェア・エニックスは9月にWii用RPG「ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III」を発売する。価格は未定。

 「ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III」は1986年に発売された1作目から25周年を記念し、ファミリーコンピュータ版とスーパーファミコン版の「ドラゴンクエストI」、「II」、「III」の計6タイトルを収録したメモリアルパッケージとなっている。

抜粋引用の為、詳しくはリンク先をご覧下さい。

出来れば携帯機で、I~VIまでのセットだったら良かったのにと思います。

スク・エニHD、120億円の最終赤字に転落 開発中止損失など計上 - ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1105/12/news056.html
2011年05月12日 14時20分

しかし、最近のスクエニはリメイクばかりですね。こういった事情も関係しているのでしょうか。


» 続きを読む

「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」について

Bluetoothキーボード付き「ポケモンタイピングDS」は5800円 - ITmedia News
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1103/11/news029.html
2011年03月11日 10時11分 更新

 接続保証外ながらiPhone/Android端末でも使えるという任天堂製Bluetoothキーボードが付属するニンテンドーDSソフト「バトル&ゲット! ポケモンタイピングDS」の詳細がこのほど公開された。発売は4月21日、価格は5800円。

 ポケモンキャラが登場するタイピングソフト。ソフトのROMカードにBluetooth通信機能を搭載することで、付属のBluetoothキーボードとワイヤレス接続。「ブラック・ホワイト」に登場した新ポケモンを中心に400種類のポケモンが登場、出てくる文字をキーボードで打つことでポケモンの情報をゲットするなどしてタイピングを学べるゲームだ。

 付属する「ニンテンドーワイヤレスキーボード」は、接続保証はしないがiPhoneやAndroid端末に接続できることを任天堂の岩田聡社長が明かしていた。

 キーボードは264(幅)×113(縦)×20(厚さ)ミリ、重さ約300グラム(単三形乾電池×2本含む)。アルカリ乾電池使用時で約1500時間使用できるという。キーピッチは17ミリ。ニンテンドーDS本体用のスタンドも付属する。

リンク先にキーボードの画像がありますが、キーがあれだけ離れていて打ち難いのではないか心配です。

非公式ではありますが、IPhoneやAndroid端末でも利用出来るようなので、値崩れを起こしたら購入を検討したいと思います。






» 続きを読む

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。