1. Top » 
  2. 2009年06月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

民主・鳩山代表の発言について

Windows 7のキャンペーンがこんなに早く終わってしまうとは意外でした。
http://www.microsoft.com/japan/windows/possibilities/buynow/pre-order.aspx

前回に引き続き、民主党ネタです。

鳩山・民主代表:「アニメの殿堂」は凍結 改革「工程表」、衆院選で示さず - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090628ddm002010117000c.html
>民主党の鳩山由紀夫代表は27日、(中略)一方、政権運営構想に関して、菅直人代表代行と岡田克也幹事長の代表時代に衆院選マニフェストにあった改革の実施期限を示す「工程表」を、今回の衆院選では盛り込まない考えを示した。(中略)
>政権運営構想について鳩山氏は、講演に先立つ記者会見で「菅、岡田両代表時代に示したような工程表を今回マニフェストで示すつもりはない」と明言した。

 >理由を「(期限を過ぎると)『できていない』と揚げ足を取られる危険性がある」と説明。「官僚主導から政治主導に変えるプロセスを事細かに書き入れる必要性は感じない」と語った。

たしか、日本では"マニフェスト"は"政権公約"という言葉に代わって民主党が使い始めたものだったと記憶していますが、goo辞書で意味を調べてみますと
-------------------------------------------------
マニフェスト 【manifesto】

(1)宣言。声明書。檄文(げきぶん)。
(2)特に,共産党宣言。
(3)政策綱領。イギリスの選挙で政党から公表されるもので,具体性を欠く選挙スローガンや公約と異なり,政策の数値目標,実施期限,財源などを明示する。
-------------------------------------------------
とあります。

おそらく、(3)の意味で使われているものと考えます。
もう既に財源ついて明示されていないことから"マニフェスト"の体を為していないとは思いますが、この上実施期限まで明示しないとなると、民主党の"マニフェスト"なるものが何のためのものなのか分からなくなってきます。
しかもその理由が「揚げ足を取られる危険性があるから」です。
揚げ足を取られるも何も、自らが選挙で掲げた政策が実施期限までに実現しなければ非難されるのは当然で、それが嫌だから期限を明示しないというのは本末転倒ですね。
非難されるのが嫌なら政治家なんか辞めてしまえばいいのにと思います。
「官僚主導から政治主導に変えるプロセスを事細かに書き入れる必要性は感じない」という発言も意味が分かりませんね。"官僚主導"と政治主導"、それぞれの造語の意味も分かりませんし、それぞれの言葉の意味、そしてそれを実行することでどういう良い結果が生まれ、それはいつ完了するのか、は大変重要な問題だと思いますが、どうしてそれが「必要無い」と言えるのか説明が必要だと思います。

第2回党首討論と臓器移植法に対する民主・輿石氏の考え方 - 木彫りのような何か
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-12.html
上記の投稿でも触れましたが、第2回党首討論において鳩山代表は、「私どもが政権を獲得した時には、西川社長さんにはお辞めになっていただくしかないな」 と発言していました。
しかし、岡田幹事長は、28日のテレビ番組で、

西川社長続投、岡田氏は「容認」 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090628/stt0906281801009-n1.htm
>民主党の岡田克也幹事長は28日のNHK番組に出演し、29日の日本郵政株主総会で再任が了承される西川善文社長について、「党として正式に続投を認めないという決定をしたわけでは必ずしもない」と述べ、今後、新たな問題が出なければ続投を容認する考えを示した。

と述べています。これに対して鳩山代表は、

時事ドットコム:西川氏続投を批判=民主代表
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2009062900970
>民主党の鳩山由紀夫代表は29日、(中略)また、岡田克也幹事長が28日のNHK番組で西川氏の続投を容認する考えを示したことに関し、岡田氏から「曲解された。党として意思決定をしていないということを申し上げた」との釈明があったことを明かし、

と釈明しています。
党首討論は、与党と野党第1党(特に規定は無い)の党首が政策を戦わせる場です。
そこで話されるのは党としての発言であり、決定事項でなければなりません。
そこで、「党として意思決定をしていない」ようなことを、あたかも決定事項かのように明言するのは、どうなのでしょうか。ミスリードを狙っているとしか思えません。

政権交代を目指すなら場当たり的な発言を止めて、財源、期日を明記したマニフェストで衆議院選挙を戦って欲しいですね。

スポンサーサイト

民主・鳩山代表の献金問題に関するまとめ

マイケル・ジャクソンの死とか、Windows 7の先行予約販売等で慌しい雰囲気ですが、いかがお過ごしでしょうか。


民主・鳩山代表、故人から献金を受け取る?
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-9.html
以前、(上記URL参照)民主党の鳩山代表が「故人から献金を受け取っている」ということを取り上げましたが、その後進展があったようなので、ご報告したいと思います。
まずは、上記投稿のおさらいと今日までの動きを時系列で追っていきたいと思います。

asahi.com(朝日新聞社):鳩山代表に「故人」献金? 少なくとも5人、120万円 - 政治
http://www.asahi.com/politics/update/0616/TKY200906150338.html
>朝日新聞が03~07年分の報告書を調べたところ、少なくとも5人の故人が延べ10回、120万円分を献金したことになっていた。遺族のうち、1人は「よく分からない」と答えたが、4人は「死亡後に献金した事実はない」としている。

民主鳩山氏"故人献金"一部報道で釈明 「予期せぬこと」「早急に調査指示」 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090616/stt0906161202008-n1.htm
>「まったく予期せぬことでびっくりした。事実関係を早急に調べるようにと(事務所に)指示した」と釈明した。
>関係者によると現在、鳩山事務所が銀行口座の振り込み履歴などを調べており、鳩山氏は結果を「役員会に報告する」と述べたという。

asahi.com(朝日新聞社):鳩山代表「寝耳に水、調べる」 故人名での献金問題 - 政治
http://www.asahi.com/politics/update/0617/TKY200906170001.html
>民主党の鳩山代表は16日の記者会見で、(中略)、「寝耳に水で、秘書に調査を命じた。しばし時間をいただければ。亡くなられた方にはご迷惑をかけおわびしたい」と語った。

鳩山民主党代表への献金否定 収支報告書記載の3人 - 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/200906/CN2009062401000951.html
>民主党の鳩山由紀夫代表の資金管理団体「友愛政経懇話会」が政治資金収支報告書に記載した個人献金者のうち3人が「献金した事実はない」と話していることが24日、共同通信社の取材で分かった。虚偽記載の疑いもあるが、鳩山氏の事務所は「責任者がおらず対応できない」としている。

時事ドットコム:「故人献金」は調査中=鳩山民主代表
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2009062401014
>民主党の鳩山由紀夫代表は24日、(中略)「弁護士に調査していただいているところだ。できる限り正確を期さなければならない」と述べた。その上で、調査完了まで「それほど長くお待たせしない」との見通しを示した。

asahi.com(朝日新聞社):「献金してない」証言次々 民主・鳩山氏の献金記載問題 - 政治
http://www.asahi.com/politics/update/0625/TKY200906250172.html
>民主党の鳩山由紀夫代表の政治資金管理団体「友愛政経懇話会」へ個人献金したとして収支報告書に記載されている複数の人が、「献金した事実はない」と話していることが朝日新聞の調べで分かった。
>鳩山事務所は取材に「担当者が不在のため対応できない」としている。

「迷惑掛けた」政治資金虚偽記載疑惑で民主・鳩山代表 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090625/stt0906252015013-n1.htm
>民主党の鳩山由紀夫代表は25日夕、(中略)「実務担当の秘書の行為とは分かったが、正確を期さなければならず、調査している」と述べるにとどめた。調査結果の公開については「それほど長くかからないので、しばらく待ってほしい」と述べた。

民主・鳩山氏「来週中に報告」 虚偽記載疑惑で - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090626/stt0906262056014-n1.htm
>民主党の鳩山由紀夫代表は26日、(中略)「弁護士を入れて調査しており、全容が見えてきた。会計責任者ではなく実務に当たった経理担当者の独断だった」と述べ、自分や会計責任者の関与を否定。「来週中にも国民に報告したい」と事実関係を説明する考えを示した。

ここまでの報道では、故人献金が5人、さらに個人献金をしていないと言っているのが3人いるようです。
「実務に当たった経理責任者の独断だった。」と言っていることから鳩山代表自身が責任から逃れようとしているような印象を受けます。
しかし、鳩山代表は、2007年当時こういう素晴らしい発言をしています。

民主党:閣僚の政治とカネ厳しく追及していく 鳩山幹事長が会見で
http://www.dpj.or.jp/news/?num=11745
>収支報告書などの訂正が相次いでいることに関して、事務的なミス、職員がやったなどとする言い逃れともいえる発言が多い点について、「資金管理団体、政党支部の代表者は政治家本人。領収書の多重使用などは事務的なミスではない」

当然、これは「経理担当者の独断だった。」にも適用されると考えて良いわけですよね。
今週の早い時期には、ぐうの音も出ない説明が為されるものと思われますので、楽しみに待ちたいと思います。

説明のポイントとしては、
・本当の献金の出所
・故人が献金することになった経緯
・個人献金の氏名・住所等の個人情報の入手先及び、管理体制の説明
・今までの献金の全ての収支報告書の虚偽記載の有無
・政治資金規正法違反疑いの説明
・脱税の疑いへの説明
・個人情報保護法違反疑いに対する説明(政治活動とみなされればO.K.かも)
・これら法律違反が疑われることへの法的及び、道義的責任の取り方

4番目は時間が多少掛かりそうですが、政治家に相談もせず「経理担当が独断でやってしまう」ようなずざんな監督体制だったようなので、既に第一報から2週間が経過しようとしていますし、ぜひとも調べて頂きたいですね。

党首討論、民主が次回は応じず : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090625-OYT1T00814.htm
>民主党の輿石東参院議員会長は25日の記者会見で、麻生首相と鳩山民主党代表による党首討論について、次回定例日の7月1日の開催には応じない考えを示した。

 >輿石氏は、与謝野財務・金融・経済財政相が、商品先物取引会社から政治団体を通じて迂回(うかい)献金を受けていたと毎日新聞などが報道した問題などを挙げ、参院予算委員会での集中審議を優先すべきだとした。

党首討論に応じないことには首を傾げますが、民主党の輿石氏もこう言ってるし、せっかくこういう問題が話し合われるのですから、鳩山代表を参考人招致して国会の場で身の潔白を証明されるのが良いのではと思います。

来週の鳩山氏の説明が楽しみだなあ。

P.S.
Googleで経理担当者を調べようと思ったのですが、出てきませんでした。
会計責任者は、"芳賀大輔"という方らしいですが。

鳩山由紀夫ホームページ
http://www.hatoyama.gr.jp/cont07/support_main3.html

エコポイントの交換必要ポイントについて

エコポイントの商品交換必要ポイントを発表 -AV Watch
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/20090624_296351.html
>【交換必要ポイント例】
・Suica/PASMO/TOICA/ICOCA:13,500点で12,000円分(デポジット500円含む)
・Edy:10,100点以上を1円単位で全てEdy交換。手数料100円
・nanaco:1万円以下は全ポイントまとめて交換。1,000円単位の交換も可能
・WAON:500円単位で500WAONに交換可能
・QUOカード:1,000点から500円単位で交換
・図書カード:1,000点単位で交換。3,000円分以下は手数料として300点が必要
・全国百貨店共通商品券:5,000点で5,000円、1万点で1万円、15,000点で15,000円分と交換

・全国共通お米券:10,000点で20枚組(440円分×20)と交換
・ベスト電器商品券:3,000点で3,500円分、5,000点で6,000円分など

ということで、手数料が掛かる商品もあるみたいですね。
7月1日になればもっと詳しい事も分かると思うので、随時お知らせしていきたいと思います。

以前のエコポイントに関する投稿
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-7.html
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-13.html

名古屋・河村市長、市民税10%減税の財源ついて言及する

前々回取り上げた名古屋の市民税減税の財源について進展があったようなので取り上げます。

「減税は行革で賄う」河村市長と名古屋市議会が論戦  - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/local/090624/lcl0906241932002-n1.htm
>市民税10%減税を明記した減税基本条例案について、各会派の代表が「財源が示されていない」と批判したのに対し、河村市長は「全額、行財政改革で賄う」と強調した。
>しかし具体策に関しては「局長の腕の見せどころだ」と述べるにとどまり、

名古屋市議会:「市民税10%減税」で市長、具体的財源示さず /愛知 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/area/aichi/news/20090625ddlk23010261000c.html
>「マニフェストを実現するには、どのぐらい財源が必要なのか」と質問。これに対し、河村市長は、一部項目のみの試算額として「321億円」と述べた。藤田市議は、再質問で全体額を質問したが、市長は「計算していない」として(中略)
>公明党の加藤武夫団長は「市長のマニフェストを、来年度にすべて実現しようとすると、約878億円の財源が必要」と独自の試算を披露したが、市長から明確な答弁はなかった。(中略)
>河村市長は記者団に「1割減税をしっかり言っている。ワシがめちゃくちゃ言っても仕方ないので、職員は外郭団体改革などで、一肌脱いでやってくれる」などと話した。

民主党お得意の「無駄を省いて賄う」発言が出ました。しかも、「局長の腕の見せどころだ」という何とも他力本願な発言です。 やはり元民主党議員だからでしょうか、似たような無責任な発言が出てきますね。
さらに、自身のマニュフェストについてどのくらいの財源が必要かも答えられない始末です。
こういうものは本来マニュフェスト作成時に計算をして、どの程度掛かるかを示して選挙を戦うべきものだと考えますが、市長になっているにも関わらず答えられないというのはどういう事なんでしょうか。
まさか試算もせずにマニュフェストに載せて、いまだに総額も分からない訳では無いですよね。事実、公明党の市議は独自の試算を出してきている訳ですしね。

私の予想が当たらない事を祈りつつ、これからも名古屋を注視していきたいと思います。
「民主党に政権交代後の日本のモデルケース」として。

名古屋・河村市長、本丸御殿には否定的だったにも関わらず、天守閣再建には前向き

えー、お久しぶりでございます。
すでに書くネタが無くなってしまいました。(早っ
本当に毎日blogの更新をされている方はすごいなあと思います。

asahi.com(朝日新聞社):名古屋城天守閣再建「本気度100%」 河村市長 - 政治
http://www.asahi.com/politics/update/0621/NGY200906210001.html
>名古屋市の河村たかし市長が最近、金のシャチホコの乗る名古屋城天守閣の「木造での建て替え」を公言し始めた。(中略)
>河村市長が天守閣への熱意をあらわにしたのは、14日にあった本丸御殿復元事業の賛否を問う公開討論会。(中略)「わしは天守閣を木造で再建しようと言う意見ですけど。賛成の方どれくらいいますか?」と、参観者150人に挙手を求めた。(中略)
>最大の壁は500億円といわれる建設費。市長は「銀行は不況で預金の貸出先が無く、金余りの状況。政府が仕方なく銀行に国債を買わせて預金を引き受けており、日本は財政危機ではない」と持論を展開する。
>天守閣の再建に当てはめると、建設費のために市債を発行する→市債の利子を市が銀行に支払うことで銀行は利子収入を得る→銀行の利子収入は預金の金利という形で市民にも還元される。元本の建設費で建てた天守閣は、市民にとっての財産であり借金ではない――との論法で、「定例会でぜひ財政論を戦わせたい」

河村市長は元々、本丸御殿の復元に否定的でした。市長選挙でも復元見直しを公約に掲げて、当選しました。しかし、記事にある公開討論会で本丸御殿復元が"七割賛成"だったので、こういう案を思いつきで言っていると思われます。

中日新聞:かみしも姿で本丸御殿初視察 河村市長、白紙で臨む考え強調:社会(CHUNICHI Web)
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2009060802000134.html
>名古屋市の河村たかし市長は7日、市長選の公約で見直しを掲げる名古屋城本丸御殿の復元現場を就任後初めて視察した。

名古屋城:本丸復元で討論 「賛成7割、重い」河村市長 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090615k0000e040069000c.html
>参加した市民約150人に尋ねた結果、計画修正も含め事業継続を求める意見が多かった。
>まず市側が、復元事業の概要や名古屋城の入場者100万人増などで年間206億円の経済波及効果があること、事業中止の場合は違約金など12億円が必要で、中断でも現場維持費などに年間約1億円かかることを説明した。

入場者が100万人増えるかどうかは非常に難しいところですが、本丸御殿には一応の計画があり、試算もしており工事もすでに始まっています。
かたや河村市長は、議会にもかけておらず、その場の雰囲気だけでものを言っているとしか思えません。

鉄筋コンクリートですでにあるものが、木造に変わったからといって人が来たりするものでしょうか?
また、河村市長は財源ついて「500億円の市債を発行して賄う」と言っています。
ここで、国を引き合いに出して、「国も銀行に国債を買わせている、日本は財政危機ではない」などと寝言を言っています。
銀行が資金の運用先として国債を買っているのは事実ですが、国は銀行に国債を買わせてなどいません。あくまで銀行の経営判断で国債を買っています。
なので、無理して市債を買わずともこれからも国債を買い続ければ良いだけです。
また、市の財政で無く日本の財政についてここで言及されるのも意味が分かりませんね。まさかとは思いますが、市の財政が危うくなったら国に助けてもらうことを今から言っている訳では無いですよね。

「市債の利子収入で銀行の預金金利を上げる」というトンデモ理論を展開していますが、一体いくら利子を払うつもりでいるのでしょうか?市が払う利子も当然税金であり、銀行の預金金利を押し上げる程の額ともなると相当なものになると思いますが。増税のサインでしょうか。
預金金利が上がって「還元された」と実感できるにはどれくらいの預金額が必要なのでしょうね。1,000万か1億かいずれにしても莫大な金額であることは間違いなさそうです。

こうやって考えて見ると、さすが河村商事の御子息だけあって「市民税10%減税」にしても、「市債で預金金利押し上げ」にしても、資産家目線の思いつきが多いなあと感じます。
早くこれらの思い付きを具体的な財源を明示した案にして、議会に提出して欲しいですね。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。