1. Top » 
  2. 2009年07月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ドラクエ、どらくえ、DQ

えー、タイトル通りドラクエやってました。すみません。
ということで、ドラクエネタです。

今回のドラクエは3が帰って来たという感じです。個人的には満足です。
残念なのはモンスターが仲間に出来ない事と、カジノが無いことです。
まだクリアしていないのでこれからかも知れませんが、ネットでの情報を見る限り無さそうです。

私のパーティーには盗賊がいるのですが、これが本当に役立ちます。
とくぎの"ぬすむ"でモンスターからアイテムを盗みまくって装備を整えてます。
おかげで使っている装備で買ったのは"裁きの杖"と"きせきのつるぎ"だけです。
他は盗むか宝箱か貰うかです。こんな感じなので、良い感じで"縛りプレイ"になっていて、モンスターも強く感じます。
盗賊のとくぎの"みやぶる"を使うと効率よくアイテムが盗めます。

今回はシナリオにもかなりの堀井節があってお勧めできます。

blogの更新も疎かになると思いますがよろしくお願いします。

スポンサーサイト

無駄削減で財源を捻出するという名古屋・河村市長の八面六臂の活躍ぶり

Windows 7の日本発売が10月22日に正式に決まりました。

【PC Watch】 マイクロソフト、「Windows 7」国内発売を10月22日に決定
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20090707_300424.html

今回のネタは、河村市長ネタです。

名古屋市議会:市長秘書の設置を否決 軽ワゴン車にも反対 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/wadai/news/20090707k0000m040149000c.html
>名古屋市議会6月定例会の総務環境委員会は6日、特別職の市長秘書を設置する条例案を自民、公明、共産の3会派の反対で否決した。(中略)
河村市長は「国会議員でも国の金で秘書が3人いる。否決はとんでもない。条例案を出し続ける。軽ワゴン車は庶民のところに行くのに気楽に行くのがいい。議会は何を考えているのか」(中略)
減税の基本条例案が継続審議になったことについて河村市長は、「非常に残念。減税は本来議会が役所に要求するものだが、議会と役所が逆になってしまった」と不満を口にした。今後、財源となる236億円をどう捻出(ねんしゅつ)するか検討し、9月定例会での成立を目指す。

何故、新しく市長秘書が必要なのかを訴えるべきで、国会議員云々は名古屋市にとっては全く関係がありません。国会議員が良ければ、そのまま続けているべきです。

軽ワゴンを買う理由が"市長の気分のため"というのは笑いました。
これも、今現在有る公用車では何故駄目なのかを語らなければ全く説得力に欠けます。
何故、こういう人は"庶民"という言葉を使うのか。普通に"市民"で良いと思うのですが。階級制度が無い日本でこういう言葉を使われると、見下しているような印象を受けますね。

減税の財源を明確にされないままの法案が通ると考えているのなら、馬鹿にしているとしか思えませんね。顔を洗って出直してこい、って感じです。

asahi.com(朝日新聞社):「河村市長を批判するな」 名古屋市議にクレーム続々 - 社会
http://www.asahi.com/national/update/0708/NGY200907080001.html
>市長給与を800万円に減額する条例案への質問で「ゼロにしてみては」と発言したところ、「何でそんなに市長をいじめるんだ」と市議の事務所に3件、控室に1件、党本部のHPに数件の苦情の書き込みがあった。(中略)
市長選で推薦した「与党」の立場でありながら見送りを決めた民主にも、抗議が寄せられている。中堅市議は「脅しの電話は何度もあり、露骨に『月夜の晩ばかりでないからな』と言われたこともある」という。別の民主市議団幹部には、市民税減税条例案の委員会審議で別の幹部がテレビインタビューに応じた後、「なぜ河村さんのやることに反対するのか。2年後(の選挙)は危ないぞ」と電子メールが届いた。(中略)
女性の声で「中小企業の人がどんな思いで税金を払っているのか考えたことがあるのか。いい加減にしなさい。あんたなんか落選だ」と、2度にわたって吹き込まれていた。

この程度の抗議なら特に多いとも思いませんが、脅迫があるなら警察に届けるのも一つの手だと思います。質問に立っている市議も市民から選ばれた人間であり、権利と義務を行使しているに過ぎません。そういう点で市長となんら変わりありません。
威力によって議事を妨害する行為は、民主主義に対する対する挑戦であって断固戦わなければなりません。

相変わらず、財源の具体性が見えてきませんね。いつになったら財源を教えてくれるのか。また、財政の無駄はどこなのか。秘書や軽ワゴン車は無駄ではないのか。整合性のある説明を期待したいですね。

会見映像で河村市長の後ろの壁に「民主主義発祥の地名古屋」と書いてあったのですが、これの根拠って何?

民主・鳩山代表、収支報告書虚偽記載について、秘書の動機を訂正する。

えー、最近は民主党ネタばかり続きますが、今後も続きそうです。

鳩山氏、虚偽記載で説明修正 資産も訂正 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090704/stt0907040003000-n1.htm
>鳩山氏は3日、公設秘書が虚偽記載した動機について「企業・団体献金が『鳩山はカネを持っているから』ということでなかなか集まらない。その焦りもあったと思う」と説明した。都内で記者団の質問に答えた。

 鳩山氏は「秘書は私が(以前の)代表時代に民主党に実質出向しており、その間に資金集めに手が付かず、相当苦労したと思う。その焦りの中で個人献金を増やしてしまったのではないかと推察される」とも語った。

 鳩山氏は先月30日の釈明会見で「個人献金があまりにも少ないから(秘書が増やそうとした)」と説明した。鳩山氏への個人献金は政界でも突出しているため、修正を迫られたとみられる。

献金偽装で鳩山氏「貸付金増加回避か」 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090705-OYT1T00095.htm
>民主党の鳩山代表は4日、静岡市内で記者団に対し、個人献金偽装問題で、公設秘書が資金管理団体への貸付金ではなく個人献金として処理した動機について、「もともと8000万円ほど貸し付けている。これ以上増やすのは、秘書にとってつらい話になったのではないか」と語った。

「本人に聞いたわけではなく推測だ」とも述べた。

二転、三転どころの話では無い訳ですが。
最初の記者会見での説明は、秘書の供述で"個人献金が少なかったため、やった。"ということでしたので、秘書が独断でやったのなら非常に重要な証言でしたが、今更鳩山代表の推測を聞かされても仕方がない訳です。
何故、秘書に直接聞いたことを話して頂けないのでしょうか。解雇したとはいえ、居場所その他はご存知の筈で動機を聞こうと思えばいくらでも聞ける筈ですが。
そもそも、2週間も有ったのだからもうちょっとましな筋書きがあっても良さそうなものだと思います。

5万円以下の献金「必要なら公表」…鳩山代表 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090703-OYT1T00947.htm
>民主党の鳩山代表は3日、自らの資金管理団体を巡る個人献金偽装問題で、献金者の氏名公表が必要ない年間5万円以下の献金について、「弁護士が調査をしている最中だ。調査の結果、必要であれば、当然報告する」と語り、調査結果を公表する考えを示した。

何故、必要無いと言えるのか、外国人からの献金が一つでもあれば違法な訳で、早く公表してください。

どうも民主党は発言が軽い人間が多くて困りますね。

NIKKEI NET(日経ネット):政治ニュース-政策、国会など政治関連から行政ニュースまで
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20090704AT3S0401I04072009.html
>民主党の岡田克也幹事長は4日、(中略)「(鳩山氏は)もっと、もっと伝える努力をしなければならない」と述べ、

時事ドットコム:民主・鳩山氏、「故人献金」認める=4年で2200万円-代表辞任は否定
http://www.jiji.com/jc/zc?k=200906/2009063000882
>(前略)岡田克也幹事長は同日、鳩山氏の説明について「納得できる。これで了解すべきだ」と記者団に述べ、問題はないとの認識を示した。衆院選への影響に関しては「ないとは言えない」と語った。

記者会見当日には、こんなことを言っていました。
政治家なら自分の発言には責任を持って頂きたいものです。

ただ、岡田幹事長の説明不足という認識には共感を覚えるところなので、
鳩山代表はもっとしっかりした説明をお願いしたいものです。
6月30日の記者会見の際に、鳩山代表は

「幹事長に報告を申し上げ、幹事長の判断に基づいて、これからも行動してまいりたいと、そのように考えております。」

こう発言されている訳だから、参考人招致をお受けになって正々堂々と釈明されるのが一番だと思います。

民主・鳩山代表の故人及び、個人献金の虚偽記載についての説明

今回で20回目の投稿ということで、いやあ、よく続いたなあと思います。

今回のネタは鳩山代表の献金ネタです。

『報道の指摘は基本的に事実』鳩山民主党代表が自身の献金問題について会見 - プレスクラブ - ビデオニュース・ドットコム インターネット放送局
http://www.videonews.com/press-club/0804/001073.php

【2009年6月30日】鳩山由紀夫記者会見【政治献金問題】‐ニコニコ動画(ββ)
http://www.nicovideo.jp/watch/sm7501070

会見の映像は上記URLにあります。(私はニコニコ動画のアカウントを持っていないので未確認です。)

【故人献金】鳩山会見(1)「事実でない記載あった」 (1/5ページ) - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090630/stt0906302007014-n1.htm

産経新聞の会見の文字起こしです。45分間もの文字起こしなので、相当に長いです。

鳩山代表側の説明を順を追って整理していくと、
鳩山代表発言
・会見は、民主党代表ではなく、鳩山由紀夫個人の会見である。
・収入において貰ってはいけないもの、届出が必要なものは無かった。
・お金については雑所得、鳩山氏の個人資産を普通預金に入れて、秘書に預けていたもの。
・合せて2177万円が埋め合わせに使われた。
・秘書を信頼していたので、収支に関しては未チェックだった。
・秘書の動機については不明だが、鳩山代表への個人献金があまりに少なかったため、それを分からないようにする為ではないか。
・弁護士の調査に基づいて、本日中に修正は基本的に終了した。
・監督責任はあると思っている。
・会計を担当していた公設秘書は解任、会計責任者も処分したいと考えている。
・自身については、岡田幹事長の判断に任せて行動する。

【故人献金】鳩山会見(2)「寄付のお願いの怠りを隠したのが原因」 (1/4ページ) - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090630/stt0906302024016-n1.htm
五百蔵洋一弁護士
・今回の件は、会計実務の担当者である秘書が、故人、個人を含めて事実ではない献金を記載したもの。
・鳩山代表にも会計責任者にも打ち明けず、秘書が自分でやったもの。
・支出については問題が無く、収入の寄付、献金に問題がある。
・虚偽記載は、2005年かあるいはそれ以前から、毎年数十件行われていたと秘書が供述し、大筋で供述どおりであった。
・虚偽記載の被害者は、以前献金をした人が多いがそれ以外もいる。
・虚偽記載額は、毎年400~700万、4年間で総額2,177万円。
・虚偽記載件数は、193件。人数は約90人。
・お金の出所は、秘書に預けていた鳩山代表個人のもの。
・秘書に預けていたお金は、この金額よりも多く、不正なお金では無い。
・動機について、秘書の供述では寄付のお願いを怠っていたのを隠すため。あるいは、政治資金管理団体の収入の不足を補うため、と言っている。
・今まで性善説で分業してやった来たので、これは秘書の独断と考えている。
・これからも、調査は続けていくつもり。
・会計、実務担当者は26日までに変更を行った。
・この調査は4人の弁護士で行った。

【故人献金】鳩山会見(3)「代表辞めること考えていない」 (1/3ページ) - MSN産経ニュース http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090630/stt0906302043017-n1.htm

ここからは質疑応答ですが、気になった点を引用する形にしたいと思います。

--「幹事長の判断に基づいて行動したい」ということだが、自身としては民主党代表として監督責任の取り方は考えていないか

鳩山代表「(前略)これは代表というよりも鳩山個人の事務所の問題であるということで、(中略)たとえば代表を辞めるということを考えているわけではありません。(中略)
また説明責任を果たしていく中で、代表としての責務を果たしてまいりたいと、そのように考えております。

--政治資金報告書は具体的にどういう修正をしたのか。すでに鳩山氏から毎年900万円寄付しているので、1000万円を超えると個人献金の量的制限を超えるが

五百蔵氏「量的制限という件については、貸し付けという処理が正しいかなと思っております。そういうふうに修正をいたしました。それから後、間違った献金という方については、収支報告書修正という形で行いました」

【故人献金】鳩山会見(4)「献金は全くノータッチ」 (1/4ページ) - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090630/stt0906302056018-n1.htm

--今回の調査についてだが、実際に弁護士が何年から何年を調査したのか。また全部で何人について調査をしたのか

五百蔵氏「平成17年、18年、19年、20年(注:2005年~2008年)ということでございます。(中略)
間違っていると判断をいたしましたのが193件で、2177万8000円で約90人(中略)
私どもは件数で判断をいたしました。2回、3回お名前が使われている方もいらっしゃいますので、その意味で正確な数まで数えなかったものですから、約90人というふうに申し上げました」

--平成17年5月の収支報告書に記載されている献金者の一人で、東京・高円寺在住の人を取材しようと試みたが、住所自体が存在しなかった。それも虚偽記載に当たると思うが、事実関係をどのように把握しているか

五百蔵氏「私どもの調査としては、むしろ正しいものが何かということで調査をいたしました。(中略)本当に分からなくなってしまっているものについては不正というように、そういうふうに判断をいたしました」

--書類の上で確認したということか

 五百蔵氏「そうですね」

 --個人献金の中には総額5万円以下、控除を受けない献金もあると思うが、それについてはどのような調査結果だったのか

 五百蔵氏「まだ完全には終わっておりません。その部分については。公表されたものということで整理をされております」

--事務所で個人献金の額を担当秘書ごとに目標額を決めていたことがあったか。鳩山氏が「うちは個人献金が少ない」と漏らしたとか、そういう心理的な圧力をしたという推測は成り立つのか

 鳩山氏「はい。基本的に全くノータッチでありました。事務所ごとに目標額みたいなものは一切設けておりませんで、そのいわゆる会計を担当している男一人にすべて経理を預けておりましたので、彼の判断ですべて行っていることであります」

--個人のお金を預けていたのが温床としてあったが、どのぐらいの規模の金を預けていたのか

五百蔵氏「衆院議員としての鳩山由紀夫として支出すべきものもあります。そういうものが一緒になって預けられていたというふうにお考えいただければと思います。金額については、だいたい1000万円を楽に超えている数字ということで(後略)」

--個人の金を公設秘書が勝手に寄付金という形で使ったということになると、何らかの刑事罰に相当する可能性があると思うが、刑事告訴は考えているか

五百蔵氏「(前略)告発といったらいいんでしょうか、それについてはこれから調査を進める中で私どもも検討いたしますし、別の形で行われるかもしれません」

【故人献金】鳩山会見(5完)「自分なりの生き様で問題解決」  (1/7ページ) - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090630/stt0906302127019-n1.htm

--4年間で2100万円というお金が、個人の口座から出されていたということだが、それが事実と違うものに出されていたことを鳩山代表は全く把握していなかったということだが、使途不明のものに使われても分からないように感じているのか、税務処理はきちんとなされているのか

五百蔵氏「税務処理については、まったく別のところでやっております。この秘書は関与しておりません。(中略)一点の曇りもありませんと、きちんとやっているということであります」

--鳩山代議士の個人のお金が出ていたということが、証拠は何で担保しているのか

五百蔵氏「鳩山代議士の資産というものを管理しているところがございます。先ほど申し上げた税務の調査もそこで、税務の申告などもそこでやっております。そこに調査に行きました。(後略)」

--公設秘書の虚偽記載をした理由については確定していないが、理由が確定すれば、会見などで理由を明らかにするのか

五百蔵氏「今の感想で率直に申し上げます。保身だと思います。つまり、ちょうど、セールスマンで売り上げが昔良かったのが、長い間やっているうちに、まあ、十分、職務を果たせなくなって、(中略)それを恐れたんじゃないか。(後略)」

--虚偽記載は、取材では、少なくとも平成15年ぐらいから始まっていることが確認できているが、今後、どのように調査するのか

五百蔵氏「(前略)それ以前については、調査の精度がちょっとこれから落ちるかなと、資料がないという意味でね。完全じゃないと思います」

--献金していないのに名前が出た人には、鳩山代表が教えてもらっていた大学、高校の先生らがいると思うが、収支報告書は鳩山の目を通ることなく、通っていたのか

鳩山氏「残念ながらそうです。全く信頼をしておりましただけに、会計責任者も見ていないという状況の中で、いわゆる会計の実務担当の秘書が一人でやっておりました。(後略)」

えー、基本的に「経理担当の秘書が独断でやった」という事で乗り切ろうとしているみたいですね。
民主・鳩山代表の献金問題に関するまとめ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-18.html
でも書きましたが、鳩山代表は以前

民主党:閣僚の政治とカネ厳しく追及していく 鳩山幹事長が会見で
http://www.dpj.or.jp/news/?num=11745
>収支報告書などの訂正が相次いでいることに関して、事務的なミス、職員がやったなどとする言い逃れともいえる発言が多い点について、「資金管理団体、政党支部の代表者は政治家本人。領収書の多重使用などは事務的なミスではない」

と御発言されていましたので、今回は当然議員辞職されるものと思っていましたが、「岡田幹事長の判断で行動していく」という発言や「たとえば、代表を辞めるということを考えている訳ではありません。」という発言からもそういう意思は無いようですね。

秘書の動機についてですが、鳩山代表は、「献金のノルマは無かった」と言っているにも関わらず、弁護士はセールスマン例えて、「献金が少なかったことに対しての恐れ、自己保身だ」と言っています。これは、非常に矛盾していると思いますね。

鳩山・民主代表:個人献金5.9億円 「匿名」が6割--過去10年間 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090701dde041010032000c.html
>友政懇が98~07年の10年間に受け取った個人献金は総額約5億9000万円に上ることが分かった。(中略)しかし個人献金、とりわけ匿名献金の総額は他の国会議員に比べて突出して多い。

既にこういう報道もなされているので、「個人献金が少ない」という秘書の動機は、違和感を覚えますね。
今回の虚偽記載を鳩山代表が"政治資金管理団体に貸し付けた"という風に修正しているようですが、この方法が使えるのであるならば、何故秘書は献金として処理したのでしょうか。
少し穿った見方をすれば、これらの献金は不正なものであって、普通には記載できない。しかし、税制上の優遇は受けたい。なので、個人や故人、あるいは創作した情報を使って合法な献金に見せかけた、という妄想を膨らます事ができます。
ひとつには、献金されたお金が鳩山代表個人の物であることが証明されていない。秘書の動機が弱いように思われる。秘書のお金の処理の仕方に疑問を感じる。そもそも約2200万ものお金を議員はおろか周りに何の相談も無しに、個人情報を調べ、勝手に動かしたりするでしょうか。

次にこの調査の信頼性についてですが、疑問に思う点がいくつかあります。
鳩山代表は、「調査に基づいて修正は基本的に終了した。」と発言し、弁護士は「これからも調査は続ける」と発言した点。
それから、記者の「収支報告書に記載されている住所が存在しなかったが」との質問に、弁護士は「私どもの調査としては、むしろ正しいものが何かということで調査をいたしました。(中略)書類上で確認しました。」と答えています。
書類上でどうやって正しいかを判断したのでしょうか。報告書には住所、氏名、職業を記載しなければならないのに、どうやってそれらを調べたのでしょうか。今まで献金したことが無い人や、創作したと思われる人まで含まれていたのに。

鳩山代表の発言と弁護士の発言に矛盾が見受けられるので、それらもきちんと説明して頂きたいですね。
それから、上の毎日新聞の記事の10年間で5億9,000万円の5万円以下の献金についても違法性が無かったか調べて頂きたいですね。
5万円以下の献金については、氏名、住所等を公表しなくても良いのですが、必ず聞かなければなりません。鳩山代表はこの辺のデータも必ずお持ちの筈なので、これらも併せて調査して頂きたいですね。
国税の方か検察の方に調査して頂きたいですね。弁護士の方だといつ終わるかも分かりませんし。

提出したのに審議入り拒否? 民主が政治資金規正法改正案で - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090629/plc0906292028016-n1.htm
>衆院政治倫理・公選法改正特別委員会は29日午後の理事懇談会で、民主党提出の政治資金規正法改正案について協議した。

 自民党は30日の趣旨説明を提案。民主党が「準備ができていない」と難色を示したため、7月1日の審議入りを再度提案したが、民主党は持ち帰った。

与党、鳩山民主代表の参考人招致を検討 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090701/plc0907012310014-n1.htm
>2日の委員会審議を欠席する方針。法案は、もともと民主党が企業・団体献金の全面禁止のため提出したものだが、自党提出法案の趣旨説明を拒否する異例の事態となる。

という訳で2日の審議を民主党は欠席しました。こんな事やってないで、さっさと審議をして参考人招致も応じて下さい。鳩山、小沢両氏と鳩山代表の元秘書も招致したら、鳩山代表の無実もより明らかになると思いますけども。

議員献金も個人資産? 鳩山代表あて 法令違反の疑い - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090702/stt0907021128006-n1.htm
>民主党の鳩山由紀夫代表が支部代表を務める「民主党北海道第9区総支部」に、平成15年から19年までの5年間、選挙区内の道市町議会議員42人(元職を含む)から、総額約1650万円の個人献金があったことが1日、鳩山氏の献金問題を追及する与党プロジェクトチーム(PT)の調査で分かった。

>献金はすべて毎年12月25日にそろって行われており、金額もほぼ同額で計画的に行われた可能性がある。PTでは「献金は鳩山氏個人の資産を原資とした可能性があり、政治資金規正法違反や詐欺の疑いもある」(自民党幹部)とみている。

これに対しての鳩山代表の回答は、

【鳩山ぶら下がり】地方議員の献金は「慣習」(2日) (1/3ページ) - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090702/stt0907022129017-n1.htm
>--自民党は虚偽記載問題で鳩山氏の参考人招致を求めている。社民、共産党の党首からも説明を求める声が出ているが

 「私はこの間の記者会見で、すべて、いわゆる記者のみなさん、すなわち国民の皆さんが知りたがっているさまざまな疑念や質問に対して、それなりにきちんとお答えしたつもりであります。従いまして、私なりに説明責任は行ったと。そう思っています。参考人などの問題に関しては、これは国対の判断に委ねたいと思います」

 --民主党北海道9区総支部への地方議員からの献金について、鳩山氏の原資だったのではないかと自民党は指摘しているが

 「どうぞ、お確かめになってくださいと」

 --9区総支部は調査したのか

 「しました。私ではありませんが、それはある意味で昔からの慣習で、すべて地方議員も寄付をして、9区の運営に当たっているということであります。どうぞ、お確かめになってください」

書いているうちにどんどん疑惑がでてきますね。
どうなってるんだ、一体。
「説明責任を果たした」などと言ってないで、きちんと証拠を揃えて国会なりなんなりで、もう1度説明してください。

えー、文章にまとまりが無くなってしまいました。読みにくくなってしまい申し訳ありません。

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。