1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 民主党政権下での日本独裁計画が進行中のようです
  4. 民主党 » 
  5. 民主党政権下での日本独裁計画が進行中のようです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

民主党政権下での日本独裁計画が進行中のようです

民主党:「請願紹介、自粛を」…政策決定の一元化を反映 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/seiji/administration/news/20091126k0000m010140000c.html
2009年11月26日 2時30分

 国民が憲法に基づき法律の制定などを求めて衆参両院に提出する請願について、民主党が党所属議員に対し、野党が主導するケースなどで紹介議員になるのを自粛するよう求める方針をまとめたことが25日、明らかになった。政策決定の「政府与党一元化」を掲げる小沢一郎幹事長の意向を反映したものといえそうだが、党執行部による議員活動へのさらなる「しばり」は議論を呼びそうだ。

 「請願の取り扱いについて」と題した方針は、冒頭で「請願は国民の権利であるが、政権党の国会議員であるとの自覚のもと、請願紹介議員となる場合は慎重に対応すること」と指示。紹介議員について(1)政府・与党の政策実行などに寄与すると判断される請願以外は自粛(2)政務三役、国会の常任委員長などは原則禁止(3)野党主導の請願は自粛--と規制した。請願に対する党の採否は、請願担当理事と各省の政務官が協議し決める。

 請願は国民が国政への要望を直接、国会に伝える手段。陳情とは異なり、国会提出には議員の紹介が必要で、関係委員会で審査される。08年の通常国会では4945件が提出され、509件が採択された。

asahi.com(朝日新聞社):道路ほしいなら「民主応援を」副幹事長、陳情の知事らに - 政治
http://www.asahi.com/politics/update/1126/TKY200911250469.html
2009年11月26日5時45分

民主党幹事長室に25日、陳情に訪れた全国高速道路建設協議会(会長・横内正明山梨県知事)の知事らに、吉田治副幹事長が見返りに民主党議員への選挙協力を求めた。

 吉田氏は地元で要望を受けた際、「それを言うんだったら民主党を応援してから言ってこい」と発言したことを紹介。さらに口々に道路建設を要求する知事らに対して「皆さん方はこれだけのお願いをしてこられた。私どもが受け止めてしっかりやることは、皆さん方も私たちに地域で、どうしっかりして下さるのかということだ」と述べた。

 出席した知事の一人は「びっくりした。自民党時代はあんなこと言われなかった」。

毎日の記事では、「請願は国民が国政への要望を直接、国会に伝える手段。陳情とは異なり、国会提出には議員の紹介が必要で」と有りますが、
朝日の記事を読む限り、「陳情」ですら、「民主党への協力」が必要なようですね。

893紛いの脅迫であって、とても国会議員のするような発言とは思われません。
民主主義はどこへ行ってしまったのでしょうか。今後、日本で国政選挙において普通選挙が行われるかどうかすら怪しくなってきました。

日本もどんどん中国に近づいて来たようです。



中国並みの人治国家へと転がり落ちてゆく日本
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-76.html
千葉法務大臣がまた不法滞在者に在留特別許可を出していたようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-85.html

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/tb.php/111-2f021ebe この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。