1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. COP15について Vol.02
  4. 時事 » 
  5. COP15について Vol.02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

COP15について Vol.02

先日のエントリー投稿後に、合意について若干の後退が有ったようなので、書きたいと思います。
後退と言っても、内容にほとんど変更は無いのでネタにする必要はあまり無いのですが。

COP15、気候問題での国連の限界が浮き彫りに | ワールド | Reuters
http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-13031720091220
2009年 12月 20日 14:19 JST

 [コペンハーゲン 19日 ロイター] 国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)は19日、「コペンハーゲン協定」の全会一致での採択を断念し、同協定に「留意する」との決議を採択して閉幕。交渉決裂は回避した格好だが、コンセンサスに依存せざるを得ない国連の限界も浮き彫りになった。

 コペンハーゲン協定では、産業革命前からの気温上昇を摂氏2度未満に抑えるとの目標が設定されたが、達成に向けた具体的方策については言及しなかった。また、途上国支援に年間1000億ドルを拠出する計画も盛り込まれたが、その方法も詳細は触れられていない。さらに、温室効果ガス排出削減目標の数値決定も将来に先送りされた。

 COP15での決議には法的拘束力はなく、協定を支持してリストに名前が掲載された国だけに効力を持つ。

なぜ、記事のタイトルに「国連」の2文字が有るのかは分かりませんが、「留意」という非常に弱い決議で幕を閉じたようです。

時事ドットコム:COP15「よかった」=首相
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2009121900272
2009/12/19-21:06

 鳩山由紀夫首相は19日夜、首相公邸で平野博文官房長官と会談し、コペンハーゲンで開かれていた国連気候変動枠組み条約第15回締約国会議(COP15)に出席中の国内情勢について報告を受けた。会談中、現地からCOP15終了の報告を受け、首相は「よかった、よかった」と語った。
 会談後、平野長官が記者団に明らかにした。2013年以降の地球温暖化対策の新たな枠組みについて「政治合意」を採択したなどと伝えられたもようで、「(首相は)何とかいったということで喜んでいた」という。

この合意で何が「良かった」んだか知りませんが、鳩山総理はそう述べていたようです。

まあ、当たり前の事ですが、途上国と先進国の意識のズレがこれほど明確になったことも珍しいのでは無いでしょうか。
もう、この件に関して双方が折り合いをつけるのはかなり難しくなったなあ、というのが私の率直な感想です。

日本は何度も書いている通り、排出権取引には深入りせず、(法整備は必要)環境技術をさらに高めていくことを前提に、現実的な数値目標を定めてそれに向かっていくことが重要です。

しかし、中国と言うのはやはりズル賢いですね。
「先進国」と「途上国」という立場を巧みに使い分け、自国の不利益にならないように立ち回るのだから。
日本も交渉事に関しては少し中国を見習った方が良いですね。

全く、本エントリーとは関係がありませんが、面白い対談記事を見つけたので、ご紹介します。

KEN'S COLUMN 横山健の別に危なくないコラム vol.66
http://www.pizzaofdeath.com/staff/column/ken-column.html
2009.12.17

ミュージシャンの横山健氏と自民党の前幹事長の細田博之氏との対談です。
前回の衆院選の事、マスコミの事、それから民主党政権の事などを語っておられます。
長い文章ではありますが、分かりやすく、面白いので政治に興味の無い方もぜひ読んでみてください。




関連エントリー及びリンク

Home - COP15 United Nations Climate Change Conference Copenhagen 2009
http://en.cop15.dk/
クライメイトゲート事件 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/クライメイトゲート事件
PIZZA OF DEATH RECORDS | ピザオブデスレコーズ
http://www.pizzaofdeath.com/
衆議院議員 細田博之のホームページ
http://h-hosoda.jp/
横山健 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/横山健
細田博之 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/細田博之

鳩山政権の推し進める「CO2の25%削減」を行うと、1家庭あたり年間36万~91万の負担増に
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-77.html
鳩山政権のCO2の25%削減と、環境税について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-115.html
COP15について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-142.html

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/tb.php/143-2dd9ecde この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。