1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 平成22年度税制改正大綱を閣議決定
  4. 時事 » 
  5. 平成22年度税制改正大綱を閣議決定

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

平成22年度税制改正大綱を閣議決定

差し引き1兆円の増税 税制改正大綱を決定   - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/091222/fnc0912222042023-n1.htm
2009.12.22 20:41

 政府は22日、鳩山由紀夫政権下で初めてとなる平成22年度税制改正大綱を閣議決定した。焦点の所得税・住民税から一定額を差し引く扶養控除では、15歳以下について「子ども手当」の支給と重なることから廃止を正式に決めた。最後まで調整が続いた一般扶養控除では、23~69歳の成年分は現状を維持するが、16~22歳が対象の特定扶養控除では高校生分を圧縮する。たばこ税は来年10月1日から1本当たり3・5円引き上げ、販売価格ベースで5円程度値上げとなる。

 民主党がマニフェストに掲げたガソリン税の暫定税率は事実上維持した。この結果、増減税の差し引きで22年度は100億円程度の減税になるが、23年度以降は約1兆円の増税となる見込みだ。政府は来年1月の通常国会に関連法案を提出する。

 調整が難航した成年分の扶養控除は、障害者らのいる世帯への影響を考慮して維持が決まった。大学生や高校生の子供がいる世帯を対象にした特定扶養控除は、高校無償化の恩恵を受ける16~18歳の部分を縮減し、残りは維持する。扶養控除の所得税は23年1月、個人住民税は24年6月から増税になる。

 ガソリン税で1リットル当たり25円を上乗せしている暫定税率は3月末でいったん廃止。上乗せ分については、新たな税制措置で当分の間を維持する。車検の際などにかかる自動車重量税の暫定税率は、国税分の半分程度を減税する。

 暫定税率廃止に伴う代替財源として導入を検討した地球温暖化対策税(環境税)は「23年度実施に向けて検討を進める」とした。

 このほか、鳩山政権の公約で4年間の増税凍結を明示した消費税については「社会保障制度の抜本改革の検討などと併せて検討していく」と表記するにとどめた。

まあ、基本的には増税ありきのもので、埋蔵金などどこにも無かったということですね。
民主党が以前から言っていた通り、民主党にとってはマニフェストなんてものは選挙が終われば紙きれ同然、ということですね。

朝は暫定税率引き下げ指示→小沢怒る→維持 | 日テレNEWS24
http://news24.jp/articles/2009/12/22/04150253.html
2009年12月22日 20:01

 ガソリン税などの暫定税率をめぐり、鳩山首相が21日朝、いったんは税率を下げるよう関係閣僚に指示したが、その後、民主党・小沢幹事長の反発などを受けて、税率維持に方針転換していたことが明らかになった。

 政府関係者によると、21日朝の関係閣僚との会議で、鳩山首相はガソリン税などの暫定税率を引き下げる方針を示し、財源にも自信を見せていたという。しかし、その後、小沢幹事長が鳩山首相と電話で協議し、「税率は維持すべきだ」との意向を伝え、急きょ、税率を現行水準に据え置くように方針変更したという。

暫定税率に関しては、こんな話も出て来ているので、小沢皇帝閣下には誰も逆らえないようですね。

さらに、昨年ガソリン値下げ隊と称して、審議拒否をして社会を混乱させていながら、こんな事を言っている議員までいる始末です。

太田和美議員、「そうでしたっけ?フフフ。」

本当に与党議員としての自覚が無さ過ぎるし、自分がやった事に対して、「そうでしたっけ?フフフ。」は無いでしょう。

先の衆院選で、民主党に投票した有権者はこの結果に満足なのでしょうか。




関連エントリー及びリンク

税制ホームページ:財務省
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/syuzei.htm

鳩山総理、「私はたばこを吸わない。(略)たばこ税、増税有り得べし」と発言
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-73.html
長妻厚労相、「諸外国、欧州並みの金額にする必要があるのではないかという発想がある」
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-75.html
鳩山政権の推し進める「CO2の25%削減」を行うと、1家庭あたり年間36万~91万の負担増に
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-77.html
鳩山政権のCO2の25%削減と、環境税について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-115.html
所得税に続いて、住民税の扶養控除も廃止へ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-123.html
太田和美議員がフジテレビの取材に対して釈明文を掲載
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-151.html



09/12/26 16:44 関連エントリーを追記

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/tb.php/150-d92c2bf5 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。