1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. ようやく、配偶者控除及び扶養控除廃止の負担増に気が付いたようです。
  4. 時事 » 
  5. ようやく、配偶者控除及び扶養控除廃止の負担増に気が付いたようです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

ようやく、配偶者控除及び扶養控除廃止の負担増に気が付いたようです。

控除廃止で50項目の負担増の恐れ 緩和措置など議論 政府税調PT    - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/economy/finance/100223/fnc1002232357019-n1.htm
2010.2.23 23:55

 政府税制調査会は23日、平成22年度税制改正で実施される所得税・住民税の扶養控除の廃止・縮小に伴い、影響を受ける社会保障や福祉制度を見直す「控除廃止にかかわるプロジェクトチーム(PT)」の初会合を開いた。この日の会合で、国民健康保険料や保育所の保育料など50項目(重複を含む)で控除廃止の影響が出る恐れがあることが報告された。

 控除の廃止・縮小で、所得税・住民税の額を基準とする社会保険制度の保険料算定などにはね返り、利用者の自己負担額が高くなる可能性がある。財務省や総務省などの政務官らで構成する同PTは、納税額と保育料などがともに増える"二重の負担増"を避けるため、利用者負担の算出方法の見直しなどを議論。緩和措置などの導入を検討し、7月までに政府税調に報告する。

 控除は収入から一定の課税所得を差し引き、納税額を少なくする制度。政府は「控除から手当へ」の方針の下、平成22年度税制改正で15歳以下を対象とした扶養控除の廃止を決定し、配偶者控除も23年度以降に見直す方針だ。

第1回 税制調査会 専門家委員会(2月24日)資料一覧
http://www.cao.go.jp/zei-cho/senmon/sen1kai.html
政府税調の資料はこちら。

こんな事は、昨年の衆院選で民主党がマニフェストを発表した直後に指摘されていた事なのですが。

以前のエントリーで取り上げた所得税の増税と合わせて考えると、子供が居る世帯でも今の児童手当よりも額が少なくなる事も十分考えられます。
景気を刺激する効果も薄いので、財源が見つからず増税するぐらいなら「子ども手当て」を止めるのが一番だと思います。


関連エントリー及びリンク

税制調査会 ‐ 内閣府
http://www.cao.go.jp/zei-cho/index.html
「新成長戦略(基本方針)~輝きのある日本へ~」について(METI/経済産業省)
http://www.meti.go.jp/topic/data/growth_strategy/091230.html
予算・決算:財務省
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/syukei.htm
税制ホームページ:財務省
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/syuzei.htm

民主党 web-site 民主党の政権政策Manifesto2009
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/index.html
民主党政策INDEX2009
http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/index.html

平成22年度税制改正大綱を閣議決定
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-150.html
2010年度予算案の閣議決定を受けての鳩山総理記者会見
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-153.html
鳩山政権は、埋蔵金が底をついたので、アジアの成長の為に高齢者の資産に課税するそうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-154.html
鳩山政権が「新成長戦略」発表
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-159.html
「子ども手当て」の財源は埋蔵金ではなく、「所得税の増税」だそうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-240.html

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/tb.php/247-4ecc3fa3 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。