1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 友愛の精神を持って、「子ども手当て」で外国籍の存在しない子供を助けよう。
  4. 時事 » 
  5. 友愛の精神を持って、「子ども手当て」で外国籍の存在しない子供を助けよう。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

友愛の精神を持って、「子ども手当て」で外国籍の存在しない子供を助けよう。

中日新聞:子ども手当、正しく支給される? 外国人の海外の子も対象:社会(CHUNICHI Web)
http://www.chunichi.co.jp/article/national/news/CK2010031002000126.html
2010年3月10日 朝刊

 国会での法案審議が大詰めを迎えた鳩山政権の看板政策「子ども手当」法案は、外国人の親が日本に住んでいれば海外に住む子どもの分も月額2万6000円が支給される仕組みだ。専門家は税金の使途として疑問を投げ掛け、支給窓口となる自治体は仕組みを悪用した不正受給が横行しかねない懸念を抱いている。9日の衆議院厚生労働委員会でも制度のずさんさが問題となった。

 法案は親について「日本国内に住所を有するときに支給する」とだけ規定。このため、日本への留学生や数年だけ滞在する外国人研修生でも、母国にいる子どもの人数分だけ手当を受給できる。

 これは現行の児童手当と同様の仕組み。厚生労働省児童手当管理室によると、1972年に制度ができた児童手当は、当初は日本国籍を有する者に受給者を限定していたが、国籍による差別をなくす国際化の流れの中で82年に撤廃した。

 児童手当には子どもの住所要件の規定がなく、子ども手当もこれを踏襲した形。同室は「法案準備の期間が非常に短かった。自治体や受給者など現場の混乱を避けるため、児童手当と似た制度にした」と説明する。

 しかし、欧米の社会福祉に詳しい立命館大産業社会学部の深沢敦教授は「そもそも無条件に海外に居住する外国人の子どもまで手当を支払うのは国際的に異例」と指摘。民主党が制度の参考にしたフランスでは、外国人の場合、子が国外に住んでいるケースでは支払わず、例外的に欧州連合(EU)加盟国など30カ国の人に限って支給しているという。

 厚労省によると、児童手当の受給児童は2008年度は1290万人で、支給総額は約9980億円。このうち海外居住の外国人の子どもの人数や額は把握していない。

◆「申請書類を信用」
 子ども手当支給の仕組みは現行の児童手当を踏襲。厚生労働省は「児童手当の不正受給はほとんど聞いたことがない」としているが、社会保障の専門家は「児童手当に比べて金額が大きくなるため、狙われる危険性が増大する」と指摘する。

 「悪徳ブローカーが現地で『子どもが5人いることにすれば何もしなくても大金が入ってくる』と動きだしている」。アジアから研修生を受け入れる中部地方のある団体の責任者は、こんなうわさ話を研修生から聞いた。「そんなはずはないと思ったが、制度を調べて驚いた」と憤る。

 外国在住の子どもがいる場合、公的機関が発行した書類や、子どもへの送金記録などが申請時に必要。だが、岐阜市の担当課は「書類が精巧に偽造されていれば見抜けない可能性はある」と漏らす。

 外国人の証明書の発行機関は学校や警察などさまざまで、確認は困難。長野市の担当者は「申請書類が本物かと言われれば判断がつかない」と認める。児童手当の対象児童数が約20万人の名古屋市の担当者は「国籍は必要がないため、把握していない」と話す。

 9日の衆議院厚生労働委員会に同委員会の参考人として出席した三重県松阪市の山中光茂市長は、外国に子がいる同市の外国人は110~120人いることを明らかにした上で、こうした子への支給額が将来的に年間8000万~1億円規模に膨らむ可能性を説明した。

 委員会終了後、本紙の取材に「地方自治体で、外国に本当に子どもがいるかどうかを確認するのは難しいにもかかわらず、国が政策を進めようとしているのは問題」と訴えた。

中日新聞:母国の子にも友愛精神? 自民、外国人の子ども手当で批判:政治(CHUNICHI Web)
http://www.chunichi.co.jp/article/politics/news/CK2010031102000130.html?ref=rank
2010年3月11日 朝刊

 月額1万3000円の子ども手当が海外の外国籍の子どもにも支給される-。子ども手当法案を審議する10日の衆院厚生労働委員会で、こんな支給要件に疑問符が付いた。

 子ども手当は外国人でも受給でき、法案では受給要件として、子を保護・監督する父母らが日本に居住することを挙げている。しかし、子の居住場所には要件がない。日本に住む外国人の親ならば、母国にいる子も支給対象になる。

 現行の児童手当と同様の支給要件にしたためだが、子ども手当は破格の支給額になる。居住外国人が比較的多いといわれる東京都荒川区では、2010年度の半額支給だけで、約2500万円が海外の外国籍の子に支払われる計算だ。

 委員会では自民党の大村秀章、棚橋泰文両氏らが「日本人の子が借金を背負い、海外の外国籍の子を養育するのが友愛精神か」と批判を強めた。

 鳩山由紀夫首相は答弁で「11年度の本格実施では議論する必要がある」と見直しを検討する考えを示した。物価の低い途上国ならば巨額の手当になるだけに、政府も「大きな財源が海外に流出する問題意識は共有する」(山井和則厚労政務官)と問題点を認めざるを得なかった。

上の記事が問題点の指摘。下の記事が民主党を含む与党が何も考えていなかった事を示すものです。

夕刻の備忘録 【拡散希望】日本国民は世界の奴隷なのか?
http://jif.blog65.fc2.com/blog-entry-331.html

こちらのblogには、厚労省の担当課に問い合わせをした際の内容があるのですが、最近の国会での「子ども手当て」を巡る審議を見る限り、信頼できる物のようです。

記事にもblogにも書かれていない点として、外国籍の子供には支給されるにも関わらず、外国に住む日本国籍の子供には支給されません。

The GLPC : 子ども手当26000円より、扶養控除廃止の増税のほうがヤバイ
http://theglpc.exblog.jp/8600928/

こちらのページにシミュレーションが有りますが、これでは以前のエントリーで取り上げた菅財務大臣の「所得税の増税」は考慮されておらず、「子ども手当て」の不足分を所得税で補う事になれば、こちらのシミュレーションよりもマイナス方向に進む事は確実です。

民主党の案では、5.3兆円の財源が必要とされていますが、中日新聞の記事にあるような制度の悪用がなされれば、更に途方も無い金額の財源が必要となります。

何せ、子供が外国に居る場合には、厚労省は地方自治体に通知を出してアドバイスをするだけ。書類の真偽については地方自治体まかせで、地方自治体にしても予算も人員も無いので、書類の内容を精査する事はありません。
鳩山総理の故人献金と同じ様に子供が存在する必要すら無く、書類に書いた人数分を受け取る事が出来るわけです。

そんなザル法ですが、与党3党と公明党の賛成によって、今会期中に成立する見込みです。

時事ドットコム:子ども手当修正案を了承=公明
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010031100380
2010/03/11-12:22

 公明党は11日午前の中央幹事会で、与党と修正で合意した子ども手当支給法案を了承した。山口那津男代表は冒頭、「修正案を提案して合意がなされた。今回の案は、公明党の言ってきた児童手当の拡充そのものだ」と評価した。
 同法案には、公明党の主張を踏まえ、付則に(1)児童養護施設の入所者など支給対象になっていない子どもへの支援(2)2011年度以降の子育て支援に関する施策の拡充-を検討することを盛り込んだ。

昨年の衆院選で民主党に投票をした有権者の皆さん、期待通りに民主党がやってくれましたよ。存在の確認さえ取れない全ての外国籍の子供達を救う事が出来るのです。これこそ「友愛の精神」ではありませんか。
日本が財政破綻することぐらい、どうって事ありませんよね。

鳩山総理マンセー、小沢幹事長マンセー、民主党マンセー。

最後になりましたが、紹介させて頂いたWebページの管理者の皆様、ありがとうございました。


関連エントリー及びリンク

衆議院-議案
http://www.shugiin.go.jp/index.nsf/html/index_gian.htm
予算・決算:財務省
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/syukei.htm
税制ホームページ:財務省
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/syuzei.htm

民主党 web-site 民主党の政権政策Manifesto2009
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/index.html
民主党政策INDEX2009
http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/index.html

子ども手当法案 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/子ども手当法案

夕刻の備忘録
http://jif.blog65.fc2.com/
The GLPC
http://theglpc.exblog.jp/
民主党の子ども手当シミュレーション
http://loan.mikage.to/kodomo.html

平成22年度税制改正大綱を閣議決定
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-150.html
2010年度予算案の閣議決定を受けての鳩山総理記者会見
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-153.html
鳩山政権は、埋蔵金が底をついたので、アジアの成長の為に高齢者の資産に課税するそうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-154.html
鳩山政権が「新成長戦略」発表
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-159.html
「子ども手当て」の財源は埋蔵金ではなく、「所得税の増税」だそうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-240.html
ようやく、配偶者控除及び扶養控除廃止の負担増に気が付いたようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-247.html
高齢者の新医療制度案、負担は現役世代へ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-259.html

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/tb.php/262-8ad15cfb この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。