1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 外国人医師は、日本の医師免許が無くても診療できるようにするそうです。
  4. 時事 » 
  5. 外国人医師は、日本の医師免許が無くても診療できるようにするそうです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

外国人医師は、日本の医師免許が無くても診療できるようにするそうです。

まず、最初にお知らせです。

すぎやまこういち氏のコラムがMPJに掲載されました。

Media Patrol Japan ~日本が大好き~ - 鳩山政権半年と東京都杉並区長
http://mp-j.jp/modules/d3blog/details.php?bid=45
2010-3-21 9:30

ご自身の実体験から、民主党の政策を批判しておられます。
ぜひ、リンク先をご覧下さい。

すぎやまこういち氏の政治信条が伺えるだけでも、MPJが出来て良かったと思います。

さて、本題に移ります。
すぎやまこういち氏のコラムとそれ程遠い話題でもないと思います。

外国人医師、日本の免許なくても診療可能に 仙谷戦略相検討
http://www.nikkei.com/news/category/article/g=96958A9C93819481E0E3E2E3E08DE0E3E2E1E0E2E3E28297EAE2E2E2;at=DGXZZO0195164008122009000000
2010/3/21 19:24

 仙谷由人国家戦略相は21日、日本の医師免許を持っていなくても、一定の技術がある外国人医師に日本国内での診療を認める制度改正に乗り出すと表明した。医療機関などを視察した後、神戸市内で記者団に語った。まずは特定の地域や医療機関で外国人医師の診察を監督できる体制が整っている場合に認める案を軸に、6月に政府がまとめる成長戦略に盛り込みたい考えだ。

 仙谷氏は記者団に「外国人医師は日本で試験を受けないといけない。世界レベルの医者に失礼だ。そういうことを取っ払うことを仕掛けないといけない」と強調した。

 今後、検討する場としては、規制改革を扱う行政刷新会議を候補にあげ、枝野幸男担当相に伝える考えを示した。

 同時に、医療行政を所管する厚生労働省の医政局に言及して「医政局の専門家と称する人たちには先端的なことはできない」などと指摘。そのうえで「存在が邪魔になるなら、解体しなければならない」と強調した。

 視察先の医療関係者から、厚労省医政局に権限が集中しすぎているとの意見があったことを踏まえて「物事を進めると責任問題が出てくるから、何もしようとしない」と非難した。

医師免許の話題のみ抜粋したので、詳しくはリンク先をご覧下さい。

日本の医師ですら、人によって技術レベルに差があるのに、外国の医師と日本の医師のレベルの差はどの程度あるのでしょうかね。
日本で医療を行うにたる技能が有るかどうかを見極めるために、日本の医師免許取得が義務付けられている訳ですが、それが無くなってしまったら医療事故が日本中で多発するでしょう。

仙谷議員は、「世界レベルの医師に失礼」と言って政策を正当化しようとしていますが、世界レベルの医師は、世界中から患者が来るだろうし、また呼ばれる事も有るでしょうから忙しいし、労働環境が劣悪な日本で勤務医としていてくれる訳がありません。
そのぐらい高名な医師に診療して貰いたければ、患者自らが渡航するだろうし、日本に呼ぶ場合でも特例的に診療が出来るような措置を講ずれば良いだけで、日本の医師免許が必要無いなどと一般化すべき話ではありません。
この政策で日本に来るのは、医療技術の満たない医師か、医師免許を偽造した無免許医だけでしょう。

労働環境の改善や、医療事故の事故調の設置、医療裁判所の創設等、医療事故が起きた時に医師個人に責任が及ぶ事の無いようなシステムの構築が必要です。
労働環境の改善や訴訟リスクを減らすような政策を取れば、今数が足りていない科でも医師が来てくれる筈です。

12日の事業仕分け結果の詳報 - 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/200911/CN2009111201000702.html

 【医師確保、救急・周産期対策の補助金等(一部モデル事業)】来年度の要求額は573億円だが、医師不足対策に向け診療報酬の配分を見直すことを前提に「50%削減」と判定された。事業は産科や救急などの医師不足を受け、病院の救急勤務医への手当金や周産期母子医療センターの整備など。仕分け人は「昨年度の予算執行率が約70%」などと指摘した。

 【健康増進対策費(女性の健康支援対策事業委託費)】女性特有の疾患の予防活動で、厚労省は4億円を要求。仕分け人からは「各自治体に任せれば十分」「緊急性はない」との意見が出され「廃止」に。

部分引用です。

これは昨年の事業仕分けの記事ですが、医療で一番重要な予防や早期治療等の予算が大幅に削られています。

以前のエントリーで紹介した外国人看護士・介護士の件でもそうですが、民主党は医療現場を混乱させ、医療事故を起こさせようとしているとしか思えません。

外国人の医師に看護士で患者は何語で話せば良いのでしょうね。


関連エントリー及びリンク

法務省
http://www.moj.go.jp/index.html
厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/

労働基準法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S22/S22HO049.html

高齢者の新医療制度案、負担は現役世代へ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-259.html

移民というものの危険性
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-62.html
中国並みの人治国家へと転がり落ちてゆく日本
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-76.html
千葉法務大臣がまた不法滞在者に在留特別許可を出していたようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-85.html
千葉法務大臣、司法とは何なのですか?
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-116.html
外国人労働者の受け入れについて。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-271.html

外国人の参政権について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-177.html
平野官房長官は、外国人の参政権について地方自治体の意見を聞く気はないようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-202.html
外国人参政権問題:園部逸夫元判事の証言について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-239.html
鳩山政権には、「主文」と「傍論」を区別出来る人間がいないようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-256.html

亀井大臣は株価に人格が有ると思っているようです
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-95.html
民間の仕分け人、「Office Wada」の和田浩子代表が「能無しでも出来るかも知れない」と発言
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-97.html
民主党の議員は、その場その場で都合の良い事を言えば良いと思っているようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-107.html
ほぼ日刊「閣内不一致」
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-108.html
事業仕分け、その後。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-131.html
仕分け人の枝野議員、仕分け対象について「「財務省がリストを作ったと言われているが、決めたのは議員。財務省が勝手に案を持ってきて、たまたま一致しただけ」と説明
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-146.html
民主党のマニフェストのスローガン「コンクリートから人へ」が「コンクリートで人を(略)」に思えて仕方ありません。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-157.html
事業仕分けの費用は1655万円以上
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-257.html

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/tb.php/277-f3a5fc40 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。