1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. [事業仕分け]宝くじ復活と仕分け第2弾の後半の結果
  4. 時事 » 
  5. [事業仕分け]宝くじ復活と仕分け第2弾の後半の結果

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

[事業仕分け]宝くじ復活と仕分け第2弾の後半の結果

宝くじ発行停止を撤回 枝野行政刷新相と原口総務相が協議 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100525/plc1005251104009-n1.htm
2010.5.25 10:59

 枝野幸男行政刷新担当相は25日午前、政府の行政刷新会議が事業仕分けで「廃止」と判定した宝くじの関連事業をめぐって原口一博総務相と協議し、「天下り問題についての問題意識は共有しているが、直ちに発行認可を止めるという話ではない」と述べ、発売中止を求める方針を撤回した。枝野氏が閣議後の記者会見で明らかにした。

 刷新会議は21日の仕分け作業で、天下り役員の高額な給料、豪華なオフィス、都道府県から受け取った収益の分配方式が複雑であることなどの問題が解決されるまでは、宝くじ発売を中止するよう原口総務相に要請すると結論づけていたが、わずか4日間で、事実上撤回した格好だ。

抜粋引用につき、詳しくはリンク先をご覧下さい。

以前のエントリーでも取り上げた宝くじ販売停止ですが、一転撤回して販売継続のようです。

この事実は、仕分け人に能力が無いことを如実に表していて、事業仕分けの判定が正しいものなのか大変疑問です。

時事ドットコム:財源捻出効果なく=国庫返納1400億円どまり-事業仕分け
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010052500973
2010/05/25-20:30

 行政刷新会議の事業仕分け第2弾後半戦では、公益法人などがため込んだ内部留保など余剰資産に切り込んだものの、国庫返納額は最大でも1400億円にとどまった。財源捻出(ねんしゅつ)効果が限定的なのは、民間団体である公益法人が行う事業の収益分まで返納を強制できないためだ。前半戦の独立行政法人と合わせ、第2弾の一連の作業が終了したが、2011年度予算で必要な子ども手当満額支給などの巨額財源のめどは立っていない。
 国庫返納の対象になったのは、家庭向けの塩の4割を供給する塩事業センター(609億円)や、国土交通省の一部事業を独占受注する全国の8建設協会・弘済会(535億円)など計12法人だ。
 ただ、この12法人が抱える1400億円もすべて国庫返納されるわけではない。例えば、建設協会・弘済会側は「給料の支払いなど一定の内部留保は必要」と主張。国の機関ではない公益法人には仕分け判定の強制力は及ばず、実際の返納額は今後の協議次第だ。枝野幸男行政刷新担当相は25日の記者会見で「法的措置も検討したいが、任意で国庫に納めてもらうのが本来の趣旨だ」と語った。
 仕分け作業では、12法人以外にも消防用機器の検定を行う日本消防検定協会など多くの法人で余剰資産が問題視されたが、結果的に国庫返納の判定は見送られた。一方、官僚OBによる「天下り天国」にメスを入れるべく、仕分け人が連発した事業の「廃止」判定による国費削減額は38事業で約40億円にすぎない。
 民主党は昨年夏の衆院選マニフェスト(政権公約)で、国から独立行政法人や公益法人など天下り先に流れる12兆円など、税金の無駄を削減することで6兆1000億円の財源捻出が可能とした。しかし、1兆5000億円を超える国庫返納判定があった独立行政法人の仕分け結果を加えても、目標達成には程遠く、公約工程表は破綻(はたん)状態にある。

◇事業仕分けで「国庫返納」となった公益法人

法人名       返納対象
塩事業センター   正味財産(609億円)の過大分
空港環境整備協会  正味財産(171億円)
日本電気計器検定所 利益剰余金(144億円)
関東建設弘済会   正味財産(94億円)の不要分
東北建設協会    正味財産(78億円)の不要分
北陸建設弘済会   正味財産(72億円)の不要分
中部建設協会    正味財産(77億円)の不要分
近畿建設協会    正味財産(45億円)の不要分
中国建設弘済会   正味財産(60億円)の不要分
四国建設弘済会   正味財産(54億円)の不要分
九州建設弘済会   正味財産(55億円)の不要分
港湾空港建設技術サービスセンター  正味財産(21億円)の不要分

siwake_02_kouhan_hennou_jiji.txt

以前のエントリーでも少し書きましたが、公益法人に関しての国の権限は「勧告」と「認定の取り消し」です。それが行えるのは所管の省庁だけです。国会議員や仕分け人に法的権限は一切ありません。
昨年あるいは今年の仕分けの前半同様、各省庁はこれを参考意見として聞くだけで良いのです。ですので、事業の廃止等の判定が出ても、実際にその通りになるかどうかは分かりません。

私は、これらの事を考えても事業仕分け自体が過去のものも含めて全くの無意味であると指摘しておきます。それどころか、スパコンが結局1位を逃すような弊害さえ起こしています。

時事ドットコム:参院選にらみ成果アピール=「廃止」連発の公益法人仕分け-鳩山政権
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010052501010
2010/05/25-21:15

 政府の行政刷新会議による事業仕分け第2弾後半戦は、対象となった公益法人などの82事業の半数近くに当たる38事業を「廃止」と判定。仕分け人は、所管省庁とそこからの天下りを受け入れている法人とがもたれ合う「ひどい実態」(メンバーの一人)を次々と暴露し、各省の担当者をつるし上げる場面も目立った。見逃してきた自民党政権の実態を浮き彫りにし、民主党への逆風を少しでも和らげようとの思惑もうかがえた。

 鳩山内閣の支持率は普天間移設問題での迷走の影響もあり、20%前後にまで低下。民主党内で参院選への危機感が募る。仕分け人の蓮舫参院議員は25日の記者会見で、仕分けを通じ「1人でも多くの人に政治に関心を持ってもらいたい」と強調。政府関係者は「仕分けのようすを見た国民は『やっぱり民主党だ』と思ってくれないか」と効果への期待を示す。
 もっとも、鳩山政権が刷新会議の「判定」結果を政府方針としても、官僚の抵抗も予想され、そのまま実行できる保証はない。その場合、有権者の政権批判の形ではね返ってきかねない。枝野幸男行政刷新担当相は「抜本的な制度改革をやる」と意欲を示すが、同会議の関係者から「廃止を連発しても、代わる仕組みをつくれるのか」と、先行きを不安視する声も漏れる。

もっとも事業仕分けが参議院選挙での票獲得を目的としたもののようなので、有意義な効果を期待する方が間違っているのかも知れません。

事業仕分け第2弾は経費アップで苦戦必至 - 政治ニュース : nikkansports.com
http://www.nikkansports.com/general/news/p-gn-tp3-20100420-620181.html
2010年4月20日8時45分

 23日から始まる事業仕分け第2弾前半戦4日間の会場を決める入札が19日行われ、都内の大手貸会議室業者が保有する大会議室が会場に決定した。落札額は1199万9999円。単純計算はできないが、昨年11月に国立印刷局の体育館で行われた事業仕分け第1弾の会場費は、9日間で約1130万円とされ、前半戦4日間だけで前回の9日分の費用を上回る計算になった。行政刷新会議では経費削減を目指して入札制を導入したが、結局費用がかさむ苦しい状況となった。

 事業仕分け第2弾の前半戦4日間の会場は中央区内に建つオフィスビルの2、3階の2フロアに決まった。2つの大会議室の広さは250平方メートルと、219平方メートル。落札額の1199万9999円は、4日間の会場費のほか、テーブル100台以上、いす725脚以上、1日あたりの弁当80個、お茶80本などの設置費用も含む値段だという。

 昨年11月の第1弾の会場は、東京・市谷にある国立印刷局の体育館だった。広さ1224平方メートルの体育館使用料に約50万円、設営費などが1080万円で、9日間の会場費は計1130万円とされる。費用の内訳に違いもあるが、単純計算では、第2弾前半戦だけで第1弾通期の予算をオーバーしてしまった形だ。

 今回、入札を導入した背景に、第1弾の費用が「予想以上にかさんだ」(関係者)ことがある。第1弾では会場費のほか、警備に約140万円、ネット中継設備に380万円で、ハード面に使った費用は合計1650万円。民間仕分け人56人への謝礼、旅費などソフト面の約2000万円を含めると、総額は「4000万円弱までかさんでしまった」(関係者)という。

 民間仕分け人は前回の56人から今回は約30人に減り、謝礼や旅費は縮減できそうだ。5月下旬の後半戦の会場も入札で決める予定で、第2弾の費用総額としては縮減の可能性はある。

抜粋引用のため詳しくはリンク先をご覧下さい。

これは第2弾前半の4日間の費用のみであること、仕分け人への謝礼、旅費は含まれない事に注意して下さい。
民主党の参議院選の為だけにこれだけの税金が使われた事は問題にすべきだと思います。

こんなことに使うお金があるなら、宮崎の口蹄疫のために使われた方が余程有益だったでしょう。

以下は、5月24日、25日の事業仕分けの結果詳細です。
20日、21日の結果については、以前のエントリーをご覧下さい。

時事ドットコム:事業仕分けの結果(24日)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010052400961
2010/05/24-22:02

 〔国土交通省〕
 【関東建設弘済会、東北建設協会、北陸建設弘済会、中部建設協会、近畿建設協会、中国建設弘済会、四国建設弘済会、九州建設弘済会】(1)道路、河川、ダムにおける発注者支援業務( 31563)=見直し(実施機関を競争的に決定。事業規模は縮減。今年度中に不要資産の国庫移管。民間参入を促進)(2)公物管理補助業務( 16286)=同(3)用地補償総合技術業務( 983)=同▽【港湾空港建設技術サービスセンター】港湾、空港における発注者支援業務(6394)=同
 〔外務省〕
 【国際協力推進協会】国際協力プラザ事業( 111)=廃止▽【日本国際協力センター】(1)研修監理業務(3613)=見直し(実施機関を競争的に決定。事業規模は縮減。今年度中に見直し)(2)専門家などの派遣業務( 388)=同
 〔外務省・文部科学省〕
 【国際開発高等教育機構】政府開発援助経済開発計画実施設計などの委託費( 555)=廃止
 〔環境省〕
 【日本の水をきれいにする会】2009年度健全な水環境保全のための魚類繁殖場調査および生物多様性保全活動支援ツールの開発検討業務(-)=廃止▽【日本環境協会】(1)09年度環境カウンセラー事業運営業務(18)=見直し(実施機関を競争的に決定。事業規模は縮減。将来的に地方や民間への移管を検討)(2)全国星空継続観察実施業務(7)=同(実施機関を競争的に決定。事業規模は縮減)
 〔経済産業省〕
 【JKA】(1)補助事業(競輪)( 13209)=廃止(2)交付金還付事業(競輪)(7500)=同
 〔法務省・文部科学省・外務省〕
 【日本語教育振興協会】日本語教育機関の審査・証明事業(0)=廃止
 〔総務省〕
 【日本防火協会】(1)新住宅防火対策事業( 160)=地方自治体や民間が実施(2)防火防災管理講習事業( 314)=見直し(講習料の引き下げ)▽【日本消防設備安全センター】講習事業( 831)=同▽【日本消防検定協会】(1)検定業務(1265)=見直し(自主検査の導入。民間参入を促進)(2)鑑定業務( 673)=廃止
 〔厚生労働省〕
 【理容師美容師試験研修センター】指定講習事業( 207)=廃止▽【全国生活衛生営業指導センター】(1)クリーニング師研修などの事業(51)=同(2)生活衛生振興助成費などの補助金( 409)=同
 〔内閣府〕
 【全国交通安全母の会連合会】(1)交通安全啓もう全国キャラバン隊派遣事業(24)=廃止(2)子供と親、高齢者交通安全意識啓発事業(74)=同
(注)〔所管省庁〕【法人名】事業名(10年度予算額=単位百万円、「-」は算出できず)


時事ドットコム:事業仕分けの結果(25日)
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010052501058
2010/05/25-22:05

 〔農林水産省〕
 【日本森林林業振興会、日本森林技術協会】収穫調査業務(-)=見直し(実施機関を競争的に決定。事業規模は縮減)▽【日本森林林業振興会】素材検知業務(-)=同▽【林道安全協会】国有林林道などの交通安全管理業務(140)=見直し(実施機関を競争的に決定。事業規模は現状維持)▽【全国農林統計協会連合会】登録調査員などの講習会委託事業(64)=廃止▽【農村環境整備センター】田んぼの生き物調査(28)=同
 〔国土交通省〕
 【全日本トラック協会】都道府県トラック協会からの出えん金による事業(5987)=見直し(透明性の確保)▽【道路保全技術センター】路面下空洞調査業務(-)=見直し(実施機関を競争的に決定。事業規模は現状維持。当法人の解散までのモニタリング、当法人および発注者側の責任の明確化、当法人の解散までの国による厳格な経費圧縮の管理、損害賠償請求の確実な実施、「3年以内の解散」に向けたロードマップの夏までの作成とその積極的な情報公開、のすべての確実な履行および再発防止)
 〔法務省〕
 【司法協会】裁判記録などの謄写費用の支出(-)=見直し(より低廉な価格でサービスを提供)▽【矯正協会】(1)刑務作業協力事業(5811)=見直し(現職の刑務官が中心となって会費を出し合っている公益法人に当該事業を担わせる仕組みを改める。天下りを行わない)(2)物品取り扱い事業(2835)=同
 〔厚生労働省〕
 【労災保険情報センター】労災診療費審査体制などの充実強化対策事業(3220)=見直し(実施機関を競争的に決定。事業規模は縮減)▽【雇用振興協会】雇用促進住宅管理運営および譲渡・廃止援助業務(29115)=同▽【日本ILO協会】国際技能開発計画実施事業(76)=廃止▽【女性労働協会】女性と仕事総合支援事業(245)=同
(注)〔所管省庁〕【法人名】事業名(2010年度予算額=単位百万円、「-」は算出できず)

siwake_02_kouhan_kekka_jiji.txt

枝野大臣や仕分け人が仕分けによって起きた結果に責任を取る仕組みが必要です。今のままでは言いっ放し、やりっ放しで無責任に判断を下す、という現在の姿勢が一向に改善されないからです。





関連エントリー及びリンク

内閣府 行政刷新会議ホームページ
http://www.cao.go.jp/sasshin/index.html
予算・決算:財務省
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/syukei.htm
税制ホームページ:財務省
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/syuzei.htm

財団法人 自治総合センター
http://www.jichi-sogo.jp/

公益社団法人及び公益財団法人の認定等に関する法律
http://law.e-gov.go.jp/announce/H18HO049.html
公益法人 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/公益法人

独立行政法人通則法
http://www.kantei.go.jp/jp/cyuo-syocho/990427honbu/houjin1-h.html
独立行政法人 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/独立行政法人

民主党 web-site 民主党の政権政策Manifesto2009
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/index.html

***蓮舫***
http://www.renho.jp/
蓮舫 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/蓮舫
枝野幸男オフィシャルサイト 民主党衆議院議員
http://www.edano.gr.jp/
枝野幸男 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/枝野幸男
菅直人公式サイト
http://www.n-kan.jp/
菅直人 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/菅直人

悪魔の証明 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/悪魔の証明

亀井大臣は株価に人格が有ると思っているようです
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-95.html
民間の仕分け人、「Office Wada」の和田浩子代表が「能無しでも出来るかも知れない」と発言
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-97.html
民主党の議員は、その場その場で都合の良い事を言えば良いと思っているようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-107.html
ほぼ日刊「閣内不一致」
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-108.html
事業仕分け、その後。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-131.html
仕分け人の枝野議員、仕分け対象について「「財務省がリストを作ったと言われているが、決めたのは議員。財務省が勝手に案を持ってきて、たまたま一致しただけ」と説明
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-146.html
民主党のマニフェストのスローガン「コンクリートから人へ」が「コンクリートで人を(略)」に思えて仕方ありません。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-157.html
事業仕分けの費用は1655万円以上
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-257.html
事業仕分け、第2弾について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-304.html
事業仕分けについての枝野大臣のTV番組での発言について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-310.html
事業仕分けの対象と民間仕分け人が正式決定。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-317.html
事業仕分け第2弾、後半の対象法人及び事業決定。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-349.html
「宝くじ」仕分け、販売停止へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-352.html

自民党が鳩山政権の予算の事業仕分けを開始。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-290.html

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/tb.php/359-ee91887e この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。