1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 口蹄疫問題:宮崎市で新たな感染疑い例。
  4. 時事 » 
  5. 口蹄疫問題:宮崎市で新たな感染疑い例。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

口蹄疫問題:宮崎市で新たな感染疑い例。

口蹄疫 全面終息 27日以降 疑い牛農場の殺処分完了 / 西日本新聞
http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/182538
2010年7月5日 13:36

 家畜伝染病「口蹄疫(こうていえき)」に感染した疑いのある牛が宮崎市で新たに見つかったことを受け、宮崎県は5日、対策本部会議(本部長・東国原英夫知事)を開き、県内全域での家畜の移動・搬出制限の解除日程が当初予定していた16日から27日以降にずれ込む見通しであることを示した。1日の非常事態宣言の一部解除については「6月30日以前に感染したと考えられ、気が緩んだものではない」(知事)として、見直さない方針。

 県によると、感染疑いの牛が見つかった同市の農場では、5日未明までに飼育する牛16頭すべての殺処分、埋却が完了した。移動・搬出制限解除には、殺処分を終えた翌日から21日間の期間が必要で、早くても27日までは解除できないという。

 県は5日、発生農場から半径3キロ圏内の畜産農場約50戸の電話聞き取り調査を始め、農林水産省の新マニュアルに基づく半径1キロ圏内の農場の抗体検査なども行う方針。

 現地対策本部の小川勝也首相補佐官は5日、県庁で「飛び火という表現は当てはまらない。防疫を徹底すればまん延は防止できる」と述べた。

 一方、県は6日の制限区域解除に向けて清浄性確認検査をしている西都市で、1農場の1頭の陰性が確認できず、再検査中であることを明らかにした。結果は5日中に判明する見込み。

また、感染疑いの家畜が出てしまいました。政府には万全の防疫体制で臨んで頂きたいと思います。

山田農水大臣は、6月29日の段階で新たな感染が出る事を予言されていました。

農林水産省/山田農林水産大臣記者会見概要
http://www.maff.go.jp/j/press-conf/min/100629.html
平成22年6月29日(火曜日)9時45分~10時07分 於:本省会見室

ただ、現在、やっぱり、その残された、仮にワクチン接種家畜が、今月中に全部埋却処分されたとしても、いわゆる糞尿とか、敷わら等々にウイルスが、まだ生きたまま、かなりの量、あの地域に付着していると考えておりますので、それから、まだまだ、いつ飛び火するか、いつ飛び火するか分からない、私自身は、ちょっと非常に心配しておりまして、何となく、まだ1、2件出そうな気がいたしております。非常に不安は感じておりまして、ただ、大きくは、かつての勢いはないとは思っておりますが、こういう時こそ、油断しないで、最後までしっかり消毒に、みんなで防疫体制に、気を緩むことなくやっていただかなくてはいけないと、そう考えているところです。

抜粋引用の為、詳しくはリンク先をご覧下さい。

この発言、防疫の責任者として非常に違和感のある発言だと初めて聞いたときに思ったのですが、こうして感染疑いの家畜が出てきた事を見ると、何か感じざるを得ないものがあります。

(cache) 口てい疫消毒用タンクに穴 - NHK熊本県のニュース
http://megalodon.jp/2010-0528-1339-29/www.nhk.or.jp/kumamoto/lnews/5004741371.html
05月28日 12時09分

宮崎県内で相次いでいる家畜の伝染病・口てい疫の感染防止のため熊本県は、各地で車の消毒を行っていますが、山都町で消毒に使うプラスチック製のタンクに穴が開いているのが見つかり、県は誰かが故意に開けたものとみて警察に被害届を出しました。
県の上益城地域振興局によりますと口てい疫の感染防止のための車の消毒のポイントになっている山都町白石の滝上道路公園で、今月21日の朝、職員が作業を始めようとしたところ消毒液を入れるタンクに穴が開いているのが見つかりました。
タンクは500リットルの消毒液が入るプラスチック製のもので、ガスバーナーのようなもので開けられたとみられる直径4センチほどの穴が底から10センチほどのところにありました。
前の日は夜7時ころまで作業が行われましたが、そのときは異常はなかったということで、県は夜のうちに誰かが故意に穴を開けたのではないとみて警察に被害届を出し、警察が器物損壊の疑いで調べをすすめています。
県上益城地域振興局は「感染を防ぐための取り組みなのに心ない行為をする人がいるのは残念だ」と話しています。

ウェブ魚拓のキャッシュで申し訳有りませんが、以前にはこんな事件があったり、赤松前農水大臣や山田農水大臣が種牛の殺処分を順番を無視して急がせた事等を考えると、あまり考えたくは無いのですが、陰謀論的なものを考えたくなります。



関連エントリー及びリンク

農林水産省/ホーム
http://www.maff.go.jp/
農林水産省/口蹄疫に関する情報
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_fmd/index.html
農林水産省/特定家畜伝染病防疫指針について
http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/katiku_yobo/k_bousi/index.html

内閣府 行政刷新会議ホームページ
http://www.cao.go.jp/sasshin/index.html

動衛研:口蹄疫(Foot-and-mouth disease)関連情報
http://www.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/index.html

動衛研:総説 口蹄疫ウイルスと口蹄疫の病性について
http://www.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/sousetsu1997.html

口蹄疫ウイルスと口蹄疫の病性について
http://ss.niah.affrc.go.jp/disease/FMD/japan/murakami.html

日本養豚開業獣医師協会(JASV
http://www.e-jasv.com/
社団法人 宮崎県家畜改良事業団
http://www.mwia.or.jp/
社団法人中央畜産会 :Japan Livestock Industry Associaciton
http://jlia.lin.gr.jp/
独立行政法人 家畜改良センター
http://www.nlbc.go.jp/

口蹄疫 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/口蹄疫
2010年日本における口蹄疫の流行 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/2010年日本における口蹄疫の流行

口蹄疫@ ウィキ - トップページ
http://www23.atwiki.jp/kouteieki
2000年の自民党政権の口蹄疫への対応と、民主党の口蹄疫への対応を比較
http://anond.hatelabo.jp/20100511231152
報道監視まとめWIKI - 口蹄疫・報道規制疑惑
http://www15.atwiki.jp/houdou/pages/92.html
情報メモまとめ
http://chaosseed.qlookblog.net/

:::衆議院議員:赤松広隆オフィシャルウェブサイト:::
http://www.akamatsu-hirotaka.jp/
赤松広隆 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/赤松広隆
衆議院議員 山田正彦 - 公式ウェブサイト
http://www.yamabiko2000.com/
山田正彦 (政治家) - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/山田正彦_(政治家)
まぶちすみお
http://www.mabuti.net/
馬淵澄夫 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/馬淵澄夫

東国原英夫オフィシャルブログ「そのまんま日記」by Ameba
http://ameblo.jp/higashi-blog/
東国原英夫 (higashitiji) on Twitter
http://twitter.com/higashitiji
東国原英夫 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/東国原英夫

口蹄疫について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-332.html
口蹄疫問題は、やはり報道管制が敷かれていたようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-339.html
口蹄疫問題の報道管制について。Vol.02
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-344.html
口蹄疫問題:ついに種牛にまで被害。非難させた6頭以外殺処分へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-346.html
口蹄疫問題の報道管制について。Vol.03
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-347.html
口蹄疫問題の報道管制について。Vol.04
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-356.html
口蹄疫問題:民主党の馬淵国交副大臣が宮崎県への責任転嫁をする文書を公開
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-360.html
口蹄疫問題:宮崎県の種牛5頭、殺処分回避の公算
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-374.html
口蹄疫問題:感染は南下して、都城市に。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-379.html
口蹄疫問題:殺処分対象の家畜、約27万6千頭の殺処分が完了
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-408.html

ヘッドライン(10/05/23-10/05/29)
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-362.html

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/tb.php/411-b6021c46 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。