1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 平成23年度の子ども手当法案について
  4. 時事 » 
  5. 平成23年度の子ども手当法案について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

平成23年度の子ども手当法案について

子ども手当「1万5~6千円が限界」の声 : 政治 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20101014-OYT1T01177.htm
2010年10月14日22時00分 読売新聞

 政府・民主党内で、2011年度の子ども手当について、現行の中学生以下1人あたり月額1万3000円から大幅に上積みしようとする機運がしぼんできた。

 これまで検討してきた「1万8000~2万円」の支給は財源確保が難しく、「1万5000~1万6000円程度」が限界だとの声が広がっている。

 「子ども手当は、09年の衆院選政権公約(マニフェスト)では来年度予算から月額2万6000円だったが、ここは1万3000円プラスアルファを目指す。プラスアルファが現金か現物かはこれから議論する」

 玄葉国家戦略相(民主党政調会長)は14日の参院予算委員会で、自民党の林芳正政調会長代理の質問にこう答え、現金の上積みにはこだわらず、保育所整備や教育関連施策の充実などの「現物サービス」も重視する考えを強調した。

専業主婦世帯の54%負担増 配偶者控除廃止で推計 内閣府、子ども手当半額 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/life/welfare/100913/wlf1009132320000-n1.htm
2010.9.13 23:18

 内閣府は13日、子ども手当の1人当たり月1万3千円の半額支給が続いたまま所得税の配偶者控除が廃止されれば、専業主婦世帯の54%で負担が増え、平均で年5万円の所得減になるとの推計を発表した。月2万6千円の満額支給になっても専業主婦世帯の40%は負担増(平均年5万6千円)になる。

 政府は、子ども手当の財源を捻出するため平成23年度の税制改正で、配偶者控除の廃止を検討する見通しだが、専業主婦世帯を中心に反発が出そうだ。

 一橋大の高山憲之教授と三菱総合研究所の白石浩介主席研究員が共同で推計した。

 子ども手当の半額支給が続いた場合、世帯主が64歳以下の専業主婦世帯で所得が増えるのは42%(平均年9万7千円)にとどまり、4%は所得に変化がなかった。

過去のエントリーでこの問題は何度も取り上げましたが、またマイナスの調査結果が出て来ましたね。

以前のエントリーで民主党税調の試算を取り上げましたが、その試算では1万9千円以上の支給でなければ負担増になるというものでした。(詳しくはリンク先をご覧ください。)
という事は、現在検討されている1万5千円~1万6千円では少なくとも毎月3千円のマイナスになります。

配偶者控除の廃止を止めれば良いという事を言われるかも知れませんが、民主党は昨年の衆院選前から配偶者控除と扶養控除を廃止して子ども手当の財源にすることを明確にしており、本来の2万6千円という公約を守る事もままならない状況でそういった事は不可能でしょう。

時事ドットコム:子ども手当に所得制限を=桜井財務副大臣
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201010/2010101200968
2010/10/12-23:27

 桜井充財務副大臣は12日、日経CNBCの番組に出演し、来年度予算編成で焦点の一つになっている子ども手当について「個人としては、所得制限を検討しなければいけないと思う」と述べ、高額所得者への支給を見直す必要性を指摘した。
 桜井副大臣は、来年度のこども手当上積みをめぐって政府・与党内で浮上している現物給付の例として、子宮頸(けい)がんワクチンなどの接種費用を挙げたほか、上積み分の一部で給食費を賄う案を提唱。「給食費を1.5倍ぐらいに増やせば『地産地消』が実現でき、農業対策にもなる」との見解を示した。

上に出て来た保育所等の「現物サービス」にせよ、子宮頸癌のワクチンにせよマニフェスト違反であることは変わりませんし、給食費を1.5倍にする案等は結局負担増の誤魔化しに過ぎません。
東京のような都市圏で地産地消が出来ない事は誰の目にも明らかです。

これらの政策は子ども手当とは分けて考えられるべきものです。

もう一度、民主党政権は子ども手当の目的をはっきり説明して貰わなければなりません。

時事ドットコム:子ども手当、外国人受給は16万人=6月時点の支給状況-厚労省調査
http://www.jiji.com/jc/zc?k=201009/2010093000675
2010/09/30-16:33

 厚生労働省は30日、今年6月時点の子ども手当の支給状況を発表した。6月に支給された4~5月分の手当を受給したのは931万5183人で、うち1.74%に当たる16万2922人が外国人だった。同手当の支給状況の公表は初めて。
 今年度の同手当は中学生までの子ども1人当たり月額1万3000円。国籍を問わず養育者である親などに支給され、日本国内に住んでいれば、子どもが海外に居住していても支給される。
 手当の支給対象となった子どもは1531万6214人で、うち外国人は1.63%に当たる24万9902人。
 海外に住む子どもを養育している受給者は9113人で、うち外国人が7294人と8割を占めた。海外に住む子どもの数は全体が1万3278人で、外国人が1万656人。
 外国人受給者をめぐっては、多数の養子の存在を主張するなどの問題が起こったが、同省は「不正受給はなかった」とみている。

「海外分は1万人」外国人への子ども手当 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/100930/plc1009302105030-n1.htm
2010.9.30 21:04

 6月に支給が始まった子ども手当(月額1万3千円)が、日本在住外国人の海外に住む子供1万656人に支給されていたことが30日、厚生労働省の初の調査で分かった。6月分(4、5月)支給額は約2億7706万円に上った。政府は制度を変更して、平成23年度からは、子供の国内居住を支給要件に加えるため、この子供らには支給されなくなる。

 外国人の海外に住む子供に子ども手当を支給すべきか否かをめぐっては、架空請求の可能性などの懸念が出ていた。このため、政府は子供との面会実績をパスポートで確認するなどの措置をとるよう自治体に通知。6月以降はこうした支給要件の厳格化が適用されるため、「10月支給(6~9月分)で海外に住む子供への支給額は減るのではないか」(厚労省)と予測している。

 支給対象とされた外国人の子供は国内、海外分を合わせると24万9902人。ほとんどは21年度までの児童手当を受給しており、今回、子ども手当を受給した海外に住む子供1万656人のうち、制度新設で新たに受給手続きを取ったのは1195人だけだった。

 調査では、日本人を含む支給者総数は約1532万人に達した。22年度予算では対象者を約1735万人と試算していた。今回の調査対象には公務員(約150万人)の子供が含まれていないが、支給対象者が確定していないため、未申請者の割合などは分からなかった。

厚生労働省:初回(平成22年6月)の「子ども手当」支給状況を公表~約1,532万人の子どもに支給しました~
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r9852000000t025.html

厚労省発表資料はこちら。

以前にも書きましたが、子ども手当で得をするのは将来に渡って日本で納税する必要の無い在日外国人の方達だけです。

衆院予算委:詳報 13日の主なやりとり - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20101014ddm007010143000c.html
毎日新聞 2010年10月14日 東京朝刊

 ◆子ども手当

 鴨下氏 子ども手当は月2万6000円だと言って選挙したのではないか。変更するなら説明してほしい。

 首相 確かに当初の月2万6000円を現金ですべて給付するという考え方を変えていることは率直に認めたい。

 1万3000円の上乗せがどの程度で、その中身を現物か現金か、検討しているところだ。予算の決定の中で、必要であれば国民に説明したい。

 鴨下氏 見直すのなら、所得制限を含めた濃淡をつけたらどうか。

 細川律夫厚生労働相 海外に居住する子どもに対しての手当は、来年度は廃止の方向で検討している。

この問題について、国会では上記のような答弁をしていますが、以前のエントリーでもかいた通り子ども手当の制度が始まる前から、自民党が指摘してきた事なのです。それを無視して制度をスタートさせたのは民主党政権である事をもう一度指摘しておきます。

「海外に居住する子どもに対しての手当は、来年度は廃止の方向で検討している」

この答弁もおかしいもので、本来は

「海外に居住する"外国人の子ども"に対しての手当は、来年度は廃止の方向で検討している」

とならなければいけません。

とりあえず、来年度は従来の児童手当の制度に戻し、国や地方の財政破綻を食い止めねばなりません。



関連エントリー及びリンク

厚生労働省
http://www.mhlw.go.jp/
予算・決算:財務省
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/syukei.htm
税制ホームページ:財務省
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/syuzei.htm

厚生労働省:平成21年国民生活基礎調査の概況
http://www.mhlw.go.jp/toukei/saikin/hw/k-tyosa/k-tyosa09/index.html

平成二十二年度における子ども手当の支給に関する法律
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H22/H22HO019.html
平成二十二年度における子ども手当の支給に関する法律施行規則
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/H22/H22F19001000051.html

子ども手当法案 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/子ども手当法案
児童手当 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/児童手当

民主党 web-site 民主党の政権政策Manifesto2010
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2010/index.html
民主党 web-site 民主党の政権政策Manifesto2009
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/index.html
民主党政策INDEX2009
http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/index.html

民主党の子ども手当シミュレーション
http://loan.mikage.to/kodomo.html

菅直人公式サイト
http://www.n-kan.jp/
長妻昭 ながつま昭 衆議院議員
http://naga.tv/
枝野幸男オフィシャルサイト 民主党衆議院議員
http://www.edano.gr.jp/
参議院議員・医師 桜井 充 Official WebSite | ホームページ
http://www.dr-sakurai.jp/

菅直人 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/菅直人
長妻昭 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/長妻昭
枝野幸男 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/枝野幸男
桜井充 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/桜井充

鳩山総理、「私はたばこを吸わない。(略)たばこ税、増税有り得べし」と発言
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-73.html
平成22年度税制改正大綱を閣議決定
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-150.html
2010年度予算案の閣議決定を受けての鳩山総理記者会見
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-153.html
鳩山政権は、埋蔵金が底をついたので、アジアの成長の為に高齢者の資産に課税するそうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-154.html
鳩山政権が「新成長戦略」発表
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-159.html
「子ども手当て」の財源は埋蔵金ではなく、「所得税の増税」だそうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-240.html
ようやく、配偶者控除及び扶養控除廃止の負担増に気が付いたようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-247.html
高齢者の新医療制度案、負担は現役世代へ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-259.html
友愛の精神を持って、「子ども手当て」で外国籍の存在しない子供を助けよう。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-262.html
鳩山政権では、法案の不備を指摘されても修正する気は無いようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-272.html
「子ども手当」は、法案が通ったにも関わらず、試算がまだだったようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-279.html
友愛の精神を持って、「子ども手当」で外国籍の存在しない子供を助けよう。 Vol.02
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-289.html
菅直人財務大臣、「増税しても、使う道を間違わなければ(お金が循環して)景気が良くなる」と発言
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-305.html
子ども手当申請3ケタ越え。第1号は韓国人の男性。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-322.html
枝野大臣、「子ども手当」の制度の誤りを認める。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-342.html
中国人へのビザ発給要件を緩和して、犯罪者予備軍を受け入れよう。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-355.html
子ども手当支給開始
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-367.html
菅総理の提言する消費税の還付について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-407.html
「子ども手当」1万3千円支給では、年収700以下の専業主婦世帯全てで負担増。-第一生命調べ-
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-410.html
たばこ税、10月1日から増税
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-426.html
2011年度予算の概算要求基準を閣議決定
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-431.html
エコカー補助金、9月末で終了 他。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-434.html
子ども手当、来年度も満額支給断念。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-437.html
菅内閣、年金積立金の取り崩し案検討
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-441.html
子ども手当の増額について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-446.html
高速道路無料化:社会実験区間の無料恒久化なら2兆円必要との試算
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-453.html
防衛省の予算戦略について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-454.html
民主党・政策調査会の子ども手当の試算について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-468.html
JAXAの広報施設「JAXA i」廃止。年末に営業停止へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-479.html
家電エコポイント延長 他。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-486.html

子供への社会保障制度の教育について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-430.html

外国人医師は、日本の医師免許が無くても診療できるようにするそうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-277.html

移民というものの危険性
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-62.html
中国並みの人治国家へと転がり落ちてゆく日本
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-76.html
千葉法務大臣がまた不法滞在者に在留特別許可を出していたようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-85.html
千葉法務大臣、司法とは何なのですか?
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-116.html
外国人労働者の受け入れについて。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-271.html
外国人医師は、日本の医師免許が無くても診療できるようにするそうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-277.html
国連の見解では、在留特別許可を与えると「人種差別」にあたるそうなので、在留特別許可制度を止めて人種差別を無くそう。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-287.html

外国人の参政権について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-177.html
平野官房長官は、外国人の参政権について地方自治体の意見を聞く気はないようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-202.html
外国人参政権問題:園部逸夫元判事の証言について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-239.html
鳩山政権には、「主文」と「傍論」を区別出来る人間がいないようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-256.html
仙谷官房長官の日韓の戦後処理に関する発言について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-413.html
朝鮮学校、無償化で調整へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-440.html

亀井大臣は株価に人格が有ると思っているようです
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-95.html
民間の仕分け人、「Office Wada」の和田浩子代表が「能無しでも出来るかも知れない」と発言
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-97.html
民主党の議員は、その場その場で都合の良い事を言えば良いと思っているようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-107.html
ほぼ日刊「閣内不一致」
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-108.html
事業仕分け、その後。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-131.html
仕分け人の枝野議員、仕分け対象について「「財務省がリストを作ったと言われているが、決めたのは議員。財務省が勝手に案を持ってきて、たまたま一致しただけ」と説明
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-146.html
民主党のマニフェストのスローガン「コンクリートから人へ」が「コンクリートで人を(略)」に思えて仕方ありません。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-157.html
事業仕分けの費用は1655万円以上
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-257.html
事業仕分け、第2弾について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-304.html
事業仕分けについての枝野大臣のTV番組での発言について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-310.html
事業仕分けの対象と民間仕分け人が正式決定。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-317.html
事業仕分け第2弾、後半の対象法人及び事業決定。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-349.html
「宝くじ」仕分け、販売停止へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-352.html
[事業仕分け]宝くじ復活と仕分け第2弾の後半の結果
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-359.html
蓮舫行政刷新担当大臣、宇宙開発予算の仕分けについて「仕分け結果を何が何でも守るべきだということではない」と発言。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-384.html
もみじマークのデザイン変更と事業仕分け
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-457.html

自民党が鳩山政権の予算の事業仕分けを開始。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-290.html

口蹄疫問題:民主党の馬淵国交副大臣が宮崎県への責任転嫁をする文書を公開
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-360.html

住基ネット反対だったはずの民主党が、一転して住基ネット拡充、推進へ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-404.html

各政党、2010年(平成22年)参院選政権公約(マニフェスト)を発表
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-389.html

菅新総理誕生
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-371.html
菅内閣の閣僚人事及び党役員人事について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-377.html

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/tb.php/514-cfb53ace この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。