1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 柳田法務大臣、「国会でのリピート答弁は意図的である」と発言
  4. 時事 » 
  5. 柳田法務大臣、「国会でのリピート答弁は意図的である」と発言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

柳田法務大臣、「国会でのリピート答弁は意図的である」と発言

「フレーズ二つ覚えておけばいい」法相が地元会合の発言で陳謝 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101116/plc1011161325010-n1.htm
2010.11.16 13:24

 16日午前の衆院法務委員会で、国会答弁を軽視するような柳田稔法相の地元会合での発言をめぐり審議がストップ、柳田氏が「おわびを申し上げる」と陳謝する場面があった。

 柳田氏は14日、広島市での国政報告会で、大阪地検特捜部の証拠改ざん隠ぺい事件などに言及。「個別の事案については答えを差し控える」「法と証拠に基づいて適切にやっている」とのフレーズを挙げた上で「法相はいい。二つ覚えておけばいい。分からなかったらこれを言う」と発言した。さらに「法相が法を犯して話すことはできない。『政治家だからもっとしゃべれ』といわれてもしゃべれない」などと述べた。

asahi.com(朝日新聞社):答弁「二つだけ覚えておけばいい」 法相が失言をおわび - 政治
http://www.asahi.com/politics/update/1116/TKY201011160439.html
2010年11月16日22時29分

 「法相はいいですよ。(答弁は)二つだけ覚えておけばいい。『個別事案についてはお答えを差し控えます』。分からなかったら、これを言う。これでだいぶ切り抜けてきた。あとは『法と証拠に基づいて適切にやっている』」

 柳田稔法相が14日に地元・広島での大臣就任祝いの会でこうあいさつしていた。自民党の河井克行氏が16日の衆院法務委員会で指摘した。

 河井氏は発言録を手に「国会軽視。これさえ使えばうるさい国会を切り抜けられるということか」と追及。柳田氏は「仲間内の話」と強弁していたが、審議が止まると「誤解を与える発言をおわびする」と頭を下げた。

両記事共に抜粋引用の為、詳しくはリンク先をご覧下さい。

私は、国会中継を観て柳田法務大臣はただの馬鹿だと思っていましたが、意図してやっていたのですね。

広島での会合は地元有権者へのものだったのではないのでしょうか。そうだとするとあまりに有権者を馬鹿にした発言です。

高額の歳費を得ながら、このふざけた態度は国会議員としても、人間としても失格と言わざるを得ません。

【菅ぶらさがり】邦人社員解放「ホッとしている」(9日夜) - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101009/plc1010091958009-n1.htm
2010.10.9 19:55

 「はい。高橋定さんが解放されて、健康でわが国の大使館員と面談したということで報告がありました。本当にホッとしています。

時事ドットコム:補正の衆院通過「ホッとした」=菅首相
http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&k=2010111600891
2010/11/16-20:03

 菅直人首相は16日夜、2010年度補正予算案の衆院通過について「本当にホッとしているし、大きな山を一つは越えられたと思っている」と述べた。

両記事共に抜粋引用の為、詳しくはリンク先をご覧下さい。

菅総理の「ホッとしている」という発言もテンプレートに則ったものなのでしょうかね。

馬鹿は早く政治や公務から手を引いて頂けませんかね。




関連エントリー及びリンク

民主党 web-site 民主党の政権政策Manifesto2010
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2010/index.html
民主党 web-site 民主党の政権政策Manifesto2009
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/index.html
民主党政策INDEX2009
http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/index.html

やなぎだ稔 Website
http://www.yarukida.com/

柳田稔 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/柳田稔

菅新総理誕生
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-371.html
菅内閣の閣僚人事及び党役員人事について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-377.html

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/tb.php/550-dce3cff4 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。