1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 来年度以降の予算について
  4. 時事 » 
  5. 来年度以降の予算について

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

来年度以降の予算について

基礎年金:国庫負担、消費増税見込む 12年度以降、埋蔵金が枯渇 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20101223ddm002010117000c.html
2010年12月23日 東京朝刊

 政府は22日、基礎年金の国庫負担割合を50%で維持するのに必要な2・5兆円の財源に、11年度は独立行政法人「鉄道建設・運輸施設整備支援機構」の利益剰余金などを充てることを決めた。12年度以降は「消費税を含む税制の抜本改革」で賄うことも確認した。来年の通常国会に提出予定の国民年金法改正案に盛り込むが、成立すれば12年度以降、「埋蔵金」の活用は法的にできなくなる。退路を断ち、消費税増税実現に強い決意を示した格好だ。

 野田佳彦財務相と細川律夫厚生労働相、玄葉光一郎国家戦略担当相(民主党政調会長兼務)が同日協議し、(1)11年度は鉄建機構の剰余金(1・2兆円)、財政投融資特別会計の積立金と剰余金(1・1兆円)、外国為替資金特別会計の剰余金(0・2兆円)で賄う(2)12年度以降は税制の抜本改革によって財源を確保する--ことで合意した。

 野田氏は閣僚協議後の記者会見で「(税制の抜本改革は)12年度実施に間に合わせる」と述べ、12年度からの増税実現に強い意欲を示した。とはいえ、政府内では実際に税率をアップする時期は13年度以降との見方が強い。財務、厚労両省は、11年度中に13年度からの消費増税を決めたうえで、12年度はつなぎの赤字国債を発行して基礎年金財源とする筋書きを描いている。

まず、年金の財源についてですが、

鉄建機構:剰余金返納 道内に落胆の声 新幹線の札幌延伸、財源確保が困難 /北海道 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/hokkaido/seikei/news/20101223ddlk01020229000c.html
2010年12月23日 地方版

 政府が鉄道建設・運輸施設整備支援機構の利益剰余金(10年度末で1・5兆円)のうち1・2兆円を国庫返納させる方針を決め、北海道新幹線の新函館-札幌間を含む整備新幹線未着工3区間の財源確保がますます困難となった。地元自治体が期待した年内の着工判断も馬淵澄夫国土交通相が否定。札幌延伸の早期認可・着工を求めてきた道内の関係者からは落胆の声が漏れている。

鉄建機構の剰余金は、既にこういった悪影響が出ていますし、外為特会の剰余金については、以前のエントリーでも書いた通り、外為特会そのものが円建てではないので、円に換金しなければなりません。年金の財源に充てる額が少ないので為替相場に影響を与える程ではありませんが注意が必要です。

時事ドットコム:一般会計へ全額繰り入れ容認=外為特会の剰余金活用で方針-財務省
http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2010122200977
2010/12/22-20:49

 財務省は22日、同省所管の外国為替資金特別会計(外為特会)を予算の財源として活用する際の基本方針を公表した。厳しい財政事情に配慮し、2011~13年度の予算編成では、外貨資産の運用益である剰余金を一般会計に全額繰り入れることを容認する内容となっている。
 政府が10月に特別会計を対象に実施した事業仕分けの結果を受けた措置。不透明な実態から「埋蔵金」と呼ばれる批判を踏まえ、毎年3兆円前後に達する外為特会の剰余金に活用方針を設け、予算の透明性を確保する狙い。

そもそも、事業仕分け自体が民主党が「埋蔵金」と呼んでいた財源を探す為の作業だった訳ですが、(実態は、支持率目当てのパフォーマンス)外為特会を含む特別会計を「埋蔵金」と言っていたのは、民主党とみんなの党ぐらいのもので、時事の「不透明な実態から「埋蔵金」と呼ばれる批判を踏まえ」等と言うのは、完全に後付けの論理であり、民主党の自作自演に他なりません。

先程書いた通り、外為特会を一般会計予算として使う為には円に換金せねばならず、円高圧力になります。

外為特会 円高で"債務超過" NHKニュース
http://www.nhk.or.jp/news/html/20100919/t10014077701000.html
9月19日 4時15分

巨額の外貨建ての資産を抱え、政府の事業仕分けの対象となっているいわゆる
「外為特会」は、急激な円高で保有する資産の評価額が目減りして、いわば債務超過の状態に陥り、事業仕分けの議論にも影響しそうです。

国の「外国為替資金特別会計」、いわゆる「外為特会」は、為替市場への介入に備えてアメリカ国債など外貨建ての資産を管理するもので、今月15日に政府・日銀が行った市場介入でもこの特別会計が利用されました。外為特会は、為替相場の変動で資産の評価額が目減りするのに備えて、およそ20兆6000億円の積立金を持っています。しかし、急激に円高が進んだことから、大幅に膨らんだ評価損が積立金を上回り、1ドルが85円として、11兆7000億円余りのいわば債務超過の状態になっているということです。外為特会は政府が来月から行う事業仕分けの対象になっており、財政事情が厳しいなか、積立金を取り崩して来年度予算の財源に充てるべきだという意見が出ています。一方で、債務超過の状態で積立金を取り崩せば財務状態がさらに悪化するだけに、円高が事業仕分けの議論にも影響することになりそうです。

(現在、リンク先に記事はありません。)

日銀、22年度上半期1604億円の赤字 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/101127/biz1011271205003-n1.htm
2010.11.27 12:05

 日銀が26日発表した平成22年度上半期(4~9月)の財務諸表によると、企業の最終損益に当たる剰余金は1604億円の赤字だった。赤字は2年連続で、平成10年に改正日銀法が施行されて以来、半期ベースで最大の赤字額となった。9月末の円相場が1ドル=83円台と1年前より6円以上円高が進んだことなどで、外貨建て資産の評価損が5092億円に上ったのが主因。市場金利の低下で資産の運用利回りが低下し、経常収入も減少した。9月末の総資産残高は120兆3317億円。国債の買い入れを増やすなど市場に積極的に資金供給した結果、前年同期より3.4%増加した。自己資本比率は7.43%と、21年度末より0.04ポイント低下した。

政府・与党は、毎年剰余金が有る事を見越して、一般会計予算に繰り入れるつもりのようですが、日銀ですら円高による差損が発生させているような状況で、どうして毎年の剰余金を見込む事が出来るのか、具体的な説明をして頂かねばなりません。

現在の為替の状態で外為特会を「埋蔵金」と称して財源化しても差損が増えるばかりで何も良い事はありません。
円高圧力の問題、安定財源として不適当である事をよく考えるべきです。

前にも書いたと思いますが、特別会計は断じて「埋蔵金」などではありません。日本の冗長性を確保する為の重要な資金です。この事を間違えてはいけません。

社会保障の財源に消費税を充てる事は間違ってはいませんが、過去2度の経験から消費税の増税は、景気の後退と税収減を招きます。現在の状況で消費税の増税を行う事は、自殺するに等しいです。

民主党政権では景気の回復は望んでいないようなので、消費税を一刻も早く増税し、有権者の不興を買って解散総選挙をして貰うのが、日本にとってはベストの選択かも知れません。

今回の外為特会の剰余金の一般会計化の円高圧力と朝鮮半島有事のドル高圧力、どちらが強いのかな。


関連エントリー及びリンク

財務省ホームページ
http://www.mof.go.jp/
予算・決算:財務省
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/syukei.htm
税制ホームページ:財務省
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/syuzei.htm
特別会計:財務省
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/tokkai.htm

外国為替資金特別会計
http://www.mof.go.jp/jouhou/kaikei/tokkai/160311c.htm

民主党 web-site 民主党の政権政策Manifesto2010
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2010/index.html
民主党 web-site 民主党の政権政策Manifesto2009
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/index.html
民主党政策INDEX2009
http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/index.html

年金 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/年金
マクロ経済スライド - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/マクロ経済スライド
物価スライド - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/物価スライド

外国為替資金特別会計 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/外国為替資金特別会計

菅直人公式サイト
http://www.n-kan.jp/
衆議院議員 野田よしひこ
http://www.nodayoshi.gr.jp/
細川律夫 -ウェブサイト-
http://www.hosokawa-ritsuo.jp/

菅直人 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/菅直人
野田佳彦 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/野田佳彦
細川律夫 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/細川律夫

鳩山総理、「私はたばこを吸わない。(略)たばこ税、増税有り得べし」と発言
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-73.html
年金問題で、鳩山政権がまた公約違反
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-133.html
平成22年度税制改正大綱を閣議決定
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-150.html
2010年度予算案の閣議決定を受けての鳩山総理記者会見
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-153.html
鳩山政権は、埋蔵金が底をついたので、アジアの成長の為に高齢者の資産に課税するそうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-154.html
鳩山政権が「新成長戦略」発表
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-159.html
「子ども手当て」の財源は埋蔵金ではなく、「所得税の増税」だそうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-240.html
ようやく、配偶者控除及び扶養控除廃止の負担増に気が付いたようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-247.html
高齢者の新医療制度案、負担は現役世代へ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-259.html
友愛の精神を持って、「子ども手当て」で外国籍の存在しない子供を助けよう。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-262.html
鳩山政権では、法案の不備を指摘されても修正する気は無いようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-272.html
「子ども手当」は、法案が通ったにも関わらず、試算がまだだったようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-279.html
友愛の精神を持って、「子ども手当」で外国籍の存在しない子供を助けよう。 Vol.02
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-289.html
菅直人財務大臣、「増税しても、使う道を間違わなければ(お金が循環して)景気が良くなる」と発言
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-305.html
子ども手当申請3ケタ越え。第1号は韓国人の男性。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-322.html
枝野大臣、「子ども手当」の制度の誤りを認める。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-342.html
中国人へのビザ発給要件を緩和して、犯罪者予備軍を受け入れよう。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-355.html
子ども手当支給開始
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-367.html
菅総理の提言する消費税の還付について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-407.html
「子ども手当」1万3千円支給では、年収700以下の専業主婦世帯全てで負担増。-第一生命調べ-
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-410.html
たばこ税、10月1日から増税
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-426.html
2011年度予算の概算要求基準を閣議決定
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-431.html
エコカー補助金、9月末で終了 他。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-434.html
子ども手当、来年度も満額支給断念。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-437.html
菅内閣、年金積立金の取り崩し案検討
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-441.html
子ども手当の増額について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-446.html
高速道路無料化:社会実験区間の無料恒久化なら2兆円必要との試算
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-453.html
防衛省の予算戦略について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-454.html
民主党・政策調査会の子ども手当の試算について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-468.html
JAXAの広報施設「JAXA i」廃止。年末に営業停止へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-479.html
家電エコポイント延長 他。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-486.html
平成23年度の子ども手当法案について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-514.html
民主党政権の社会保障政策について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-524.html
環境自動車税について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-531.html
国の債務、3ヶ月で4兆円増
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-543.html
子ども手当、来年度から対象を国内居住者に限定へ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-547.html
年金財源、2.5兆円不足。年金積立金の取り崩しで財源確保へ。消費税増税も検討。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-565.html
公的年金支給額、引き下げへ 他
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-591.html

子供への社会保障制度の教育について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-430.html

亀井大臣は株価に人格が有ると思っているようです
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-95.html
民間の仕分け人、「Office Wada」の和田浩子代表が「能無しでも出来るかも知れない」と発言
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-97.html
民主党の議員は、その場その場で都合の良い事を言えば良いと思っているようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-107.html
ほぼ日刊「閣内不一致」
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-108.html
事業仕分け、その後。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-131.html
仕分け人の枝野議員、仕分け対象について「「財務省がリストを作ったと言われているが、決めたのは議員。財務省が勝手に案を持ってきて、たまたま一致しただけ」と説明
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-146.html
民主党のマニフェストのスローガン「コンクリートから人へ」が「コンクリートで人を(略)」に思えて仕方ありません。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-157.html
事業仕分けの費用は1655万円以上
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-257.html
事業仕分け、第2弾について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-304.html
事業仕分けについての枝野大臣のTV番組での発言について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-310.html
事業仕分けの対象と民間仕分け人が正式決定。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-317.html
事業仕分け第2弾、後半の対象法人及び事業決定。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-349.html
「宝くじ」仕分け、販売停止へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-352.html
[事業仕分け]宝くじ復活と仕分け第2弾の後半の結果
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-359.html
蓮舫行政刷新担当大臣、宇宙開発予算の仕分けについて「仕分け結果を何が何でも守るべきだということではない」と発言。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-384.html
もみじマークのデザイン変更と事業仕分け
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-457.html
事業仕分け第3弾(前半)の対象と仕分け人が決定。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-520.html
事業仕分け第3弾(前半)の結果
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-528.html
事業仕分け第3弾(後半)の仕分け人と結果
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-556.html

国土交通省が高速無料化の実験案を発表
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-213.html
高速道路の料金は、新制度移行で値上げへ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-255.html
国交省、高速道路新料金制度発表。6月スタート。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-302.html
新高速料金制度、6月スタート断念へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-348.html
国交省、高速無料化の社会実験の区間発表と高速無料化の今後。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-391.html
高速無料化の社会実験、始まる。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-403.html
高速道路無料化:社会実験区間の無料恒久化なら2兆円必要との試算
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-453.html

独裁者のバラード:小沢帝国完成の日は近い。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-318.html

個所付け問題について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-217.html

鳩山政権の推し進める「CO2の25%削減」を行うと、1家庭あたり年間36万~91万の負担増に
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-77.html
鳩山政権のCO2の25%削減と、環境税について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-115.html
COP15について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-142.html
COP15について Vol.02
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-143.html
環境省発表のCO2の25%削減の影響に関しての資料について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-282.html

外国人の参政権について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-177.html
平野官房長官は、外国人の参政権について地方自治体の意見を聞く気はないようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-202.html
外国人参政権問題:園部逸夫元判事の証言について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-239.html
鳩山政権には、「主文」と「傍論」を区別出来る人間がいないようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-256.html
仙谷官房長官の日韓の戦後処理に関する発言について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-413.html
朝鮮学校、無償化で調整へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-440.html
朝鮮学校の無償化について Vol.02
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-447.html
菅談話について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-449.html
菅談話:岡田外務大臣、談話は北朝鮮も含まれる、との見解を示す。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-450.html
政府提出の地方自治法改正案について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-532.html
朝鮮学校の無償化について Vol.03
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-536.html
宮内庁保管の朝鮮関連の文化財1205冊を引き渡しへ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-539.html
日韓図書協定に関する政府答弁書について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-580.html

住基ネット反対だったはずの民主党が、一転して住基ネット拡充、推進へ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-404.html

各政党、2010年(平成22年)参院選政権公約(マニフェスト)を発表
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-389.html

菅新総理誕生
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-371.html
菅内閣の閣僚人事及び党役員人事について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-377.html

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/tb.php/594-2491118d この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。