1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 江田五月法務大臣の死刑に関する見解について Vol.02
  4. 時事 » 
  5. 江田五月法務大臣の死刑に関する見解について Vol.02

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

江田五月法務大臣の死刑に関する見解について Vol.02

江田法相「死刑制度『欠陥』はきつすぎた」 就任時の発言訂正 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110126/plc11012619500147-n1.htm
2011.1.26 19:49

 江田五月法相は26日、産経新聞などのインタビューに応じ、就任当初、「欠陥のある制度」と表現していた死刑制度について、「欠陥というのは言葉がきつすぎたので、訂正したい」と述べ、「悩ましい制度」と言い換えた。

 江田法相は「何が悩ましいかというと、取り返しがつかないということ。人の命はどんな命も大切だと思う」と説明。

 その上で、「『法律に規定しているのだから、悩ましいとは、法相失格だ』というメールもいただく」と明かし、「死刑廃止が国際的な流れの気もするが、さはさりながら、という思いもある。しっかり悩みたい」とした。

 また、選択的夫婦別姓に対する考えを問われると、「結婚する2人の選択肢が広がるようにした方がよいと思うが、政治的にはいろいろな困難がある。鋭意検討する」と述べた。

 一方、大阪地検特捜部の証拠改竄・犯人隠避事件などを受けた検察改革については、「検察の信頼は地に落ちた。検察は社会正義の一番のとりで。一日も早く信頼回復を実現しないといけない」との力を込めた。

新閣僚に聞く:菅再改造内閣 江田五月法相 - 毎日jp(毎日新聞)
http://www.mainichi.jp/select/seiji/news/20110127ddm008010048000c.html
2011年1月27日 東京朝刊

 --検察改革にどのように取り組みますか。

 ◆今は検察の信頼が地に落ちたとしか言いようがない。検察は社会正義のとりでであり、信頼回復は一日も早く実現しないといけない。「検察の在り方検討会議」の皆さんに3月末までに検討結果を出していただく。恐らくいろんな議論が出て、両論併記や3案4案(にまとまること)があると思う。

 --死刑制度をどう考えているか。


 ◆就任時に「欠陥がある制度」だと言った。欠陥という言葉は訂正したいが、悩ましいのは(死刑は)取り返しがつかない。どんな命も大切で、命ある限りは大切にしなければ温かい社会はできない。国家という理性の府が静かに心を落ち着かせて考えないとならないことだ。世界で廃止国もあり、一つの流れだろうとも思っていて、しっかり悩ませていただきたい。

 --国際結婚の破綻に伴う子供の扱いを定める「ハーグ条約」への加盟に向けてどう取り組むか。

 ◆国際ルールに最大限、合わせるように努力したい。国境を越えた人の移動を、国際ルールで処理するのは、国を開くことになる。チルドレン・ファーストだと考えながら検討を進めたい。

両記事共に抜粋引用の為、詳しくはリンク先をご覧下さい。

「死刑制度に欠陥がある。」と公の場で、法務大臣の立場である人が発言したのは問題ですが、その事よりも三権分立を理解せず、刑の執行をすべき立場にある人間が司法の決定に口を挟んでいる事の方が問題です。

私も今の死刑執行の制度には問題があり、刑訴法に基づいて刑の執行が粛々と行われるよう法改正をすべきだとは思いますが、法務大臣として死刑制度の変更を望むのであれば、内閣立法で国会に法案を提出すべきであり、法が改正されるまでは現行法に基づいて刑の執行を行うべきです。間違っても、江田五月法務大臣の個人的な思想・信条で左右されて良いものではありません。

また、江田法務大臣は加害者の生命や人権ばかりを気にされていますが、死刑判決が下るという事はそれだけ重大な犯罪を犯しているという事です。犯罪被害者の生命や人権が死刑囚によって侵されている事についても加害者の人権以上に考えられるべきです。

それから、「死刑制度の廃止が国際的な流れである」という旨の発言をされていますが、日本国内で「何をどう罰するのか」という非常にローカルな問題で、何故「国際的な流れ」なるものを考慮に入れなければならないのか理解出来ません。

「何をどう罰するのか」という問題は、国家の形成に大きく関わる問題であり、主権者たる国民が主体性を持って考えるべき事柄です。外国がどうであるかは、方を作る際に参考にする事はあっても、それ以上であるべきではありません。まして、どこにあるのか分からない「国際的な流れ」など、参考にすべきですら有りません。

以前のエントリーで書いた事の繰り返しになりますが、三権分立を理解せず、法務大臣としての職責を全う出来ず、私的な思想・信条によって方をねじ曲げようとする人間は法務行政に携わるべきではありません。即刻、お辞めになるべきです。



関連エントリー及びリンク

法務省
http://www.moj.go.jp/

AMNESTY INTERNATIONAL JAPAN
http://www.amnesty.or.jp/

刑事訴訟法
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO131.html
刑事訴訟法施行法 抄
http://law.e-gov.go.jp/htmldata/S23/S23HO249.html

刑事訴訟法 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/刑事訴訟法

死刑廃止を推進する議員連盟 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/死刑廃止を推進する議員連盟

アムネスティ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/アムネスティ
アムネスティ・インターナショナル - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/アムネスティ・インターナショナル

江田五月 新たな出発
http://www.eda-jp.com/

江田五月 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/江田五月

江田五月法務大臣の死刑に関する見解について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-614.html

外国人の参政権について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-177.html
平野官房長官は、外国人の参政権について地方自治体の意見を聞く気はないようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-202.html
外国人参政権問題:園部逸夫元判事の証言について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-239.html
鳩山政権には、「主文」と「傍論」を区別出来る人間がいないようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-256.html

移民というものの危険性
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-62.html
中国並みの人治国家へと転がり落ちてゆく日本
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-76.html
千葉法務大臣がまた不法滞在者に在留特別許可を出していたようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-85.html
千葉法務大臣、司法とは何なのですか?
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-116.html
外国人労働者の受け入れについて。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-271.html
外国人医師は、日本の医師免許が無くても診療できるようにするそうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-277.html
国連の見解では、在留特別許可を与えると「人種差別」にあたるそうなので、在留特別許可制度を止めて人種差別を無くそう。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-287.html

仙谷官房長官の日韓の戦後処理に関する発言について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-413.html
朝鮮学校、無償化で調整へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-440.html
朝鮮学校の無償化について Vol.02
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-447.html
菅談話について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-449.html
菅談話:岡田外務大臣、談話は北朝鮮も含まれる、との見解を示す。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-450.html
朝鮮学校の無償化について Vol.03
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-536.html
宮内庁保管の朝鮮関連の文化財1205冊を引き渡しへ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-539.html
日韓図書協定に関する政府答弁書について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-580.html

鳩山総理は、やはり「友愛教」の教祖様でした。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-104.html
海自のインド洋での活動終了へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-184.html
鳩山政権内で、自衛隊に対する言葉狩りが始まったようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-225.html
鳩山政権の「言葉狩り」の自衛官へのの処分が、決定したようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-227.html
鳩山政権の自衛官への言葉狩り Vol.03
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-229.html
鳩山政権下では、現状自衛隊に関して法的判断を保留しているようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-250.html
鳩山政権の「軍隊」に対する考え方
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-266.html
アフガニスタンへ新たに数百億円の支援 他
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-427.html
防衛省の予算戦略について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-454.html
民主党政権が、ついに民間人にまで言論統制を始める
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-552.html
民間人の言論統制を促す様な通達について、i自衛隊員を恫喝した疑いのある松崎哲久議員が自衛隊関係者を呼び出していた事がが判明
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-557.html
防衛省の次官通達について Vol.03
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-564.html
民主党政権が自衛隊を使って言論を監視。日本の法治主義は崩壊へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-622.html

民主党政権下での日本独裁計画が進行中のようです
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-111.html
民主党・小沢幹事長の「独裁」ぶりがここに来て、一層強まっているようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-144.html
枝野議員は、「ハトミミ.com」を法律違反だと考えているようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-173.html
民主党は報道及び、検察の捜査に介入するようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-188.html
鳩山総理がまた、検察の捜査に圧力。やはり、検察対与党の全面対決のようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-193.html
民主党の捜査情報の漏洩問題対策チームのやることが「新聞記事集め」である事が分かりました。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-198.html
鳩山政権がついに、政府による検察への直接介入へ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-236.html
民主党では、党則の下に法があるようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-252.html
行政による検察への圧力。真っ当な犯罪捜査や裁判が行われる事はもう無いのか。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-265.html
鳩山政権下では、「表現の自由」や「思想の自由」は保障されないようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-270.html
鳩山総理が検察審査会の判断を予告
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-314.html
独裁者のバラード:小沢帝国完成の日は近い。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-318.html
民主党・一川保夫議員、「(民主党の政策に疑問を抱くなら)民主党を支援してもらわなくても良い」と発言。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-324.html
鳩山総理及び小沢幹事長の犯罪に対する検察審査会の議決について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-327.html
民主党・辻恵議員の秘書が検察審査会へ圧力
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-363.html
小沢氏側、検察審査会に意見書提出へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-397.html
検察審査会、民主党・小沢一郎前幹事長の平成19年度分の虚偽記載について、「不起訴不当」の議決。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-423.html
菅総理曰く、「小沢前幹事長、鳩山前総理は国会議員一般には当て嵌まらない。」そうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-439.html
民主党・小沢前幹事長、民主党代表戦出馬へ。他
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-464.html
検察審査会、04~05年の収支報告書の虚偽記載について「強制起訴」の議決。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-502.html

小沢筆頭代表代行の西松に関する報告書について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-5.html
第2回党首討論と臓器移植法に対する民主・輿石氏の考え方http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-12.html
民主党・小沢幹事長の政治資金の不記載額が、ついに18億円に。検察は任意の事情聴取検討へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-166.html
民主党・小沢幹事長、過去に総額75億円強もの使途不明金があった事が判明
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-169.html
民主党・小沢幹事長の疑惑について、石川議員の元秘書、金沢敬氏の発言
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-179.html
民主党・小沢幹事長の国会開会前の逮捕は、無理だったようですね。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-186.html
民主党・石川知裕議員の弁護人に、あの安田好弘弁護士がなったようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-187.html
事情聴取後の民主党・小沢一郎幹事長の記者会見について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-196.html
民主党・小沢幹事長が石川議員を完全に見捨てたようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-197.html
民主党・小沢幹事長の政治資金及び不動産問題について、一旦まとめ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-208.html
民主党・小沢幹事長の2度目の聴取後の会見について。その他
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-211.html
民主党・小沢一郎幹事長が不起訴の感想。他
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-214.html
衆議院議員の資産公開と民主党・小沢幹事長の新たな疑惑及び、記者会見。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-219.html
民主党・小沢前幹事長の政治倫理審査会への出席問題について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-601.html

民主党の蓮舫議員の息子さんは、マジコンをお使いのようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-158.html
蓮舫行政刷新担当大臣の元秘書の痴漢行為について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-386.html

荒井聰国家戦略担当大臣の事務所費問題について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-382.html

民主党・後藤英友議員の事務所関係者の公選法違反について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-436.html

柳田法務大臣、「国会でのリピート答弁は意図的である」と発言
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-550.html
民主党・岡田幹事長の野党批判とマスコミの論調について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-569.html
民主党政権では、「虚偽答弁の責任は負わない」そうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-579.html
菅総理の「仮免」発言について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-583.html
民主党・岡田幹事長が民主党のマニフェストが詐欺である事を暴露
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-596.html
仙谷官房長官の「専業主婦は病気」発言について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-600.html
江田五月法務大臣の「マニフェストは心眼で作った」発言について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-620.html
菅総理の野党に対案を求める発言について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-625.html

菅新総理誕生
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-371.html
菅内閣の閣僚人事及び党役員人事について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-377.html
菅総理の年頭記者会見について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-608.html

首相官邸が、「KAN-FULL BLOG」を開設
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-553.html

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/tb.php/626-43c56df3 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。