1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)について Vol.04
  4. 時事 » 
  5. TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)について Vol.04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)について Vol.04

また、「チャンネル桜」がYouTubeにTPPの動画をアップしてくれたのでご紹介します。

YouTube - 【TPP】マスコミ論調の嘘、パフォーマンスに走る民主党[桜H23/2/25]
http://www.youtube.com/watch?v=hkIzxGg_9r8

まずは、関岡英之氏のTPP解説動画です。これを観ておくと討論の内容が理解し易いと思います。

YouTube - 1/3【討論!】TPP問題と日本の行方[桜H23/2/26]
http://www.youtube.com/watch?v=gE_Bqxr0RsA
YouTube - 2/3【討論!】TPP問題と日本の行方[桜H23/2/26]
http://www.youtube.com/watch?v=8P23rTqvGgk
YouTube - 3/3【討論!】TPP問題と日本の行方[桜H23/2/26]
http://www.youtube.com/watch?v=TU1nEPkcIMA

感想としては、やはりTPPに参加するメリットが分からないということですね。推進している筈の与党・民主党ですらTPPの中身が良く分からない、議論していない、というのには驚きました。
また、TPPとは直接関係の無い事ではありますが、初期の中東の混乱が民主化とか独裁とかという政体の問題ではなく、経済問題であるという指摘は注目すべき点だと思います。
もう一つ書いておかなければならないのは、時折差し挟まれる中野剛志氏のオヤジギャグが寒い事です。(笑)

賛成派と反対派で討論をしているものが以前のエントリーで紹介した動画くらいしか無いので、もっと賛否を闘わせるような討論があって欲しいと思います。

国家戦略室 - 開国フォーラム
http://www.npu.go.jp/forum/
開国フォーラム
http://kaikoku-forum.jp/

一応、政府としては「開国フォーラム」と称して、各地でTPPの説明を行っていくようです。この内容についてインターネットでの公開を検討しているようなので、ぜひとも早急に公開して頂きたいと思います。

TPPは、現状では日本が参加すべきものでもありませんし、結論を急ぐような話でも無いと思います。

環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)私訳 『目次』: 【National INtelligence agency of JApan(NINJA)】日本情報分析局
http://nihon-jyoho-bunseki.seesaa.net/article/187356552.html

最後にメモとしてTPPの邦訳を載せているページを紹介しておきます。訳文については各々で判断して下さい。



関連エントリー及びリンク

国家戦略室 - 開国フォーラム
http://www.npu.go.jp/forum/
開国フォーラム
http://kaikoku-forum.jp/

民主党 web-site 民主党の政権政策Manifesto2010
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2010/index.html
民主党 web-site 民主党の政権政策Manifesto2009
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/index.html
民主党政策INDEX2009
http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/index.html

Text of Original Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement
http://www.mfat.govt.nz/downloads/trade-agreement/transpacific/main-agreement.pdf (PDF注意)

環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)私訳 『目次』: 【National INtelligence agency of JApan(NINJA)】日本情報分析局
http://nihon-jyoho-bunseki.seesaa.net/article/187356552.html

環太平洋戦略的経済連携協定 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/環太平洋戦略的経済連携協定

中野剛志 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/中野剛志
関岡英之 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/関岡英之

TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-618.html
TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)について Vol.02
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-641.html
TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)について Vol.03
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-654.html

移民というものの危険性
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-62.html
中国並みの人治国家へと転がり落ちてゆく日本
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-76.html
千葉法務大臣がまた不法滞在者に在留特別許可を出していたようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-85.html
千葉法務大臣、司法とは何なのですか?
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-116.html
外国人労働者の受け入れについて。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-271.html
外国人医師は、日本の医師免許が無くても診療できるようにするそうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-277.html
国連の見解では、在留特別許可を与えると「人種差別」にあたるそうなので、在留特別許可制度を止めて人種差別を無くそう。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-287.html

外国人の参政権について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-177.html
平野官房長官は、外国人の参政権について地方自治体の意見を聞く気はないようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-202.html
外国人参政権問題:園部逸夫元判事の証言について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-239.html
鳩山政権には、「主文」と「傍論」を区別出来る人間がいないようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-256.html
在日外国人への住民投票権付与について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-611.html

仙谷官房長官の日韓の戦後処理に関する発言について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-413.html
朝鮮学校、無償化で調整へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-440.html
朝鮮学校の無償化について Vol.02
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-447.html
菅談話について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-449.html
菅談話:岡田外務大臣、談話は北朝鮮も含まれる、との見解を示す。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-450.html
朝鮮学校の無償化について Vol.03
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-536.html
宮内庁保管の朝鮮関連の文化財1205冊を引き渡しへ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-539.html
日韓図書協定に関する政府答弁書について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-580.html

政府提出の地方自治法改正案について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-532.html

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/tb.php/661-ddbef978 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。