1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 「規制仕分け」の対象とメンバーについて
  4. 時事 » 
  5. 「規制仕分け」の対象とメンバーについて

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

「規制仕分け」の対象とメンバーについて

「規制仕分け」一般用医薬品のネット販売など12項目決定 行政刷新会議 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110302/plc11030222020013-n1.htm
2011.3.2 22:01

 政府の行政刷新会議(議長・菅直人首相)は2日、都内で6、7両日に行う規制や制度を見直す「規制仕分け」の対象を正式に決定した。平成21年6月から始めた一般用医薬品のネット販売規制など12項目が対象となった。

 規制仕分けでは、経済成長を阻害したり消費者に不便を強いたりしている規制の廃止や緩和だけでなく、消費者保護を目的とした規制の強化も検討し、菅政権の実績をアピールする狙いがある。首相が参加検討を表明している環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)に関係する農業分野の規制も対象に入れた。

 首相は会合で、蓮舫行政刷新担当相らに対し「国民の目に見えにくかった規制や制度の問題点を明らかにしていく。仕分けがいろんな意味でよくやっている、効果が出ると言われるよう積極的な活動をお願いしたい」と指示した。

規制仕分け
http://www.shiwake.go.jp/
規制仕分け評価者名簿(民間有識者等) | 規制仕分け
http://www.shiwake.go.jp/news/2011/0010.html
http://www.shiwake.go.jp//data/files/86a3c529-4b39-96f8-3a05-4d6e0692097c.pdf (PDF注意)

行政刷新会議ワーキンググループ(規制仕分け)
評価者名簿(民間有識者等)

【ワーキンググループA】

市川 眞一クレディ・スイス証券(株)チーフ・マーケット・ストラテジスト
岩瀬 大輔ライフネット生命保険(株)代表取締役副社長
小野 俊介東京大学大学院薬学系研究科准教授
久住 英二ナビタスクリニック立川院長
高芝 利仁弁護士(高芝法律事務所)
土屋 了介財団法人癌研究会顧問
飛松 純一弁護士/東京大学大学院准教授
山本 豊京都大学大学院法学研究科教授
吉田 あつし筑波大学大学院システム情報工学研究科教授

(五十音順・敬称略)

【ワーキンググループB】

安念 潤司中央大学法科大学院教授
梶川 融太陽ASG有限責任監査法人総括代表社員
伊永 隆史首都大学東京都市教養学部教授
佐藤 泉弁護士(佐藤泉法律事務所)
高橋 進(株)日本総合研究所副理事長
永久 寿夫(株)PHP研究所代表取締役常務
松村 敏弘東京大学社会科学研究所教授
盛田 清秀日本大学生物資源科学部食品ビジネス学科教授
山内 敬(株)黒壁執行役員/元高島市副市長
山本 謙治農産物流通コンサルタント

(五十音順・敬称略)

【副大臣・大臣政務官・総理補佐官】

平野 達男内閣府副大臣(規制改革担当)
園田 康博内閣府大臣政務官(規制改革担当)
寺田 学総理大臣補佐官(行政刷新担当)

(五十音順・敬称略)

(留意点)
※1 評価者がいずれのワーキンググループに所属するかについては、各ワー
キンググループの参加予定人数等を考慮して、変更することがあり得る。
※2 副大臣・大臣政務官・総理補佐官は、両方のワーキンググループに参加
することができる。
※3 直接的な利害関係者は、評価者として規制仕分け作業には加わらないも
のとする。
※4 行政刷新会議の議員は、評価者として参加することができる。
※5 行政刷新会議事務局職員やワーキンググループの評価者が、コーディネ
ーターとして加わる場合がある(評価は行わない)。
※6 対象項目に知見を有する有識者が、参考人として加わる場合がある(評
価は行わない。)

規制仕分けの対象となる項目 | 規制仕分け
http://www.shiwake.go.jp/news/2011/0009.html
http://www.shiwake.go.jp//data/files/4b213bf8-60e4-63bd-8a3d-4d6e050d2df1.pdf (PDF注意)

規制仕分けの対象となる項目

【ワーキンググループA】

  • 一般用医薬品のインターネット等販売規制
  • 訪問看護ステーションの開業要件
  • 医薬品及び医療機器の審査手続
  • マンション投資への悪質な勧誘
  • 貴金属等の買取業者による自宅への強引な訪問買取
  • パーソナル・サポート・サービス推進上の諸課題

【ワーキンググループB】

  • 我が国酪農の競争力強化のための見直し
  • 認定農業者制度
  • 農業用施設用地の大規模野菜生産施設等建築による農地転用基準
  • 電気自動車の急速充電器の設置に係る電力契約の規制
  • リチウムイオン電池の取扱規制
  • 再生可能エネルギーの導入に関する規制(保安林・国有林)

以上が評価者(仕分け人)と仕分け対象です。

まず、評価者についてですが、法曹関係者が居る理由が分かりません。あと、金融関係者も多いですね。

次に対象項目についてですが、農業と医療に関するものばかりなので、やはりTPP参加を見越しての事なのでしょうね。

【今日の突破口】ジャーナリスト・東谷暁 規制仕分けという茶番劇+(1/2ページ) - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110302/plc11030202550003-n1.htm
2011.3.2 02:55

TPPと「規制仕分け」の関連については、こちらの記事や以前のエントリーで紹介した関岡英之氏の動画にあります。

私が気になったのは、何故これらの項目が対象になったのか、何を目的としてこれらを規制緩和をするのか、といった説明が一切無い事です。

民主有志が医薬品の議連発足 仕分けに反発「規制維持すべき」 発起人は小沢氏系?! - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110304/plc11030412480008-n1.htm
2011.3.4 12:45

 一般医薬品に関するインターネット販売の規制緩和に反対する民主党議員有志の「安心・安全な薬とサプリメントを考える議員連盟」(会長・樽床伸二元国対委員長)が4日、国会内で設立総会を開いた。政府の行政刷新会議(議長・菅直人首相)が6、7両日に行う仕分けで検討されている規制の見直しに反対する意見書をまとめた。

 意見書は「規制仕分けにより安易な規制緩和を決定することなく、十分な時間をかけた慎重な議論を行うべき」と明記。樽床氏は「薬をしっかり管理しながら国民の健康を守っていく使命が政治には必要だ」と述べ、一般医薬品の規制は維持すべきと訴えた。

 発起人には原口一博前総務相や松原仁衆院議員らが名を連ねた。最高顧問には鳩山由紀夫前首相が就任し、大畠章宏国土交通相や細野豪志首相補佐官は顧問に就いた。

民主党内にもこういった動きがあるようですが、何より遅すぎるし、メンバーを見ると「小沢派」ばかりで、この問題を党内抗争の道具にしているようにしか見えません。

医療は生命に関わる問題であるし、農業や林業は安全保障に関わる問題ですので、2日足らずで拙速に決める問題ではないと思います。
「規制仕分け」自体が「事業仕分け」と同様に結論ありきのパフォーマンスに過ぎないのでしょうから、考えるだけ無駄なのでしょうけれど。

TPPを本気で考えるならば、人の移動その他に備えて日本の社会を壊さない為の規制強化の方策を考えるべきで、やっている事が全く逆です。



関連エントリー及びリンク

内閣府 行政刷新
http://www.cao.go.jp/gyouseisasshin/
規制仕分け
http://www.shiwake.go.jp/

民主党 web-site 民主党の政権政策Manifesto2010
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2010/index.html
民主党 web-site 民主党の政権政策Manifesto2009
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/index.html
民主党政策INDEX2009
http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/index.html

Text of Original Trans-Pacific Strategic Economic Partnership Agreement
http://www.mfat.govt.nz/downloads/trade-agreement/transpacific/main-agreement.pdf (PDF注意)

環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)私訳 『目次』: 【National INtelligence agency of JApan(NINJA)】日本情報分析局
http://nihon-jyoho-bunseki.seesaa.net/article/187356552.html

環太平洋戦略的経済連携協定 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/環太平洋戦略的経済連携協定

蓮舫(れんほう)公式サイト 参議院議員、行政刷新担当大臣
http://renho.jp/

蓮舫 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/蓮舫

中野剛志 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/中野剛志
関岡英之 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/関岡英之
東谷暁 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/東谷暁

TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-618.html
TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)について Vol.02
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-641.html
TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)について Vol.03
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-654.html
TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)について Vol.04
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-661.html

移民というものの危険性
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-62.html
中国並みの人治国家へと転がり落ちてゆく日本
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-76.html
千葉法務大臣がまた不法滞在者に在留特別許可を出していたようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-85.html
千葉法務大臣、司法とは何なのですか?
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-116.html
外国人労働者の受け入れについて。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-271.html
外国人医師は、日本の医師免許が無くても診療できるようにするそうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-277.html
国連の見解では、在留特別許可を与えると「人種差別」にあたるそうなので、在留特別許可制度を止めて人種差別を無くそう。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-287.html

外国人の参政権について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-177.html
平野官房長官は、外国人の参政権について地方自治体の意見を聞く気はないようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-202.html
外国人参政権問題:園部逸夫元判事の証言について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-239.html
鳩山政権には、「主文」と「傍論」を区別出来る人間がいないようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-256.html
在日外国人への住民投票権付与について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-611.html

仙谷官房長官の日韓の戦後処理に関する発言について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-413.html
朝鮮学校、無償化で調整へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-440.html
朝鮮学校の無償化について Vol.02
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-447.html
菅談話について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-449.html
菅談話:岡田外務大臣、談話は北朝鮮も含まれる、との見解を示す。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-450.html
朝鮮学校の無償化について Vol.03
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-536.html
宮内庁保管の朝鮮関連の文化財1205冊を引き渡しへ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-539.html
日韓図書協定に関する政府答弁書について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-580.html

政府提出の地方自治法改正案について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-532.html

亀井大臣は株価に人格が有ると思っているようです
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-95.html
民間の仕分け人、「Office Wada」の和田浩子代表が「能無しでも出来るかも知れない」と発言
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-97.html
民主党の議員は、その場その場で都合の良い事を言えば良いと思っているようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-107.html
ほぼ日刊「閣内不一致」
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-108.html
事業仕分け、その後。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-131.html
仕分け人の枝野議員、仕分け対象について「「財務省がリストを作ったと言われているが、決めたのは議員。財務省が勝手に案を持ってきて、たまたま一致しただけ」と説明
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-146.html
民主党のマニフェストのスローガン「コンクリートから人へ」が「コンクリートで人を(略)」に思えて仕方ありません。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-157.html
事業仕分けの費用は1655万円以上
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-257.html
事業仕分け、第2弾について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-304.html
事業仕分けについての枝野大臣のTV番組での発言について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-310.html
事業仕分けの対象と民間仕分け人が正式決定。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-317.html
事業仕分け第2弾、後半の対象法人及び事業決定。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-349.html
「宝くじ」仕分け、販売停止へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-352.html
[事業仕分け]宝くじ復活と仕分け第2弾の後半の結果
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-359.html
蓮舫行政刷新担当大臣、宇宙開発予算の仕分けについて「仕分け結果を何が何でも守るべきだということではない」と発言。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-384.html
もみじマークのデザイン変更と事業仕分け
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-457.html
事業仕分け第3弾(前半)の対象と仕分け人が決定。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-520.html
事業仕分け第3弾(前半)の結果
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-528.html
事業仕分け第3弾(後半)の仕分け人と結果
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-556.html
事業仕分けで有料化された自衛隊広報施設、再無料化へ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-632.html


11/03/04 20:54 リンクの追記

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/tb.php/665-552a2c12 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。