1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 東北地方太平洋沖地震:放射性物質と放射線の人体の影響について Vol.03
  4. 時事 » 
  5. 東北地方太平洋沖地震:放射性物質と放射線の人体の影響について Vol.03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

東北地方太平洋沖地震:放射性物質と放射線の人体の影響について Vol.03

原発事故、健康被害の心配なし がんセンター緊急会見 - 47NEWS(よんななニュース)
http://www.47news.jp/CN/201103/CN2011032801000862.html

 福島第1原発事故で、周辺地域で通常より高い放射線や放射性物質が観測、検出されていることについて、国立がん研究センターの嘉山孝正理事長らが28日午後、緊急記者会見を開き「原発で作業を行っている人以外、ほとんど問題がない。正しい知識に基づいた冷静な行動を取ってほしい」と平静を保つよう求めた。

 ▽喫煙と同じ

 自然の放射線以外で、一般の人が被ばくしても問題にならない1年間の量は1ミリシーベルト。今回の原発事故ではまず、一般の人がこれだけ被ばくすることは、現時点で考えにくいという。

 実際は1ミリシーベルトもかなり余裕をみた数字だ。同センターがん対策情報センターの祖父江友孝がん情報・統計部長によると、広島や長崎の被爆者でも、一度に浴びた量が200ミリシーベルト以下だと、白血病やがんの発症との関係ははっきり確認できないという。祖父江部長は「時間をかけて被ばくした場合の影響は、さらに少なくなる」とした。

 逆に成人が一度に千ミリシーベルトを被ばくすると、がんの発症リスクが1・6倍に上昇するが、これは非喫煙者と比べた場合の喫煙者に生じる危険性と同レベルだという。

 同センター中央病院の伊丹純・放射線治療科長は「福島第1原発から放出されている放射性物質の量は、1986年に起きた旧ソ連のチェルノブイリ原発事故よりも少ない」と指摘。

 最も重い急性放射線症候群となった作業員は、4千~6千ミリシーベルトの被ばくをした134人で、被ばくが原因で死亡したのは、そのうち28人だけ。全体で数十万人が現場で作業に当たったが、千ミリ以上被ばくした人に限って、白血病などにかかる割合の上昇が示唆されたという。

 ▽ヨウ素対策が大事

 20年間の追跡調査の結果によると、チェルノブイリ事故で周辺住民が受けた深刻な健康被害は、ほぼ放射性ヨウ素による被ばくに限られる。その影響で発生した甲状腺がんの多くは、ヨウ素剤服用で防げたはずで、当時のソ連では一律にヨウ素剤は配布されなかったが、配られた地域では発生率は低かった。

 ヨウ素剤服用のタイミングについて伊丹科長は「一度に100ミリシーベルトの被ばくが予測される前6時間もしくは、被ばく後3時間以内」と説明。発症までに長い時間がかかることなどから、40歳以上の人はそもそも服用の必要がないという。

 放射性ヨウ素による健康被害は若いほど、特に乳児に対して大きい。東京都水道局の浄水場では22日に、水道水1キログラム当たり210ベクレルの放射性ヨウ素を検出、乳児の基準100ベクレルを超えた。だがこれは216リットルを飲むと、1ミリシーベルトの被ばくを受けるという量。伊丹科長は「実生活で問題になる量ではなく、ヨウ素剤が必要となるような被ばくでもない」とした。

 「心配なのは、原発で作業をする人」と嘉山理事長。造血機能が低下する恐れもあるので、将来に備え「事前に自分の末梢血幹細胞を保存することを提案する」とした。

国立がん研究センターHOME
http://www.ncc.go.jp/jp/

今回の震災に関連する放射性物質による発がんについて

今回の震災に関連する放射性物質について、発がんを含めた健康への影響を、多くの方々が心配しております。
国立がん研究センターは、世界でのこれまでの蓄積や国立がん研究センターでの取り組みなどのエビデンスに基づき、発がんについての正しい知識をお伝えし、今後、取り組むべきことについて提案いたします。

国立がん研究センターの見解と提案

  1. 現時点の放射性物質による健康被害については、チェルノブイリ事故等のこれまでのエビデンスから、原子炉において作業を行っている方々を除けば、ほとんど問題がないといえる。
  2. 現在、暫定的に定められている飲食物の摂取制限の指標については、十分すぎるほど安全といえるレベルである。
  3. 放射性物質に汚染されたと考えられる飲食物については、放射性物質の半減期を考えれば、保存の方法を工夫すれば、十分に利用が可能である。
  4. 放射線量については、定点でかつ定期的に測定し、放射性物質の種類(ヨウ素-131、セシウム-134等)を、定期的に発表を行うことで、国民の方々が安全であることを理解し、安心が得られると考えられる。
  5. 今回の問題となっている原子炉について、当該原子炉から放射性物質が含まれるちり等が拡散しないよう、いち早くの対応をお願いしたい。
  6. 原子炉での作業が予定されるなど、被ばくの可能性がある方々については、造血機能の低下のリスクがあるため、事前に自己末梢血幹細胞を保存しておくことを提案する。
  7. 今後、国立がん研究センターでは、長期にわたる放射線の発がんへの影響について、臨床面と研究面から注意深く追跡を行って参ります。

共同の記事とこの提言をご覧頂くと更に安心感が増して来るだろうと思います。

YouTube - 【三井田孝欧】本当は何が起こったのか?福島原発[桜H23/3/28]
http://www.youtube.com/watch?v=OLGjdnbAjGI

この動画では、柏崎市議である三井田孝欧氏が震災後の福島原発の経過と状態、放射性物質と放射線について分かり易く解説しています。
これまでこれ程分かり易く、明快な解説は聞いた事がありません。ぜひご覧下さい。

被災地、特に避難所居られる方々は、こういった情報を入手出来ているのでしょうか。テレビや新聞、政府からの情報だけでなく、第三者の専門機関からの情報を逐次避難所に届けられられると良いのだけど。

YouTube - 【音楽流星群】被災地へ届け「時を越えた恋文」[桜H23/3/28]
http://www.youtube.com/watch?v=4S4jZXQINZ0

最後に、私のblogに書いても被災地に届くかどうかは分かりませんが、sayaさんの歌声をお聞き下さい。


関連エントリー及びリンク

首相官邸ホームページ
http://www.kantei.go.jp/
文部科学省ホームページ
http://www.mext.go.jp/
厚生労働省:ホーム
http://www.mhlw.go.jp/
気象庁 Japan Meteorological Agency
http://www.jma.go.jp/jma/index.html
総務省消防庁
http://www.fdma.go.jp/
原子力安全・保安院 緊急時情報ホームページ
http://kinkyu.nisa.go.jp/kinkyu/
財務省ホームページ
http://www.mof.go.jp/

予算・決算:財務省
http://www.mof.go.jp/jouhou/syukei/syukei.htm
税制ホームページ:財務省
http://www.mof.go.jp/jouhou/syuzei/syuzei.htm

放射線医学総合研究所
http://www.nirs.go.jp/index.shtml
日本原子力学会
http://www.aesj.or.jp/
日本産科婦人科学会
http://www.jsog.or.jp/
社団法人日本医学放射線学会-Japan Radiological Society
http://www.radiology.jp/
国立がん研究センターHOME
http://www.ncc.go.jp/jp/

東京電力ホームページ - エネルギーの最適サービスを通じてゆたかで快適な環境の実現に貢献します -
http://www.tepco.co.jp/index-j.html

全国の放射能濃度一覧
http://atmc.jp/

IIJGIO_Cache - PukiWiki 公共自治体サイトの情報ミラーサイト(IIJ提供)
http://cache.iijgio.com/
とあるミラーサイト作成
http://tanaka.sakura.ad.jp/mirror/

2011年東北地方太平洋沖地震 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/2011年東北地方太平洋沖地震

商用電源周波数 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/商用電源周波数

ベクレル - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/ベクレル
シーベルト - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/シーベルト

原子力発電 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/原子力発電

民主党 web-site 民主党の政権政策Manifesto2010
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2010/index.html
民主党 web-site 民主党の政権政策Manifesto2009
http://www.dpj.or.jp/special/manifesto2009/index.html
民主党政策INDEX2009
http://www.dpj.or.jp/policy/manifesto/seisaku2009/index.html

***蓮舫***
http://www.renho.jp/
枝野幸男オフィシャルサイト 民主党衆議院議員
http://www.edano.gr.jp/
菅直人公式サイト
http://www.n-kan.jp/
仙谷由人ホームページ
http://y-sengoku.com/

蓮舫 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/蓮舫
枝野幸男 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/枝野幸男
菅直人 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/菅直人
仙谷由人 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/仙谷由人

三井田孝欧
http://www.miida.net/

saya official site
http://www.1002.co.jp/aquarellerecords/saya/

「東北地方太平洋沖地震」について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-676.html
東北地方太平洋沖地震:節電を呼び掛けるチェーンメールについて
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-678.html
東北地方太平洋沖地震:エリアメールを騙った迷惑メールについて
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-681.html
東北地方太平洋沖地震:インターネットの情報について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-682.html
前官房長官の仙谷氏、官房副長官に就任
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-683.html
東北地方太平洋沖地震:被災者の生活保護費用を地方自治体に負担させる厚労省通知について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-685.html
東北地方太平洋沖地震:放射性物質と放射線の人体の影響について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-686.html
東北地方太平洋沖地震:放射性物質と放射線の人体の影響について Vol.02
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-690.html
日本弁護士連合会会長の原発に関する声明と原発反対活動について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-694.html

亀井大臣は株価に人格が有ると思っているようです
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-95.html
民間の仕分け人、「Office Wada」の和田浩子代表が「能無しでも出来るかも知れない」と発言
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-97.html
民主党の議員は、その場その場で都合の良い事を言えば良いと思っているようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-107.html
ほぼ日刊「閣内不一致」
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-108.html
事業仕分け、その後。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-131.html
仕分け人の枝野議員、仕分け対象について「「財務省がリストを作ったと言われているが、決めたのは議員。財務省が勝手に案を持ってきて、たまたま一致しただけ」と説明
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-146.html
民主党のマニフェストのスローガン「コンクリートから人へ」が「コンクリートで人を(略)」に思えて仕方ありません。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-157.html
事業仕分けの費用は1655万円以上
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-257.html
事業仕分け、第2弾について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-304.html
事業仕分けについての枝野大臣のTV番組での発言について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-310.html
事業仕分けの対象と民間仕分け人が正式決定。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-317.html
事業仕分け第2弾、後半の対象法人及び事業決定。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-349.html
「宝くじ」仕分け、販売停止へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-352.html
[事業仕分け]宝くじ復活と仕分け第2弾の後半の結果
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-359.html
蓮舫行政刷新担当大臣、宇宙開発予算の仕分けについて「仕分け結果を何が何でも守るべきだということではない」と発言。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-384.html
もみじマークのデザイン変更と事業仕分け
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-457.html
事業仕分け第3弾(前半)の対象と仕分け人が決定。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-520.html
事業仕分け第3弾(前半)の結果
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-528.html
事業仕分け第3弾(後半)の仕分け人と結果
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-556.html
事業仕分けで有料化された自衛隊広報施設、再無料化へ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-632.html
蓮舫大臣は、事業仕分けの成果をご存じなかったようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-671.html

鳩山総理、「私はたばこを吸わない。(略)たばこ税、増税有り得べし」と発言
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-73.html
年金問題で、鳩山政権がまた公約違反
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-133.html
平成22年度税制改正大綱を閣議決定
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-150.html
2010年度予算案の閣議決定を受けての鳩山総理記者会見
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-153.html
鳩山政権は、埋蔵金が底をついたので、アジアの成長の為に高齢者の資産に課税するそうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-154.html
鳩山政権が「新成長戦略」発表
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-159.html
「子ども手当て」の財源は埋蔵金ではなく、「所得税の増税」だそうです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-240.html
ようやく、配偶者控除及び扶養控除廃止の負担増に気が付いたようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-247.html
高齢者の新医療制度案、負担は現役世代へ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-259.html
友愛の精神を持って、「子ども手当て」で外国籍の存在しない子供を助けよう。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-262.html
鳩山政権では、法案の不備を指摘されても修正する気は無いようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-272.html
「子ども手当」は、法案が通ったにも関わらず、試算がまだだったようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-279.html
友愛の精神を持って、「子ども手当」で外国籍の存在しない子供を助けよう。 Vol.02
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-289.html
菅直人財務大臣、「増税しても、使う道を間違わなければ(お金が循環して)景気が良くなる」と発言
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-305.html
子ども手当申請3ケタ越え。第1号は韓国人の男性。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-322.html
枝野大臣、「子ども手当」の制度の誤りを認める。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-342.html
中国人へのビザ発給要件を緩和して、犯罪者予備軍を受け入れよう。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-355.html
子ども手当支給開始
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-367.html
菅総理の提言する消費税の還付について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-407.html
「子ども手当」1万3千円支給では、年収700以下の専業主婦世帯全てで負担増。-第一生命調べ-
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-410.html
たばこ税、10月1日から増税
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-426.html
2011年度予算の概算要求基準を閣議決定
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-431.html
エコカー補助金、9月末で終了 他。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-434.html
子ども手当、来年度も満額支給断念。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-437.html
菅内閣、年金積立金の取り崩し案検討
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-441.html
子ども手当の増額について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-446.html
高速道路無料化:社会実験区間の無料恒久化なら2兆円必要との試算
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-453.html
防衛省の予算戦略について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-454.html
民主党・政策調査会の子ども手当の試算について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-468.html
JAXAの広報施設「JAXA i」廃止。年末に営業停止へ。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-479.html
家電エコポイント延長 他。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-486.html
平成23年度の子ども手当法案について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-514.html
民主党政権の社会保障政策について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-524.html
環境自動車税について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-531.html
国の債務、3ヶ月で4兆円増
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-543.html
子ども手当、来年度から対象を国内居住者に限定へ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-547.html
年金財源、2.5兆円不足。年金積立金の取り崩しで財源確保へ。消費税増税も検討。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-565.html
公的年金支給額、引き下げへ 他
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-591.html
来年度以降の予算について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-594.html
自賠責保険の値上げについて
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-619.html
年金問題:第3号被保険者の救済問題について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-669.html
年金問題:第3号被保険者の救済問題について Vol.02
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-674.html
日銀・白川総裁の「国債の直接引き受け」に関する発言ついて
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-693.html

子供への社会保障制度の教育について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-430.html

住基ネット反対だったはずの民主党が、一転して住基ネット拡充、推進へ
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-404.html

「規制仕分け」の対象とメンバーについて
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-665.html
「規制仕分け」の結果について
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-668.html

口蹄疫問題は、やはり報道管制が敷かれていたようです。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-339.html
口蹄疫問題の報道管制について。Vol.02
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-344.html
口蹄疫問題の報道管制について。Vol.03
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-347.html
口蹄疫問題の報道管制について。Vol.04
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-356.html

民主党政権の災害への対応について。
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/blog-entry-425.html

スポンサーサイト

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://kiborinanika.blog45.fc2.com/tb.php/696-8d49c8cb この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。